(JUGEMレビュー »)

「チャンス」のピーター・セラーズが主演した'68年のMGMコメディ、冒頭の劇中劇で状況が分からないうちから笑わされました!
インドから来た駆け出し俳優に扮して、Mr.ビーンの原点か?っていう密室サイレント・コメディ・・・から騒ぎの果てが微妙にセンチメンタルなオチ、という抜け感もまた洒落てますよ。
紹介記事【2017.08.02】
デイブは宇宙船 [DVD]
デイブは宇宙船 [DVD] (JUGEMレビュー »)

「現代文化を異文化の視点で描く」という「星の王子 ニューヨークへ行く」パターンを、もう一捻りして「異星人集団のSF冒険活劇」に練り込んだ本作。
時代遅れの事前情報で人工衛星から計算外、妙に多機能なデイブ・ミン・チャン号・・・原始的で野蛮な文明に毒されていく乗組員、そして地球人と宇宙船のロマンス!
個人的にはクローゼットで大笑い、Old Navyネタも可笑しいな・・・「キャプテン・クランチ」ネタやアイスクリーム屋と間違われるコンチなスーツ姿など、分かればウケる要素も。
紹介記事【2017.03.14】
コンボイ [DVD]
コンボイ [DVD] (JUGEMレビュー »)

故サム・ペキンパー監督作では評価の低い本作、分かってねーよなぁ。
70年代に隆盛したカー・アクション的ロード・ムービーの流れを汲みつつも、救世主の物語が仕込まれてるのは何故?
少なくとも当時のアメリカにおけるトラック運転手という生業の社会的地位はド底辺、その連中からエクソダスが始まり・・・賞賛から憎悪へ豹変する世間に諦めない男と男、死して英雄となる世の中を笑うラストは痛快の一語!
紹介記事【2017.01.17】
PlayStation 2 ミッドナイト・ブラック SCPH-50000NB【メーカー生産終了】
PlayStation 2 ミッドナイト・ブラック SCPH-50000NB【メーカー生産終了】 (JUGEMレビュー »)

正直、ゲームはこれで未だに事足ります。
メーカーには悪いけど、精彩グラとかオンラインとか不要だし。笑
紹介記事【2017.04.21】
勝手に観光協会 勝手に御当地ソング47+1
勝手に観光協会 勝手に御当地ソング47+1 (JUGEMレビュー »)
勝手に観光協会
みうらじゅん&安斎肇による歌とコーラスで、全国各地の郷土愛を歌い上げる本作。
モチーフ探しの観光後、旅館の角部屋で共同作詞&レコーディング…テレコ直録りの部屋鳴りがまたトリップ感を昂ぶらせます。
10年越しの生みの苦しみは、ラスト沖縄の不自然なフェードアウトで昇天したかのよう。笑
[Disc1]紹介記事【2017.06.07】
[Disc2]紹介記事【2017.06.17】
ミッドナイト・ドリーム
ミッドナイト・ドリーム (JUGEMレビュー »)
マンハッタンズ
日本版ジャケの、煌めく摩天楼の夜景がピッタリな甘々コーラス。
ドゥワップ時代から息の長い男声グループによる、ブラック・コンテンポラリーなA.O.R.盤です。
正直、こういう毒にも薬にもならんようなベタさって本来は苦手な筈なんですが・・・1曲目でガッチリ掴まれましたよ、改めて聴いてみても非の打ち所がありません。
紹介記事【2017.01.31】
Discovery
Discovery (JUGEMレビュー »)
藤田千章,佐藤竹善,アンドリュー・オセロット,クリアー・フィッシャー,小林正弘,キャット・グレイ,西村智彦
今となってはジャケのCGがチープですけど、本作のサウンド・デザインは今でも驚異的です・・・楽器の各パートやフレーズと、イコライジングによる音域(周波数)特性の強弱とを緻密に計算してミックスされている気が。
特に最初の2曲に顕著で、更にラスト2曲ではデヴィッド・T・ウォーカーのギターをフィーチャーした佐藤竹善A.O.R.という意外性も。
紹介記事【2017.03.09】
 (JUGEMレビュー »)

久々に腹の皮が捩れるほど笑わせてもらいました、北海道ローカル局には勿体無いほど優秀なマジメ君の斜め上を行く“バカ枠入社”の花子さん・・・放送事故か奇跡の視聴率かとハラハラ、腹の皮がw
紹介記事【2017.01.19】
ローグギャラクシー ディレクターズカット PlayStation 2 the Best
ローグギャラクシー ディレクターズカット PlayStation 2 the Best (JUGEMレビュー »)

通常版に様々な新要素を追加し、ゲームバランスも再調整された本作・・・いわゆるクソゲー要素が低減したかは判りませんが、新たに水の星アリスティアへ行けるようになり嬉しい!
ただし武器が増えた分、その合成ルールが通常版から一部変更されて思い通りにいかないもどかしさも。
紹介記事【2017.08.16】
もののけ姫 [DVD]
もののけ姫 [DVD] (JUGEMレビュー »)

世間では不当なほど評価が低いようですが、宮崎駿のジブリ作品では本作こそが最高傑作です。
鎮西の乙事主の“このままでは わしらはただの肉として 人間に狩られるようになるだろう”という言葉が、やがて“小さくバカになりつつある”猪たちを狩りもせず流れ作業で食らう千尋の親に繋がるのです。
紹介記事【2017.04.29】
Zill O'll ~infinite~
Zill O'll ~infinite~ (JUGEMレビュー »)

PS版からのグラフック向上と、仲間キャラクターやイベントの増加で分岐するエンディングもアップした本作。
出身地によって変化する展開、イベントでの対処次第で敵にも味方にもなるキャラクター。
そして奥深い歴史設定が反映された人物造形など、何周しても飽きのこないゲームソフトです。
紹介記事【2017.11.15】
EMOTION the Best 機動警察パトレイバー2 the Movie [DVD]
EMOTION the Best 機動警察パトレイバー2 the Movie [DVD] (JUGEMレビュー »)

前作の(大規模ハッキングによるサイバー・テロ)が絵空事ではなくなった現在と、フェイク情報に自衛隊と警察が翻弄されて東京が戒厳令下に置かれる本作。
冒頭の場面は、PKO日報問題で揺れる現在が25年も前に描かれた本作に重なります。
ハードボイルドな展開に織り込まれた大人の恋路に、古典芸能の趣きを漂わせた演出は意味深です。
紹介記事【2017.04.30】
 (JUGEMレビュー »)

正直に言って、この作者の絵柄は苦手です・・・でも、本作にはこの絵柄しかない!って感じ。
だから苦手な方にも読んでみてほしいです、あの戦争について語らなかった人の気持ちが伝わってきます。
そしてラストの、現代に突き刺さる批評に思いを巡らせてほしいです。
紹介記事【2017.06.20】

本日の脳内BGM
NENER CHERRY「Buffalo stance」
布袋寅泰「Waiting for you」「Guitarhythm」
楠木勇有行「Choose me」
CIRNERIUS「The sun is my enemy」「Raise your hands together」
オリジナル・ラヴ「Let's go!」
杏里「Groove a go go」
EARTH, WIND & FIRE「Wanna be with you」
CASIOPEA「Orion」
0
    | - | 2018.07.19 Thursday | comments(0) | trackbacks(0) |
    最近やったゲーム
    PS2ソフト「いくぜ!温泉卓球!!」

    先日の「最近買ったもの」に書いた中古ゲームを甥っ子宅へ持って行き、ちょっとプレイしてきました。
    実は僕、卓球ってルールを全然知らないし数える程しかやった事もないんです。
    でも甥っ子たちは対戦ゲームが好きだし、上の甥っ子は部活で卓球やってるらしいのでウケるかな?とね。
    タイトルからして狙ってるバカゲーで、パケ裏には当時12歳の福原愛が!笑
    登場キャラはコギャル女子高生に温泉宿の若女将、親日(?)アメリカ女性に中年営業マン…卓球好きの爺に温泉町の忘れられたゆるキャラ、ビジュアル系ロッカーそして愛ちゃん。
    先ず僕が、晩飯食ってる甥っ子の横で対COM戦を。

    最初の選択キャラは愛ちゃん、とはいえ彼女固有の技がある訳でもなく基本的な挙動は全キャラ同じです。
    とりあえずピンポン玉の前で○ボタン押せば自動的に打ち返してくれる親切設計なので、ルールからテクニックまで卓球知識は一切不要…ただしラリーが続くと球速も上がってミスショットしたり転倒しちゃったり、あとボタンを押す微妙なタイミングで強打やユルい返しに変化するっぽいね。
    転倒に関しては、特に若女将はコケ易い気が…逆に中年営業マンは転倒してもリカバリーが早いような気もしました、飽くまでも個人的なファースト・インプレッションなのですけど。

    そして愛ちゃんよりも個人的にツボだったのが、往年の子供番組「ピンポンパン」に出演していた着ぐるみカータンを青くしただけのタータン?!…何故カータン、いや色違いってだけで版権とかクリア出来るの?
    '00年の本作リリース当時、既にMJ発案の「ゆるキャラ」は存在していたのかな…この偽カータンは「過去に作られたものの今や忘れられてしまったご当地キャラ」だそうですが、元ネタについて何も触れてないのは却って不自然だなー。
    この偽カータン、対COM戦でミスった時にデカい頭を一回転させます…何気に不気味じゃんかよ、別に害はないし可笑しいけど。笑

    さて甥っ子にバトンタッチで、彼にストーリー・モードをプレイしてもらいました…やはり最初に選択したのは愛ちゃん、何故か気付けば温泉町にいたという始まりからバカゲーですな!
    止め絵の風景に彼女の顔写真&テキストというアドベンチャー・ゲーム仕様ですが、どうやら声が本人ではないらしい…まぁ卓球界のスター選手にCVとかモーション・アクターやらせる筈ないわな、そもそも試合中だって背中しか見えないし負けても泣きません。笑
    いきなり中年営業マンに凄まれて卓球勝負、次もカタコト日本語の金髪女子に脈絡なく誘われて露天の卓球台でと展開が無茶苦茶!笑

    日が暮れた夜道では偽カータンが「クワー!」って登場し温泉宿の庭で卓球対決と、そんな調子の無理矢理なストーリー展開で最後はやっぱり夢オチでシメ。
    コギャル女子高生を選択すると、修学旅行先の温泉宿で若女将と一戦…退屈で宿を抜け出そうと言ってた割に、勝利時の発言は「温泉入ろうっと」ってアホか?
    どうでもいいけど金髪ガールのCVって田中敦子なのね、いや芸の幅が広いな!…イヤイヤなのかノリノリだったのか、こんな時代錯誤なテンプレのガイジンって今時どうなの?とも。
    最後はビジュアル系ロック青年と対決、やはりストーリーは意味不明の一言。笑

    他に「昔の卓球レジェンドを気取る爺」編もプレイ。
    しかし甥っ子としては、ベタというより訳分かんない話に付き合うより対戦なのね…とりあえずCOM相手に戦わせてみたら、すぐにスマッシュ発動のコツを見出してしまいましたよ。
    でもやっぱり、若女将のコケ易さには苛立ってた様子…卓球台から離れたり台の端っこに行ったりしてたのも、やはり実際に卓球をしてるからなのでしょうな?
    因みにスマッシュ発動時はカットインするのね、これもキャラによって発動しにくかったりするみたい。
    いやはや、彩京って「バギーグランプリ」しか知らなかったけど個性的なのね!
    でも定価が¥5,800って、それは愛ちゃん起用のせい?
    0
      | game | 2018.07.19 Thursday | comments(0) | trackbacks(0) |
      本日の脳内BGM
      IRON MAIDEN「Wrathchild」
      SAXON「2,000 Ft.」「Strong arm of the law」
      野呂一生「Transparency」
      オフコース「時に愛は」
      キリンジ「エイリアンズ」
      CHIC「Party everybody」
      THE MANHATTANS「Deep water」
      HUEY LEWIS & THE NEWS「If this is it」
      BILLY JOEL「The stranger」
      CASIOPEA「Space road」「Life game」
      SERGIO MENDES & BRASIL '66「Mais que nada」


      *以下の動画は、携帯からでは視聴できないかもしれません。

      『Huey Lewis And The News - If This Is It』


      『Casiopea - Life Game (enhanced)』(Sound Only)
      0
        | B.G.M. | 2018.07.18 Wednesday | comments(0) | trackbacks(0) |
        最近読んだマンガ
        志倉千代丸(原作)、銃爺(漫画)、pako(キャラクター原案)、花林ソラ(構成)「オカルティック・ナイン」1巻

        初版'16年の講談社アフタヌーンKC、初出は前年末から同年の「good!アフタヌーン」…吉祥寺界隈の事件を地元の生徒が解決かぁ?これまた狭い世界のショボい話だこと、これで絵師から構成担当まで分業たぁ編集者も多頭飼い時代か?
        まとめて育成してみよう!的なチャレンジ精神は買うよ、でもちゃんとやって?
        2016年2月29日――井の頭公園の池で50体以上の遺体が発見され、話は戻って同年2月11日…って初回から戻ってんじゃねーよ、そもそも日付に意味あんの?
        オカルトネタが溢れる吉祥寺が舞台で、成蹊学園ならぬ成明高校のイカレた奴らがMMRごっこ?という。

        アフィブログの広告収入でニート暮らしを夢みる主人公に天然&巨乳のご都合女子高生などなど、彼らの溜まり場的な喫茶店のオネェなマスターは別として特異な才能を持つ高校生たちが怪奇現象に立ち向かう?笑
        あらゆる設定に新味がないです、絵は下手じゃないけど作画ソフトっぽい気もするしコマ割りと見せ方が今イチ…まるで束物アイドルみたく、単品では箸にも棒にも掛からないのを十把一絡げにしたらイケると思いましたか編集者さんよ?
        という感じの漫画でした。
        0
          | comic | 2018.07.18 Wednesday | comments(0) | trackbacks(0) |
          本日の脳内BGM
          SIMON & GARFUNKEL「America」
          BILLY JOEL「Captain Jack」
          STEVIE WONDER「Do I do」
          ムーンライダーズ「羊のトライアングル」「犬にインタビュー」
          REBECCA「フリーウェイ シンフォニー」
          RCサクセション「ドカドカうるさいR&Rバンド」
          オフコース「眠れぬ夜」
          SAXON「Wheel of steel」
          吉川晃司「A-la-ba・la-m-ba」
          和泉常寛、コロムビアゆりかご会「ハゼドン音頭」
          CASIOPEA「North sea」「Marine blue」「Paradox march」
          PRINCE & THE REVOLUTION「Computer blue」「Darling Nikki」
          PRINCE「In love」
          PAUL ANKA「Put your head on my shoulder」
          CASIOPEA「Black joke」
          THE BEACH BOYS「Hawaii」
          THIRD WORLD「Ride on」
          泉谷しげる「眠れない夜」


          *以下の動画は、携帯からでは視聴できないかもしれません。

          『眠れぬ夜/1978年 秋のコンサート・ツアー "秋ゆく街で"』(初めて聴いたオフコースで、思い出す時は泉谷しげるの「眠れない夜」とセットで出てきます。笑)


          『眠れない夜 泉谷しげる』(伊勢正三と坂崎幸之助がギターで小田和正と白井貴子がキーボード、大友康平と稲垣潤一がドラムで吉田拓郎がベース・・・すげーメンツだな、コーラスの女性はハイファイセットの山本潤子らしいです)

          0
            | B.G.M. | 2018.07.17 Tuesday | comments(0) | trackbacks(0) |
            最近買ったもの
            漫画本34冊

            ま、例によって古本なんですけどね…それに1タイトルではなく、既に完結している5作品の総計です。
            内訳は、前に1巻だけ読んでた藤原カムイの「雷火」普及版が全21巻で送料込み¥1,152…次が星里もちるの「夢かもしんない」全5巻で同じく¥633、他にセット買いしたのは富樫義博「レベルE」全3巻が¥557。
            セット売りがなくて単刊買いした星里もちる2作品は「光速シスター」が全3巻¥1,011で「怪獣の家」全2巻が¥516、って今いきなり買い込む理由なんてなかったんですが、続け様にチェックした漫画が買い時を逃して高騰しているのを目の当たりにしたものでね。笑
            0
              | give / take | 2018.07.17 Tuesday | comments(0) | trackbacks(0) |
              最近みたDVD
              「なんちゃって家族」(←リンク先はTSUTAYA作品情報)

              ジェニファー・アニストン主演のロード・コメディで原題は「WE'RE THE MILLERS」、つまり我ら粉挽き職人…ともあれジェニファーいきなり黒下着でポール・ダンス!なのに全然エロくないのは店の古株だからです、年のせいじゃなく。笑
              同じアパートに住む現役売人デヴィッドは階下の青二才ケニーのドジでブツもカネも奪われ、ボスの用件を呑まざるを得ず…メキシコからブツを仕入れたらツケはチャラで10万ドルの報酬、勿論ノーは選択不可。
              麻薬密輸は重罪だけど背に腹は代えられず、キャンピングカーの善良な家族旅行を装えば怪しまれずブツも隠し放題!と思い付き。

              明らかに切羽詰まった出たとこ勝負で、分かっちゃいるけど先行き不安…何故か息子役に納まったケニーが紹介した長女役はヤサグレ宿無し少女だし、ジェニファーも切羽詰まって妻役に。
              しかも借りた車は観光バス並み、更に積まれたマリファナは2トン分…“ウィリー・ネルソンでも殺せる量だ!”って、ホントに日本のイメージと違うな彼。笑
              なんとか国境の検問を通過した一行、ところが実はメキシカン・マフィアのブツを横取りしていたとはね!
              という訳で偽装ファミリーの団結と分裂に、マフィアと麻薬捜査官が絡む展開に…お下劣ギャグも満載ですが、上手くまとめたなぁ。

              劇中で効果的に使われていたTLCの「Waterfalls」、音楽のセオドア・シャピロも同曲をBGMにアレンジしていて意味ありげ…'13年の本作には中途半端に古いし、ひょっとしてあの曲の(悪に流されるな)という含意がポイントだったの?
              因みにエンディングのNGシーンで、代わりにジェニファーの出世作「フレンズ」主題歌が流れるサプライズは意表を衝いてました。
              しかし何より「ビーバス&バットヘッド」とか洋ゲーに出てきそうなケニーの顔が強烈でした、画面に映ってるだけで笑いが込み上げてくるなんてズルいよ!笑

              そして別個に収録されてる劇場版とエクステンデッド版、エクステンデッド版は劇場版より10分ばかり長めで日本語音声なし…気付いたのは「空港で長女がブザー鳴らして性器ピアスを外す場面」くらい、凝ってるようで価値は薄いよなぁ?
              特典ギャラリーは「NG集」「旅のこぼれ話」「ブラッドという男」「メイキング」「未公開シーン集」「追加NG集」と充実、といってもTVOAしたPR番組を細切れにしただけっていう安易さは否めません。
              でもまぁ本編はテンポよく面白いので文句なしです、見せ場の繋ぎ方も上手いし下ネタも笑えるしと傑作!


              *以下の動画は、携帯からでは視聴できないかもしれません。

              『We're The Millers - 'If Anyone Asks' Featurette - Official Warner Bros. UK』
              0
                | cinema | 2018.07.16 Monday | comments(0) | trackbacks(0) |
                最近やったゲーム
                DSソフト「おいでよ どうぶつの森」

                出戻りユキが早くも村を去りました、別れの手紙を受け取ってみて今更ながら放置プレイに胸が痛みましたよ…そういえば前回の自力で風邪を治した辺りから、外出せず自宅に引きこもったままだったような気も。
                いくら出戻りとはいっても、別に引っ越しは好感度と関係ないんだから構ってあげても好かったんですよね…いや大人気なかったなー、でも再転入から18日で転出って最速記録じゃ?笑
                そしてユキからの手紙が届いた日には、既に新たな住民が下甥村から来てました…もしやユキへの塩対応っぷりに、システム側で気を回してくれた?なんて事はないでしょうけど早いな!

                新住民はゴリラ系オレキャラのダンベル、彼にはプール部屋って似合わないような…別にオイラ口調のマッチョ・キャラではないけど、敢えて筋トレ系の家具にしてみようかと思案中。
                そして操作キャラにも新住人を登場させましたよ、理由はメインにしていた男子キャラが過去住民からの「しゃしん」や「てがみ」を持ち切れなくなったから…それに貯金の利息ですね、操作キャラ2名で口座を分けてるのですが利息の上限を超えた残高を別口で管理しないと勿体無いので。笑
                って、現実では無縁の資産運用っすわ…しかも蓄財目的で住人を増やして、サスペンスドラマか?っての。

                とりあえず新キャラの作成イベントを兼ねた転入ムービーを経て役場前に到着、窓口で登録を済ませたら早速そこらに投げておいた金袋を回収して口座を開設…一気に百万長者ですな、って10万ベル貯金の記念品を貰い損ねちゃったよ!笑
                操作キャラ専用の住居に行くと、たぬきちが来て家のローン返済に関する話からバイトという流れに…懐かし過ぎて忘れてましたけど、彼の商人気質むき出しな暗黒面を久々に見た気が。
                結局たぬきちに良いように使われた挙げ句、バイト代は問答無用で家のローン返済に充てられ…まぁここまでチュートリアルですし、これも仕様というコトで。

                しかし、もしもローンを完済してたらバイト代って奴が払うのか?…とりあえず操作キャラ3名の残高合計が貯金の上限に達して、超レアな「はくぶつかんのもけい」をゲット(死語)したら速攻で完済するけどね。
                貯金MAX→ローン完済したら、後はレア家具とレア服コンプリートだけだな…やり込みプレイするゲームじゃないけど、中途半端で終わらせて変な後悔とかしたくないのよ出来れば。笑
                あ、完済後の新規キャラ作成でチュートリアルの流れが変わるのかも確かめなきゃ…ただ「しゃしん」コンプは半ば諦めてますけどね、どうぶつ全キャラが住民になる気はしないので。笑
                0
                  | game | 2018.07.15 Sunday | comments(0) | trackbacks(0) |
                  本日の脳内BGM
                  J. GEILS BAND「Centerfold」
                  CASIOPEA「Time limit」「Swallow」「Orion」
                  SIMON & GARFUNKEL「America」
                  BILLY JOEL「Captain Jack」
                  CASIOPEA「Take me」
                  TRF「Ez do dance」
                  松田聖子「野ばらのエチュード」
                  CASIOPEA「Far away」
                  岡本真夜「Tomorrow」
                  ZARD「Don't you see!」
                  織田哲郎 & 近藤房之助「Bomber girl」
                  NIRVANA「Smells like teen spirit」
                  HUEY LEWIS & THE NEWS「Hope you love me like you say you do」「Is it me」「Whatever happened to true love」
                  PRINCE & THE REVOLUTION「Mountains (extended version)」


                  *以下の動画は、携帯からでは視聴できないかもしれません。

                  『Casiopea - Orion』


                  『Simon & Garfunkel - America (from The Concert in Central Park)』


                  『Huey Lewis and the News - Is It Me』(Sound Only)
                  0
                    | B.G.M. | 2018.07.14 Saturday | comments(0) | trackbacks(0) |
                    最近みたDVD
                    「プロハンター M&R DETECTIVE OFFICE」VOL.5(←リンク先はTSUTAYA作品情報)

                    「♯17南に消えた男」は若妻から老弁護士の夫の身辺警護と尾行者の特定を依頼された探偵2人、危機を救ったのに弁護士本人から断られるも直後に行方不明…そしてTDA東亜国内航空で舞台は熊本へ、マツダRX−7代わりの足はレンタル・バイクのモンキー!
                    地方ロケお約束の観光地巡り&製作協力各社をヨイショしつつ、老兵の気概と悲哀も盛り込んだ捜索劇。
                    今回のゲスト出演は「殺人遊戯」で悲運のヒロインを演じた中島ゆたか、“若さは時として老いよりも醜い”とは名言ですな水原…というか本シリーズ、全体的に「遊戯」シリーズの出演者と被ってて好い雰囲気。

                    前話ラストでチラッと顔見せした横山エミーがゲストの「♯18夕陽に赤い帆」は長崎が舞台、でも“熊本の事件でガッポリせしめた報酬で”って保険金か?笑
                    おっ水原、黄色ジャンパーの赤バージョン…行楽先で度々見掛けるエミー、運命の出会いと勘違いの竜崎。
                    しかし「謎のバミューダ海域」なんて本を読んでる上に、裏の中紙に住所氏名を書き込んでる女って…しかしそれは海賊島沖が“日本のバミューダトライアングル”という布石で、彼女から恋人の捜索を依頼され。
                    真相は沈船財宝の利権絡み、結局あるあるオチか…と思わせてビターエンド、しかしエミーは色々と残念。

                    「♯19標的は誰だ?」は押収ヘロインを盗まれた警察に協力する話、内部犯行と睨んだ菊島刑事(宍戸錠)は水原に潜入捜査を依頼…水原と瓜二つの殺し屋・梅原になりすましたものの、菊島殺しをする羽目に?!
                    上手く偽装したのに今度は竜崎が捕まって相棒殺しを強要される水原、間一髪で逆転…竜崎の発砲シーンて初めてじゃない?なかなか凝った脚本でした、梅原を匿う空き家にPOLESTARを使うのもユニークだし藤竜也の二役演じ分けもお見事!
                    因みに脚本を書いた宮田雪(きよし)って、見覚えあると思ったら「ルパン三世」緑ジャケと赤ジャケでも書いてる人だったとはね〜?

                    「♯20ローマで起こった不思議な出来事」は海外ロケ?と思わせて、逆に屋内多めな回…水原と竜崎の恩人(川内民夫)がローマで不可解な事故死、しかも犯罪者の汚名を着せられての?
                    特に刑事から探偵へ転身した恩人を人生の師としていた水原は、妻(田島令子)に依頼されるまでもなく真相究明に乗り出しますが。
                    悪徳保険屋(鹿内孝)が黒幕、と思わせての「プロハンターあるある」…恩人の潔い後始末が苦い余韻を残す、見応えある展開でした。
                    今回の脚本も赤ジャケで度々その名を見掛けた高階秋成こと高階航、RX−7助手席側が凹んでたのは意味なしか…あと、テレックスの実機って初めて見たわ。

                    なんと本巻には「M&R Investigation repot part1」なる特典資料も収録されていました、おそらく主役の2人以外に関しては最終巻の次巻に「part2」として収録されるのでしょうな?
                    水原トレードマークの黄色ジャンパーは「Yokohama Soul City」のバックプリントで、夏期のTシャツだと背面は「YOKOHAMA My SOUL TOWN」と微妙に違ってたのか…探偵社が馬車道通りにあるとかRX−7は2話が初登場だとか、調査報告書というだけはあります。
                    竜崎は“何かと拉致されやすい”“電話中に連行されることが多い”って!笑
                    よくセロリかじってたのも、彼の好物だったそうで。


                    前巻


                    *以下の動画は、携帯からでは閲覧できないかもしれません。

                    『プロハンターエンディング』(次巻に収録されている「♯21殺人志願」回のエンディングですね、これは)
                    0
                      | cinema | 2018.07.14 Saturday | comments(0) | trackbacks(0) |




                      ↑ top