オーディオテクニカ ダイナミックヘッドホン ATH-250AV
オーディオテクニカ ダイナミックヘッドホン ATH-250AV (JUGEMレビュー »)

安くて丈夫で高性能なヘッドフォン、もし壊れても買い直す予定。
ハウジング部分が小さめな割に、長く装着してても耳が疲れないし遮音性も高いし低音も出てます。
紹介記事【2019.03.31】
南の島のティオ (文春文庫)
南の島のティオ (文春文庫) (JUGEMレビュー »)
池澤 夏樹
14歳の少年ティオが小さな島の出来事を綴っていく連作短編集で、実在の少年とポナペ島をモデルに著者自身が様々な島で聞いた話を再構成したのだそう。
前年の台湾旅行で読んだ本書は「海の向こうに帰った兵士たち」という一編を加えた'10年12刷以降の増補版で、この(南の島の物語を南の島国で読む)という旅のエクストラに新たな一編がオマケされたのは嬉しい偶然でした。
紹介記事【2019.01.24】
ファイナルファンタジーXII インターナショナル ゾディアックジョブシステム (シークレットDVD同梱)
ファイナルファンタジーXII インターナショナル ゾディアックジョブシステム (シークレットDVD同梱) (JUGEMレビュー »)

最近は評価が好転してきたようで、実際PS2最終期に出ただけあって申し分ない出来栄え。
一見、難しそうなバトルシステムもプレイの幅を広げてくれます。
その辺も含め、ノーマル版のやり込み本ですが「ファイナルファンタジーXIIのあるきかた」も併せて是非!
紹介記事【2019.03.28】
レディ・プレイヤー1 [DVD]
レディ・プレイヤー1 [DVD] (JUGEMレビュー »)

スティーヴン・スピルバーグ監督による'18年のSF作、娯楽映画には珍しく2時間超の長尺ながらダレ場なし。
是非DVDで繰り返し観てください、マニアックな小ネタ探しだけでなく。
天才変人の孤独と愛情が実は普遍的である事、それもまたイースター・エッグかと。
紹介記事【2019.02.11】
琉球奇譚 シマクサラシの夜 (竹書房文庫)
琉球奇譚 シマクサラシの夜 (竹書房文庫) (JUGEMレビュー »)
小原猛
石垣島に行くのに持ってく本でしたが、結局フライト乗り遅れもあって到着前に読み終えてました。
おどろおどろしさは控えめで、怖いというより不思議だったり哀しかったり薄気味悪かったり程度。
しかし寝静まった石垣島のゲストハウス夜11時、軽く読み返していてドキドキ。
紹介記事【2019.05.02】
夢かもしんない コミック 全5巻完結セット (ビッグコミックス)
夢かもしんない コミック 全5巻完結セット (ビッグコミックス) (JUGEMレビュー »)
星里 もちる
「光速シスター」「怪獣の家」から立て続けに読んじゃいました。
妻子持ち営業マン&思い出のアイドル、の幽霊?
本作もまた「いい人」を主役に、大人社会の悲哀と可笑し味を描きつつラストで涙腺を決壊させます。
紹介記事【2019.01.17】
ハイ・フィデリティ (新潮文庫)
ハイ・フィデリティ (新潮文庫) (JUGEMレビュー »)
ニック ホーンビィ
女性弁護士と別れ話が進行中なアラサー中古レコード店主の、シット・コム的な恋愛×音楽in the UK。
60-70年代メインのネタで会話の可笑しみ倍増、分からなくても巻末の「ほとんど注解に終始する訳者あとがき」が丁寧にフォローしてくれますし、むしろ訳者の注解コメントで笑っちゃったりも。
紹介記事【2019.06.23】
Ben Folds & Nick Hornby - Lonely Avenue
Ben Folds & Nick Hornby - Lonely Avenue (JUGEMレビュー »)
Ben Folds & Nick Hornby
「ハイ・フィデリティ」作者×ベン・フォールズ・ファイブ元リーダー(?)のコラボ作。
SOSとはまた異なるバカラック的ドリーミーさ+初期B.ジョエル的な吟遊ピアノ感、ヴィンテージ系シンセ&ストリングスのあしらいも絶妙。
紹介記事【2019.06.27】
ReLIFE 完結編(完全生産限定版) [DVD]
ReLIFE 完結編(完全生産限定版) [DVD] (JUGEMレビュー »)

ブラック企業で心を折られた27歳ニートが、渡りに舟と食い付いたのは人生リセット人体実験?
アニメが描く夢の世界も、時代を表しているのですなぁ。
うっかり大人目線で色々やらかすネタに笑いつつ、いつしか心を掴まれてしまいました。
紹介記事【2018.05.16】
2030年の旅 (中公文庫)
2030年の旅 (中公文庫) (JUGEMレビュー »)
恩田 陸,坂口 恭平,小路幸也,瀬名秀明,宗田理,支倉 凍砂,山内 マリコ,喜多喜久
なんか「2300年未来への旅」を連想させるタイトルですが、日本人の作家による近未来SFアンソロジーです
お題は“東京オリンピックからさらに十年後”の7編、個人的には坂口恭平による巻末エッセイの「自殺願望は脳の誤作動」にハッとしました。
紹介記事【2019.01.04】
デッドマン [DVD]
デッドマン [DVD] (JUGEMレビュー »)

別に「ブレイブ」と本作をジョニデ繋がりで観た訳ではないのですが、結果としては彼が「ブレイブ」を世に出した理由も感じ取れた気がします。
シンプル過ぎるヤマなしオチなしイミなし流浪譚ながら、詩人ブレイクを知っている方には意味深いのかも。
星野通夫の「森と氷河と鯨」で見たハイダ族やトリンギット族を思わせる、アイヌに似た文様の集落……同化政策は祖先の魂を殺すのですね、非物理的な世界で。
静寂と、雨の船出の美しさが忘れた頃に沁みてきます。
紹介記事【2019.02.23】
ブレイブ [DVD]
ブレイブ [DVD] (JUGEMレビュー »)

ジョニデが監督と共同脚本に主演と、ミーハーなファンこそ必見ですね。笑
シンプル&ヘビーな本作、イギー・ポップやノーギャラ出演のマーロン・ブランドら敬愛する人物と撮った彼の気骨が詰まってます。
特に冒頭は二度観て、彼がアメリカ本国での公開を拒んだ心に思いを馳せては?
紹介記事【2019.02.22】
夢の階段 (新潮文庫)
夢の階段 (新潮文庫) (JUGEMレビュー »)
池波 正太郎
本書の7編はデビュー作を含む現代小説で巻末の2編だけが時代小説、しかも全編が本書初収録。
現代小説とはいっても昭和で言えば29〜36年、著者が31〜36歳の間に発表された戦後の気配が濃厚に感じられる「現代」。
いわゆる大物海外ミュージシャンの死後どっと出回る未発表音源みたいな、クオリティの心配は当然ながら無用です。
紹介記事【2019.06.15】
その男ゾルバ(特別編) [DVD]
その男ゾルバ(特別編) [DVD] (JUGEMレビュー »)

'64年の英米とギリシャ合作映画、英国育ちのスランプ詩人が屈強な男ゾルバと過ごしたクレタ島での日々が描かれます。
「無法松の一生」の三船敏郎を思わせるゾルバの心情も、目を疑うような島の人々も音声解説なしでは理解し難いかと。
対照的な二人の男のエンディングは、ジワリと胸に残ります。
紹介記事【2019.01.30】
【2019.01.31】
波乗りの島―ブルー・パシフィック・ストーリーズ (1980年) (角川文庫)
波乗りの島―ブルー・パシフィック・ストーリーズ (1980年) (角川文庫) (JUGEMレビュー »)
片岡 義男
僕が初めて手にした著者の小説であり、著者の初期短編集でもあります。
ハワイイに住む青年サーファー、バリー・カネシロを主人公にした連作5編を収録。
写真の佐藤秀明との巻末対談も含め、失われゆく最後の輝きを僕は感じました。
紹介記事【2019.04.24】
 (JUGEMレビュー »)

作者の他作品を読んだ記憶は曖昧ながら、その時に思った(あんま上手くないな)という印象は何だったのやら。
サイバラ風でも四コマでもなく、ストーリーの組み立てもシッカリしてるしコマの流れも自然だし。
洒落にならない裏話も飄々としたキャラに救われます、男性も一度は読んでみましょう。
紹介記事【2019.05.12】
サムウェア・ディープ・イン・ザ・ナイト
サムウェア・ディープ・イン・ザ・ナイト (JUGEMレビュー »)
スウィング・アウト・シスター
ヒット曲を連発してた90年代を過ぎ、'01年にリリースされた本作は妥当というか順当な仕上がり。
ブレずに焦りも無理もなく、エレポップの衣を脱いで一層60年代ソウルやバカラック温故知新をアダルトに昇華。
気に入った曲だけ摘まむんじゃなく、一枚として聴くべき。
紹介記事【2019.06.18】
 (JUGEMレビュー »)

こちらも「アーサー王宮廷のヤンキー」同様「トウェイン完訳コレクション」の一冊、子供の頃に読んだ童話絵本をイメージしたら大違いです。
古き良きアメリカの牧歌的なジュブナイルに見せ掛けた辛辣な社会批判は、巻末あとがきのナイスフォローを先に読む方が好いかも?
紹介記事【2019.05.22】
おいでよ どうぶつの森
おいでよ どうぶつの森 (JUGEMレビュー »)

22世紀を目指し、カレンダーの最終日までタイムスリップしたりと相変わらず楽しんでます。
2100年のどうぶつ村は如何に?笑
紹介記事【2019.06.19】
クルドの星 1~最新巻(文庫版)(中公文庫) [マーケットプレイス コミックセット]
クルドの星 1~最新巻(文庫版)(中公文庫) [マーケットプレイス コミックセット] (JUGEMレビュー »)
安彦 良和
「機動戦士ガンダム」のキャラでお馴染みの作画家による漫画ですが、中東の少数派クルド人を描いてるレアさでオススメに。
もっとも「これからだ!」オチは、日和った編集の強制打ち切りか?
トルコの“土くさい人々”に惹かれた結果が何故かクルド視点、でも本作同様に何一つ解決してないんだよね現実も。
紹介記事【2019.05.06】【2019.05.30】
ルーティーン: 篠田節子SF短篇ベスト (ハヤカワ文庫JA)
ルーティーン: 篠田節子SF短篇ベスト (ハヤカワ文庫JA) (JUGEMレビュー »)
篠田 節子
副題に「篠田節子SF短編ベスト」とあるけど、どんな類いのSFなのかがまったく伺えない、鯨幕というか昔のVIVA YOUみたいな表紙カバーが斬新。
巻末解説によると、著者は20余年のキャリアを持ち一般にはジャンル横断作家と認識されているそうで。
アニメ化されそうなハードSFから昭和ジェンダー恨み節、エスノ土着オカルトを経て超高齢化+正論社会の果てまで心刺しまくり。
紹介記事【2019.03.26】
 (JUGEMレビュー »)

本作は明治から昭和にかけて親しまれた、泉鏡花の“三大戯曲”をコミカライズした作品集です。
単行本化に際して描き下ろされたオマケ漫画+原作者の略歴や作品解説&文庫描き下ろしオマケ漫画と人形師による解説も収録と、これまで鏡花文学に触れて来なかった僕には有難い仕様。
人形師の一文が印象深く、100年近く前の物語にハッとさせられるのは人間に進歩などないからかも?
紹介記事【2019.04.13】
ざ・ちぇんじ 全2巻 完結セット(白泉社文庫)
ざ・ちぇんじ 全2巻 完結セット(白泉社文庫) (JUGEMレビュー »)
山内 直実,氷室 冴子
平安期の古典文学「とりかえばや物語」に基づく氷室冴子の小説をコミカライズした本作、氷室冴子も古典文学も完全スルーでしたが予想外の面白さにビックリ!
男勝りな双子の姉×病弱が故に女君として育った弟、姉は男装のまま御所に入内&弟も女官で後宮入り?
見事な風呂敷の畳みっぷりと、千年前のラブコメでLGBTを先取りのエキゾチック・ジャパンは未見なら是非!
紹介記事【2019.04.30】【2019.05.29】
ヒート [DVD]
ヒート [DVD] (JUGEMレビュー »)

ロバート・デニーロvs.アル・パチーノ、この豪華共演が「午後のロードショー」で掛かるとは!
マイケル・マン監督が脚本も手掛けており、適度に緩急を付けながら3時間近く視線を釘付けにします。
まぁ「似た者同士で対照的な立場」という月並みな設定ではありますが、改めて映画は筋書きだけでは分からないなと。
紹介記事【2019.05.28】
フロントミッション サード
フロントミッション サード (JUGEMレビュー »)

遂に全ルート攻略完了、しかし未だ引継ぎ要素は完クリ出来ずボリューム満点!笑
シミュレーションRPGって得意ではないけど、PS2の後継作「FM4」と本作は別格です。
紹介記事【2019.05.26】
PURPLE RAIN (DELUXE) [2CD] (2015 PAISLEY PARK REMASTER, PREVIOUSLY UNRELEASED TRACKS)
PURPLE RAIN (DELUXE) [2CD] (2015 PAISLEY PARK REMASTER, PREVIOUSLY UNRELEASED TRACKS) (JUGEMレビュー »)
PRINCE & THE REVOLUTION
'84年の大出世作&未発表曲集のダブル・リマスタリング作。
同世代では(プリンス=キモい)でしたが、自ら「King of Pop」を名乗った生前のMJより全てが革新的でした。
ソウル/ファンクを抑えたロック・ハードな「パープル〜」と、前作に近いエレ・ファンク中心の未発表曲集なので万人受けしないのは当然だけど本物の「Prince of Pop」は明白よ?笑
紹介記事【2019.05.09】(Disc 1)
紹介記事【2019.05.17】(Disc 2)
ルパン三世 ルパン vs 複製人間 [DVD]
ルパン三世 ルパン vs 複製人間 [DVD] (JUGEMレビュー »)

観たのはTV放映でした、でもどこカットしたかも分かるので。
もはや脱ルパンした立場で多くは語りませんが、アニメ版ルパンの最高傑作です。
本作後の脳マモーが「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー リミックス」のエゴになる件とかは誰か考察してください、ただ政治ナンセンス的なあのオチは「ルパン三世」が生まれた60年代末の土壌を意識していたのではないかと。
観る度毎に、頭でっかちに神を夢みたマモーの涙が沁みてきます。
紹介記事【2019.06.03】
エクソダスギルティー (通常版)
エクソダスギルティー (通常版) (JUGEMレビュー »)

異なる3つの時代の物語を切り替えながら進む、マルチタイム・ザッピングシステムのアドベンチャー・ゲームです。
資料本「ワールドガイダンス」必携、正直クセが強く微妙ですが。笑
当時流行ったであろう「小説『聖書』」やガイア仮説のSFファンタジー&サスペンス、システム的には不便ですが僕は楽しめました。
紹介記事【2018.11.05】

最近買った物
CDと漫画本その他

以前LPをくれた友人が初期カシオペアのアルバムをCDで集め直しているので、中古盤ですが彼の探していた「DOWN UPBEAT」を¥1,380にて購入しました…僕は彼から貰ったLPが未だにあるので必要ないものの、折角なのでコピーさせてもらうつもりなんですが。
まぁそれは本来ついでで、本当はSF小説を買いに来てたのです…こちらはダンシモンズの「ハイペリオン」上下巻とキャリー・パテル著「墓標都市」の3冊を購入、古本なので計¥330。
そして久々にRPGゲームでもと、PS2用ソフトで¥250だったからとはいえ何故か「ロード・オブ・ザ・リング 二つの塔」を。笑

更に漫画本も100円コーナーから4冊、ひらりんの「のろい屋姉妹 ヨヨとネネ」上巻と小林じんこの「JUNKIN' GAP CLASH」1巻にオノ・ナツメの「not simple」と「LA QUINTA CAMERA 〜5番目の部屋〜」を購入して計¥440…こんなに買っても全部で¥2,400ですよ、って当初の予定からすれば結構な散財ですけど。笑
そりゃあ古本や中古盤では作り手に申し訳ない気持ちもあるのです、でも定価だったらご縁がなかった作品とも思いがけなく出会う機会が増えるのは幸せな事なのでね…まぁ僕は売りませんし基本的に捨てませんから、といって人にあげたりは普通にしてますけど。笑

あと「多分そいつ、今ごろパフェとか食ってるよ」なる漫画と文章の啓蒙書っぽい本、こちらはAmazonでSF小説を物色していて何故かリコメンドに上がりまして…レビューを読んでたら(甥っ子たちにプレゼントしたら)と思い付き、まぁ実際に需要があるかは知りませんけど先ずは僕が読んでからあげるとします。笑
それが税込み¥1,210なので、バスロマンにごり湯ヒノキの香り600g(¥513)とバスクリン新茶の香り600g(¥523)も併せて注文しました。
両方とも入浴剤のお気に入りですが、バスロマン減量した?…前はバスクリンより多かったよね、でも紙容器になって好かったです。

そういえば「買った物」の基準は千円以上なので、37.5度のギルビー・ジン750mlも¥1,100というコトで一応…それとしばらく前に買ったナチュラル・アメリカン・スピリット黒のシャグ×2パックも、とか言い出すとキリがないので今後は値段じゃない基準にしようかなぁ?笑
0
    | give / take | 2020.04.04 Saturday | comments(0) | - |
    最近買った物
    ライトニングケーブル〜USB Type-A変換ハブ

    先日買ったタブレットPC+Bluetoothキーボードですが、やはりマウスも欲しいな!と…しかしP君が「あげるよ」と贈呈してくれたマウスは、残念ながらBluetoothの規格が合わず使えなかったのです。
    最初は(慣れだろ慣れ!)と思っていたのですけれども、小さい画面をゴツい指先で弄くるのはストレスフルで…正確に指定しながらの作業となると無駄な時間が掛かって、どうにも埒が明かない気がしてきまして。
    とはいえスペック表を見て、Amazonの商品と照合してもBluetoothの規格が違ってるようで確信が持てず。
    じゃあ有線で好いじゃん、差し込めれば動くでしょ?

    という訳で安い変換ケーブルを買ってみたら、アップル製品は独自のUSB規格だったのね…Type-Cという規格のUSBだと思ってたら、似て非なるタイプのライトニングだったんですよ!笑
    でも一般的なフラッシュメモリーと同じType-AのUSBとライトニングの変換ケーブルや変換アダプターって意外に少なくて、むしろケーブルじゃなくハブの方がヒットする位…もちろん値段はピンキリなんですが、変換ケーブル買うのと同額程度のハブを試しに買ってで上手くいけば御の字と。
    中国メーカーらしきUWECAN社製のOTGケーブル、¥1,699で送料込みなら勉強代でも許容範囲と思ってね。笑

    発送もAmazon倉庫の近くからで翌日着、芳しくない評価もあったけど今のところ問題なく使えてます…出力ポートがType-A2つ+ライトニング1つなので、マウスとiPad充電器を繋いでフラッシュメモリーも挿せるな…というかP君のマウスは設定を間違えてたらしく、実は使えるらしいです。
    でもまぁ有線マウスで事足りるので、もしもハブが不調になった時も手元にあるようなら譲ってもらうかな…にしてもアップルだからかモバイル端末だからか、ウィンドウズPCと同じ動作がマウスで出来ないってのも慣れしかなさそう。笑


    〈パソコン〉関連記事:
    【最近買ったもの】パソコンの電源ユニット&電源ファンの防塵フィルター| 2008.10.25
    【本日の驚き・発見】PCが動かなくなった| 2008.05.16
    【最近買ったもの】中古PCと外付けHDD| 2014.03.23
    【最近のやるべき事】パソコンの修理| 2016.03.25
    【最近買ったもの】外付けハードディスク| 2017.03.24
    【最近もらった物】ノートパソコン2台とポータブルCDプレーヤー| 2017.05.12
    【最近買ったもの】ノートパソコン用ACアダプター×2| 2017.05.15
    【最近あげたもの】ビール券| 2017.05.19
    【最近買ったもの】AVセレクターと無線LAN子機とICレコーダー| 2017.06.02
    【最近買ったもの】トラックボールマウスとPCクーラー| 2019.08.27
    【最近買ったもの】CD/DVDレンズクリーナー交換液| 2019.08.01
    【最近あげた物】マウス| 2019.08.31
    【最近買ったもの】内蔵HDD転送ケーブル| 2019.12.18
    【最近買ったもの】タブレットPCと関連機器| 2020.02.27
    0
      | give / take | 2020.03.04 Wednesday | comments(0) | - |
      最近買った物
      タブレットPCと関連機器

      ノートPCから買い換えました、しかし買っただけでドッと疲れたな…こっち方面は本当に弱くて、イメージも固まってなかったので友人P君に付き合ってもらって相談した結果「PCよりタブレットが向いてるのでは?」と言われまして。
      総額¥36,834の内訳をザックリ書くと、中古のiPad第6世代32GBと純正の充電コード&アダプターにBluetoothキーボード+保護フィルム。
      もう買った時点で気力が失せて、初期設定をP君に丸投げ…今までWindowsだったからアップル製品というだけでハードル上がった気がして、とりあえず本体とキーボードの充電だけして操作は追々覚える予定。笑

      しかしデスクトップからノーパソそして9.7インチのタブレットと、IT機器の発展だか進化だかは驚かされますね…正直なところ(まだ付き合わされるの?)といった気分ですよ、そして同時に情報の価値というものも考えさせられます。
      最初に所有したPCから繰り越し保存してきたデータ同様、ノートPCのHDDに詰まっていた情報の大半は本当に必要だったのか?と…今回もしPCを購入してたら迷う事なく以前のデータを転送していたでしょう、だけど以前のように色々な作業をするでもなく今じゃネット閲覧程度だし?
      思えば過去のデータって、古い写真みたいな物かも。

      今回もP君が度々スマホで検索してくれて、値段の比較から店舗の位置やら認証など実生活での利便性を痛感しました…去年の台湾旅行でもスマホ社会を目の当たりにしましたが、後生大事にすべき情報はパスワードの文字列程度で日常の大半は読み捨てる雑誌みたいな情報で事足りています。
      なんだか時代に乗り遅れた人あるあるっぽいですが、環境の変化は旅するように新鮮な驚きと発見をもたらしてくれますね…旅と違うのは自分が傍観する目撃者ではなく変化している主体であり、こうした変化が自分の好奇心に基づいていないと率直に言ってあんまり面白くはない事ですな!笑

      追記:WindowsかAppleかというより、据え置き端末とモバイル端末の違いかもしれませんね…設計思想みたいなレベルで別物といった印象ですね、まだ使いこなしてはいませんが。笑


      〈パソコン〉関連記事:
      【最近買ったもの】パソコンの電源ユニット&電源ファンの防塵フィルター| 2008.10.25
      【本日の驚き・発見】PCが動かなくなった| 2008.05.16
      【最近買ったもの】中古PCと外付けHDD| 2014.03.23
      【最近のやるべき事】パソコンの修理| 2016.03.25
      【最近買ったもの】外付けハードディスク| 2017.03.24
      【最近もらった物】ノートパソコン2台とポータブルCDプレーヤー| 2017.05.12
      【最近買ったもの】ノートパソコン用ACアダプター×2| 2017.05.15
      【最近あげたもの】ビール券| 2017.05.19
      【最近買ったもの】AVセレクターと無線LAN子機とICレコーダー| 2017.06.02
      【最近買ったもの】トラックボールマウスとPCクーラー| 2019.08.27
      【最近買ったもの】CD/DVDレンズクリーナー交換液| 2019.08.01
      【最近あげた物】マウス| 2019.08.31
      【最近買ったもの】内蔵HDD転送ケーブル| 2019.12.18
      0
        | give / take | 2020.02.27 Thursday | comments(0) | - |
        最近もらった物
        敷布団1枚

        座布団じゃなく敷き布団です、夜いきなり来て「布団どんなの使ってる?」は藪から棒だろ妹よ…「こんな感じ」と押し入れ開けて見せたら「新しいのあるから古いの処分するよ」と言われて、よく分からないまま布団を担いで妹の家に入るや布団袋入りの新品が玄関脇に置いてあって「はい古いのこっち」と巨大な段ボール箱まで用意周到過ぎ!
        新手の布団ビジネスか?とと不審に思ってたら「ウチの買い換えたから」と、要するに「今ならセットでオトク!」的なパターンで僕の分も一緒に買ってくれたようで…しかも古い布団の引き取りサービス付きだとか、それを先に言ってよ!

        何だか唐突な展開で、お礼もそこそこに布団袋を抱えて引き返して来ましたが。
        軽いと思ったら羽毛の敷布団だし、抗菌防臭防ダニ加工という東洋羽毛製ですよ…寝てみたら超フッカフカで、そういや(いくら干しても布団がペッタンコのまんまだよなぁ)と思っていた所だったのを思い出し。
        こういうのを「引き寄せの法則」っていうのかは知りませんが、まだまだ(願ったり叶ったりな日々が続いてるんだ)と嬉しくなりました…暖冬とはいえ寒さ厳しい折、まったくナイスなタイミングで有難いなぁ!
        0
          | give / take | 2020.02.21 Friday | comments(0) | - |
          最近買ったもの
          充電式ハンディクリーナー

          片手でチョコッと使える掃除機です、前々から欲しいと思ってたんですけどね。
          例えばセラミックヒーターのフィルター掃除とか、ふと目に付いたホコリなんかを(今度まとめて)と後回しにしてるのが厭だったんですよ…それを唐突に思い出し、忘れない内に買っちゃえ!と衝動買いしました。
          オーム電機のTV-870W/07-3772というタイプで、税込み¥3,179…自分の中では(手のひらサイズで2千円弱)と勝手にイメージしてたので、大きさも値段も倍ぐらい違ってましたけどね。
          もしかしたらネットで調べれば想像どおりの品物があったのかも、って近頃このパターンが多いような?笑

          というか、自分がイメージしてたのって卓上クリーナーだったのか?…テーブルの上のパン屑とか消しゴムの滓なんかを吸い込むような、だとしたら文具店で探せば好かった気もしたり。
          でもまぁ縦置きクレイドルなので場所は取らないし、掃除機内のゴミも直に捨てられてフィルターは水洗い出来るし使い勝手は好さそうです…但し充電されてもランプが点きっ放しなのは難点だわ、いちいち“約10時間を目安に充電を止めてください”とは面倒だな。
          あとは充電池の持ち具合か、とりあえず2〜3年も使えれば上等かな…ACアダプター直挿し出来たら、そんなの気にしないのに。笑
          0
            | give / take | 2020.02.10 Monday | comments(0) | - |
            最近買ったもの
            再び世界地図

            えぇ、買い直しましたよ!
            こないだのは、癪だから書かなかったけどB2のフレームには小さかったんです…見てりゃ慣れる!と自分に言い聞かせてはいましたが、余計に募るコレジャナイ感に堪え切れなくて。笑
            寄木風の木目がおしゃれな「世界地図」ポスターB2サイズ”なる商品、¥1,980で少し悩みましたが送料無料と思って注文したら配送料込みで¥2,400とは…どこで買っても相変わらずの迂闊さを発揮しちゃって、でもまぁ地図自体は見本どおり白地に茶色の寄せ木風。
            しかしサイズアップした気がしないのは何故かな、単に色数が減って地味というかインテリア調だからか?

            といっても国名だけでなく首都と主要都市まで日本語で表記されてるので、地図帳みたく地形の詳細は分からなくても俯瞰で確認が出来て用途としては充分。
            そして落ち着いた色味で抑えてあるから悪目立ちしないのもイメージどおりで不満なし、印刷面もビニールコーティングされてるようで品物としては満足です。
            サイズだけに限らず、やはり買い直して正解でした。

            追記:些細な事ではありますが、用紙はB2サイズだけど地図の上側が帯状に空白なのね・・・要はグリーンランド北部が微妙に見切れてる原紙からコピーしたせいでしょ、2千円も取る割に雑だよな〜?と徐々に思えてきました。別に地図として不満なのではなく、バレバレの横着すんなと。
            0
              | give / take | 2020.01.06 Monday | comments(0) | - |
              最近買ったもの
              収納ケース4個

              前々から(やんなきゃなー)と思いながら面倒臭がって後回しにしてた、お片付け中なのです…本当に収納下手の散らかし上手なもので、平らな場所には何かしら置いてしまうというね。笑
              で、ふと適当な空き箱があると放り込んで棚に…という感じで整理整頓した気になるけど、やたら無駄なスペースが空きまくってて。
              これは置場所のサイズを測って、収納ケースを買った方が好いのかもなぁ〜?と重い腰を上げて近場のホームセンターから抱えてきました…ほぼA4サイズで高さが20〜30cmあるのを4つは嵩が張りますね、プラケースで軽いとはいえ腕が突っ張っちゃいましたよ!笑

              天馬カバゾコ30BR(幅300mm×奥行き400mm×高さ220mm)¥1,190を2個にエルピスA-412(幅252mm×奥行き350mm×高さ324mm)¥1,790と同A-403(幅252mm×奥行き350mm×高さ280mm)¥1,690、それと同A4仕切り板¥249で消費税も入ると全部で¥6,719!…よく考えずに買っちまって、塵も積もれば式の結構な金額にドッキリです。
              さて、容れ物を先に買って何をどこにしまうかは考えてないんだよな…細かい事を悩んでると結局また後回しにしちゃうってのが毎度のパターンなんで、思い切って今回はガワを先にしてみたという訳なんです。笑
              「考える前に飛べ」ですね、これでスッキリ!かな?
              0
                | give / take | 2019.12.31 Tuesday | comments(0) | trackbacks(0) |
                最近買ったもの
                内蔵HDD転送ケーブル

                前に知人から譲り受けたノートPCが不調で、普通に起動したまま他の用事で目を離してたらブラックアウト…スリープにしては早いと思って電源ボタン押したら、青く2〜3回チカチカしただけで音沙汰なしで。
                長押ししても離すと点滅で沈黙、ACアダプター含め繋いでるの全部外しても変わらず…バッテリー外すと流石に点滅しないけど、バッテリー外したまま通電すれば変わらず点滅&沈黙。
                ACERのFAQにも他の相談サイトでも載ってない症状で、だけど数日前から起動時に騒音が出てたから内部の断線か破損かな?と…7年前のだし、それは仕方ない気もしなくはないけど。

                取ってないんだよなー、バックアップ!…もらった時点から何故かDVD再生が出来なかったので、そのまま後回しにしちゃってて。
                HDDが無事であるよう祈りつつ、買ってみたのがタイムリー社の「GROOVY HDDをUSB SATA接続2.5/3.5/5.25"ドライブ専用 UD-505SA」…って商品名が中国製品かと思ったけど外箱の記載では東京の会社だし、Amazon在庫じゃない割に¥1,855(送料無料)の通常配送で注文して翌日に来ました。
                要はノーパソから取り出した内蔵HDDを他のPCにUSB接続する代物です、
                もっと安いのは電源ケーブルがなかったり適合範囲が限られてたりしたのでね。

                実はノーパソ前のデスクトップ、まだ取ってあったんですよ…あの謎現象は(外付けHDD2枚が本体の電源ユニットを供給過多にして落ちてたんじゃ?)と、後から思うようになって。
                でもデータは移しちゃったし、ノーパソで事足りてたので放ってあったんです。
                よし、今こそ出番だ!と改めてデスクトップを起動して復元してみたら…やっぱり外付けHDDなしだとダウンしないっぽいわ、ただ起動の度にアップデート通知って頻繁過ぎるよね?笑
                したら厭な予感的中で、再発ですよ謎現象…こっちは修復イメージあってもディスクに焼けず、まだ手はある筈だけど手詰まり気味。

                本当にPC関連でトラブっちゃうと頭もフリーズしちゃうので、次の手を考える前にガックリきた分の気力を充電中です…なので未だノーパソから内蔵HDDを抜く段階に至れてなくて、正直(こんな筈では)状態。
                買った時は(外付けHDDを繋がなきゃデスクトップ復活するよな)と思ってたから、すぐに転送ケーブルが必要になると思ってたのに…いっそ安いノーパソ買っちゃって、そっちに転送しようかとも考え中です。
                でも気力が充電されたら、もうちょい粘ってみたいのよ…クリーンインストールで完全に初期化してもダメならデスクトップは諦めて、新規購入を検討します。

                〈パソコン〉関連記事:
                【最近買ったもの】パソコンの電源ユニット&電源ファンの防塵フィルター| 2008.10.25
                【本日の驚き・発見】PCが動かなくなった| 2008.05.16
                【最近買ったもの】中古PCと外付けHDD| 2014.03.23
                【最近のやるべき事】パソコンの修理| 2016.03.25
                【最近買ったもの】外付けハードディスク| 2017.03.24
                【最近もらった物】ノートパソコン2台とポータブルCDプレーヤー| 2017.05.12
                【最近買ったもの】ノートパソコン用ACアダプター×2| 2017.05.15
                【最近あげたもの】ビール券| 2017.05.19
                【最近買ったもの】AVセレクターと無線LAN子機とICレコーダー| 2017.06.02
                【最近買ったもの】トラックボールマウスとPCクーラー| 2019.08.27
                【最近買ったもの】CD/DVDレンズクリーナー交換液| 2019.08.01
                【最近あげた物】マウス| 2019.08.31
                【最近買ったもの】タブレットPCと関連機器| 2020.02.27
                0
                  | give / take | 2019.12.18 Wednesday | comments(0) | - |
                  最近買ったもの
                  世界地図

                  部屋の片付けをしていて、そういえば額縁?に入れていた20年カレンダーが終わってたので中身を入れ替えようと…とっくの昔に過ぎてる事には気付いていたので(その内に)とは思ってたんです、それで(今度こそ)と思って世界地図を入れたら便利じゃん?という。笑
                  世界史の本とかニュースとかで(どこ?)ってなる度に地図帳を開いてた訳ですが、これで一目瞭然ですよ!
                  というかB全サイズの額縁(パネル?)が、アメリカのインディアン居留地が載ってる地図なのでね…とりあえず文具店に行ったら丁度好いサイズのが売ってて迷わず購入した次第、ですが多少は悩むべきだったか?

                  デビカの「いろいろ書ける!消せる!世界地図」¥1,100(税込)、色鉛筆やマーカーなど“くりかえし書く⇔消すができる”+“主要漢字はふりがな入り”という学習教材です…プラシート製で水に強いのは好いとしても、なんかイメージしてたのと違ってたような気が。
                  だけどカラーで“行政図と地勢図を合わせた地図”と“海の深度を濃淡で表示”だし、更に“国連加盟国および日本外務省の国家承認国197カ国”の国旗一覧と2018年7月現在の情報表記は思ってたより上等ですよ。
                  ただ見映え的に「小学生の勉強部屋」っぽくなっちゃう感じがね、まぁ慣れの問題なんでしょうけれど!笑

                  B全の方は木枠なんですが、このB2のパネルはアルミフレームなので余計に学習ムードになっちゃって。
                  こないだお色直ししたガンプラも飾ってるし、いい年こいたオッサンの部屋がコレでは相当マズいのでわ?
                  昔はレコード屋でもらったミュージシャンのポスターやら、映画館とか化粧品店で交渉して入手したアニメだったり女優だったりのポスターを飾ってたんですけど…目に入り過ぎて気になっちゃうのがなぁ、つい見てる内に(入れ替え時かな)とか思っちゃうのが厭で。
                  若干モヤモヤする地図ではあるものの、どうしても抵抗感が拭えなかったら姪っ子にプレゼントしよう!笑


                  関連記事:【最近買ったもの】再び世界地図| 2020.01.06
                  0
                    | give / take | 2019.12.13 Friday | comments(0) | - |
                    最近あげた物
                    自作たまごカプセル

                    いや自作は盛ってますね、市販の透明カプセルに玉子っぽく色を塗っただけなので…小さい姪っ子の誕生日プレゼントにと、余計な一手間かけてみただけです。
                    玉子型のカプセルってAmazonだと千円以下で12個とか36個とかセット売りされてて、そんなには要らないので探してみたけど意外と売ってる店ってないのね?
                    で、割高ながら東急ハンズで購入…といってもMサイズが税抜きで¥262、小さいの2個入りが¥147ですが。
                    別にリクエストされた訳ではなく、ちょっとした小物にしようと考えて思い付いたんです…彼女が大事な物を入れてる、何かの空き容器の代わりが好いかとね。

                    で、ネットで玉子型カプセルを見て(面白そう!)と。
                    ただイースター用のパーティー・グッズで数か多過ぎたし、店売りのは透明のままだとガチャガチャのガワだけみたいに見えるので塗っちゃおうと思った次第。
                    まぁ玉子といっても真っ白では汚れやすいから赤玉っぽい色にして、部分的に透けて見えるよう塗り残せば外からでも中身が分かるよな…と、姪っ子の希望など下調べもせず作業開始!笑
                    先ず1500番の紙ヤスリで表面を荒らしてマスキング、次に筆塗り後の塗料が乾いたら表面だけマスキングを剥がして極細マジックでヒビ割れ表現、最期にトップコートを吹いて作業終了。

                    と思ったら、小さいカプセルの接合部が結構キツめで…透ける箇所が接合部に股がるよう塗ったのも、開ける時に爪を立てやすいようにと意図してたのですが。
                    彼女の握力では閉めるのも難しそうなので更に一工夫、熱したナイフで接合部の噛み合わせに切れ目を入れて少し弛くしてみました。
                    しかしカプセルだけで開けたら空っぽ、というのも却ってガッカリされそうだよなぁ…という訳で、イースターじゃないけど1つだけに当たりの引換券を入れてプレゼントする作戦に。
                    因みに、当たりの景品は何かといいますと…まぁ甘い物です、鉄板でしょう?笑

                    しかし冷蔵庫の一番高い棚に隠してた景品を先に見付けられちゃって、なし崩し的に玉子カプセルからの引換券というノーサプライズな流れに…しかも引換券を入れた小さい方が彼女の力では開けられず、手伝ったつもりが本物のヒビを入れちゃうって何してんだか!
                    景品の件は仕方ないにしても、あげる段で僕が壊しちゃうって最悪じゃん…もしもに備えて余分に作っておいたから精神的ダメージは少ないけど、作戦が自爆に終わるとは想定外でした。
                    でも大きいカプセルにお気に入りのスライム入れてくれてたから、結果オーライか?
                    ま、僕は楽しめたので!笑
                    (←左クリックで拡大表示されます)


                    関連記事:
                    【最近行ったところ】上野(ヤマシロヤ)| 2019.11.24
                    0
                      | give / take | 2019.12.02 Monday | comments(0) | - |




                      ↑ top