Voyage of Prayer―祈りの旅
Voyage of Prayer―祈りの旅 (JUGEMレビュー »)
今西 勇人
祈りの姿勢は、手を合わせ目を閉じる形だけではありません…人が祈る姿は千差万別なのに、祈るという行為やその思いには共通性が感じられるのです。
宗教の奥にある、世界じゅう一人ひとりの心の静けさに。
紹介記事【2016.09.06】
チャンス [DVD]
チャンス [DVD] (JUGEMレビュー »)

「人生とは心の姿なり」
シャーリー・マクレーンは、本作の撮影中にピーター・セラーズが前世について話した事を著書「アウト・オン・ア・リム」で書いていました。
それを意識したせいでスピリチュアルな印象を受けましたけど、むしろ本作の笑いはそうした見方にあるような。
無知な老人チャンスが教養人を翻弄するシュールな寓話、ですが予想外に可笑しいのです。
紹介記事【2016.10.08】
逮捕しちゃうぞ [DVD]
逮捕しちゃうぞ [DVD] (JUGEMレビュー »)

藤島康介が原作の、婦警コンビが活躍するOVAです。
図々しいまでに快活な夏実と大人しそうで冴えたドラテクの美幸、という動と静のバランスは同じ原作者の「パラダイスレジデンス」を思わせますが。
この後に続く同名のTVシリーズにはない凝った実車ディテールや派手なカー・アクション、まだ昭和の気配が色濃い東京の風景は90年代のトレンディ・ドラマっぽいけど…ま、肩の凝らないノリが好い案配なのです。
紹介記事【2016.08.21】
となり町戦争 (集英社文庫)
となり町戦争 (集英社文庫) (JUGEMレビュー »)
三崎 亜記
2016年に読んだ小説から一冊を挙げるのは本当に悩みましたが、本書は外すことが出来ません。
デビュー作でこれって、凄すぎない?
ちょっとシュールでフワフワとした空気の中、自治体行政の地域活性化という名目で遂行されているらしき戦争…“僕”が聞く唯一の銃声は終戦を告げる号砲で、これは「地獄の黙示録」で引用されていた詩の一節“これが世界の終わりのすがただ/ドンともいわないで、すすりなきのひと声で”を連想させます。
文庫の表紙カバーに惹かれたのですけど、これが衝撃的な場面とリンクしてたとは…戦争とは銃器や死体ではなく、本質は経済の真の顔なのだと実感しました。
紹介記事【2016.11.13】
Yesterday,Yes a day (フラワーコミックス)
Yesterday,Yes a day (フラワーコミックス) (JUGEMレビュー »)
岩本 ナオ
話の舞台が共通する「雨無村役場産業課兼観光課」も好かったけれど、個人的には先に読んだ本作の方が好みかも。
地方暮らしの女子高生とか恋愛未満のリアリティが新鮮、この年頃だって恋愛が日常の中心にある訳じゃないんだよねっていう。
紹介記事【2016.03.30】
Eagle Has Landed: Live
Eagle Has Landed: Live (JUGEMレビュー »)
Saxon
どう見てもビジュアルが「スパイナル・タップ」そのものですが、当時の僕にとってはAC/DCの「BACK IN BLACK」とマイケル・シェンカー・グループの「MSG」と並ぶHR/HM愛聴盤でもありました。
でも他のメンバーはあんまりメタルっぽい出で立ちじゃなくて、ストラト遣いのポールは野球帽かぶってたし…ぶっちゃけボーカルのビフ以外はギブソンSG遣いのグラハムも当時は滅多に見かけなかったプレベ弾きのスティーブも見た目がオッサン臭くて、そういうビジュアル無視な姿勢が僕には却ってシブく思えたのです。
意外にロックンロールしてるベースラインや無駄に手数はないけどツーバス並みに速いドラムスやメタルにしては珍しいワウペダルを使ったギターソロなど今でも充分カッコイイ!
リフ中心とはいえメロディアスなフレーズも織り込み、改めて聴くと楽曲構成も隙がないなと感じました。
紹介記事【2016.02.27】
アイアン・スカイ [DVD]
アイアン・スカイ [DVD] (JUGEMレビュー »)

2018年、月からナチスが攻めてくる?!
パルプSFテイストにシニカルなユーモアを絡めた、おバカ路線のB級映画。
フィンランド人がサウナで酔っ払いながらアイディアを出し合い、製作費のうち約1億円をカンパで集めたというフィンランド・ドイツ・オーストラリア合作。
ほぼ全編ブルーバック撮影というレトロ活劇「スカイキャプテン ワールド・オブ・トゥモロー」と併せてオススメします、もちろん両作品とも特撮だけの映画じゃあありませんよ?
紹介記事【2016.04.16】
忘れられた日本人 (岩波文庫)
忘れられた日本人 (岩波文庫) (JUGEMレビュー »)
宮本 常一
本書は主に、対馬や周防大島や伊予といった西日本の村落で聞き取った話から構成されています…本業の傍ら、農家に泊めてもらうので米を持参で戦時中も日本各地を歩いて回ったそう。
正直、読み始めは部外者が首を突っ込んでいるような取っ付きにくさを感じたのですが…間をおいて開いたら、妙にスラスラ入ってきました。
何だか不思議です、本書自体が村の古老のようで…この深い根っこに繋がるような安心感、古臭く陳腐な表現ですが「元気が出る」のです。
紹介記事【2016.06.21】
幻想水滸伝III
幻想水滸伝III (JUGEMレビュー »)

明代中国の伝奇歴史小説「水滸伝」をベースにしたRPGシリーズの1つで、本作の特徴は同じ物語を複数の主人公を通じて体験するという趣向です。
今回は商業国家の騎士団長、名門貴族のクリスでプレイ…以前にプレイした平原部族の少年ヒューゴや大国の傭兵を率いるゲド隊長と違ってしがらみだらけの気丈な女性。
商業国家と平原部族の対立に乗じて領土拡大を画策する大国と、裏で暗躍する一味…シリーズの他作品は知りませんが、異世界クライム・サスペンスといった感じ?
絶対悪など存在しない、なんて分かってはいても相互理解は難しいというね。
小説や漫画などとは異なる、RPGという形式ならではの物語を味わえます。
紹介記事【2016.06.29】
イノセンス スタンダード版 [DVD]
イノセンス スタンダード版 [DVD] (JUGEMレビュー »)

前作「ゴースト・イン・ザ・シェル」から引き続き押井守監督が描くは、攻殻機動隊のバトーとトグサが挑む「暴走ガイノイド連続殺人事件」の顛末。
そして、ネット上の全一となった少佐こと草薙素子を、もはや見つめる事も触れる事も叶わないバトーの愛の物語でもあります。
重厚なCGアニメで表現される電脳社会の、二重の意味で人工的な儚さ…「私」や「貴方」の定義とは何か、肉体は自由の枷なのか。
前作のラストで少佐が言っていた“2501…それいつか、再会する時の合言葉にしましょ”という台詞を覚えていると、ちょっと感動的かもしれません。
紹介記事【2016.11.27】
二週間の休暇 (MouRa)
二週間の休暇 (MouRa) (JUGEMレビュー »)
フジモト マサル
まるで村上春樹ワールドの絵物語、といったら失礼でしょうか…あの読後感を簡易化して視覚的にまとめたような一冊、安直すぎるオチも却って心地よく感じられました。
うぐいす色と黒の二色刷り、計算されたコマ割りとアングル…奥付けページの縁に這わせたカマキリに至るまで、ちょっと手元に置いておきたくなります。
紹介記事【2016.02.04】
パートナーズ・イン・クライム
パートナーズ・イン・クライム (JUGEMレビュー »)
ルパート・ホームズ
1曲目「Escape (the pina colada song)」は、ケイト・ブッシュの「Babooshka」と対になるようなシチュエーションを歌っていながらライトで喜劇的な展開…また「Answering machine」ELOの名曲「Telephone line」と対になるような、どこか惚けた味わいのある留守番電話の歌なのです。
フェイズ・ギターに'79年リリースという時代を感じます、今でこそ好きな音ですけど十代の頃は中途半端なエフェクト感が気持ち悪かったので一概にオススメとは言い難いのですが。
紹介記事【2016.01.23】
クン・パオ! 燃えよ鉄拳〈特別編〉 [DVD]
クン・パオ! 燃えよ鉄拳〈特別編〉 [DVD] (JUGEMレビュー »)

本当にね、どんだけ買って観てんだ僕は!
70年代のB級カンフー映画を元にデジタル処理で大胆に改変、正直この笑いは人を選ぶと思います。
実際、ちょっとオススメしにくいコメディです…特にCGパートなんて、全然オススメ出来ませんけども。
音声バリエーションの豊富さで、何度でもどこかツボにくるのです僕は。
紹介記事【2016.06.19】
図説 国旗の世界史 (ふくろうの本)
図説 国旗の世界史 (ふくろうの本) (JUGEMレビュー »)
辻原 康夫
いつもながら面白い、河出書房新社の図説シリーズ「ふくろうの本」の一冊です。
紋章学の見地に基づいて、色遣いや図柄で世界各国の国旗を分類すると…割と知ってる国旗の雑学レベルから歴史的な成り立ちが見えてくる、この切り口が実に面白い!
本来は支配者の紋章であり権力への服従を意味していた「旗印」が、フランス革命から民衆の団結や社会の理想を表明するように…赤青白で構成された国旗を“民主主義国家の旗印にふさわしい配色という固定観念”と断言し、9・11後の「SHOW THE FLAG」を“恫喝的スローガン”とブッタ斬る著者は本書自体も“疑問の解明に寄与するとは到底思えない”と切り捨てますが。笑
「世界史を読みたくなる」歴史ネタの雑学本、として辻原康夫(編)「読みたくなる世界史」と併せてオススメします。
紹介記事【2016.11.24】

最近あげた物
DSソフト「おいでよ どうぶつの森」

上の甥っ子が同ソフトを買ってから、下の甥っ子は自分の操作キャラを同居させていたのですが…まぁ2人で揉めるんですな、室内に置く家具やら家のローン負担やら僕と「DSつうしん」で遊ぶ順番やら色々と。
で、上の甥っ子は前々から「お前も自分の『おい森』買え」と下の甥っ子に言っていて…クリスマスには「子供みんなで」という条件でNew2DSを親からもらっても、下の甥っ子は同ソフトを買う気はない様子。
なので僕が、¥720でAmazonに出品されていた同ソフトを買って下の甥っ子にあげたのです…それを買ったらピッタリ¥2,000で送料無料になるし、タイミング的にも正月だし好いかなと。

上の甥っ子も「ずるい!」と言う程ガキじゃないし、どっかで埋め合わせてやるつもりなのでね…実際、上の甥っ子としても自分の村から甥っ子のキャラが去って清々したようですし。笑
先ずは新たに購入したソフトを起動し、前のユーザーが作成していた村をチェック…僕としても、自分の村で未入手のアイテムがあれば頂戴しようとワクワク!
しかしながら、どうやらメインの操作キャラを別ソフトに引っ越させたのか貯金も持ち物も一切なし…自宅は3段階目まで拡張されていて、たぬきちショップもデパートだったので結構やり込んでたようでしたが。
見学後、その村は消去で。

それから元からある3DSで上の甥っ子のソフトを起動、下の甥っ子が間借りしていた操作キャラで役場に行き引っ越し手続き…次にNew2DS側の、村を消去したソフトで「住人の受け入れ」を選択すると操作キャラの移行と同時に新たな村が作成されて準備OK!
これで揉め事も解決、3人一緒に遊べるようになったという訳で…早速、上の甥っ子と僕でお祝いの品を各々の操作キャラに持たせて下の甥っ子の村を訪問。
出来立ての村には果樹が桃だけなので、他の果物類に木の苗や花の種も…あとベッドなどの家具ね、しかしサポート終了した今頃に盛り上がってくるとはな!笑
0
    | give | 2018.01.17 Wednesday | comments(0) | trackbacks(0) |
    最近あげた物
    Gジャン×2、Gショック×2、肩掛けカバン

    上の妹にあげて、まぁ甥っ子たちが使うならそれでも好いと思いまして…だけどGショックは2本とも電池切れなので、交換したら却って割高感があるかもね。笑
    まぁ正確にはGショックとベビーGで、あとGジャンは2着ともリーバイスの2ndレプリカです…何故かGジャンが4着もあって、着られなくなってた2着をあげるついでに腕時計とカバンもあげちゃいました。
    肩掛けカバンはメーカー不明ですが、肩掛け部分がバックル着脱になっていたりフラップにもジッパー付きの収納スペースがあるなど使い勝手は悪くない筈…ただ僕には容量的に小さく、結局ほとんど使わず終いなので。

    Gジャンは妹にも甥っ子たちにも着られるサイズで、肩掛けカバンも好評でした…問題は腕時計ですね、Gショックの電池交換はメーカーに頼まないと防水性能が効かなくなるのです。
    僕自身、近所の店で交換して失敗してるのですが…メーカーに送ると5千円ぐらいしたので、2つも交換に出したら1万円ですよ?
    で、ふと思ってネットで検索してみたら…自分で交換する方法や、低料金で交換してくれる時計屋さんが!
    今や自分は安いカシオで充分満足しており、電池に5千円は考えられません…とはいえ使えない腕時計じゃ意味ないし、電池交換までは面倒見なくちゃね。笑
    0
      | give | 2017.11.23 Thursday | comments(0) | trackbacks(0) |
      最近あげた物
      手首用サポーター

      薬局で目にして、父親の誕生日プレゼントを思い出して衝動的に買っちゃいました…Amazonで注文する手があったけど、すっかり忘れて誕生日を過ぎてたし思い立ったが何とやらですし。
      「バンテリンコーワサポーター手くび専用しっかり加圧ふつうサイズ」、確か3千円ちょっとしました。
      ちょうど父親が左手首にテーピングしている事に気付いて、少し前に痛めたと聞いたばかりだったのでね…自分でも仕事時に愛用している腰用膝用の加圧タイプが好い感じだし、ここで安物を贈って役に立たなきゃ自分が後々厭だなぁと。
      例年のように酒を贈ると思えば、むしろ安い物だ!笑

      しかし、誰かに何かあげた事って忘れた頃に思い出すんだよなぁ…今回は1か月以内だったので記事にしましたけど、何か月も経ってから思い出しても今更すぎて記事にする気が起きず。
      そうしてそのまま、また忘れちゃうんだよなぁ〜?笑
      とりあえず、今のところ常に…ではないけれど、使ってくれている様子は目にしますね。
      まぁテーピングも茶の間で寛いでるような時にはしてなかったようですし、僕も仕事じゃなければサポーターは装着せずに済ませてる訳で。
      ま、酒よりは気の利いたプレゼントになったんじゃないかな?と思ってます。


      関連記事:
      【最近買ったもの】腰ベルト| 2016.09.23
      【最近買ったもの】膝サポーター| 2017.09.01
      0
        | give | 2017.10.30 Monday | comments(0) | trackbacks(0) |
        最近あげたもの
        ビール券

        先日もらったノートパソコンのお礼に、くれた知人と仲介してくれた同僚君とで楽しく飲んでもらおうと。
        こういった事柄を記事にするのはどうかな?とも思いましたが、まぁmotebookは半ば備忘録ブログといった感じに思っているので。笑
        ビールが5千円分というのが妥当かどうかは分かりませんけれども、自分としては少しばかり色を付けた気でいる事も記しておきます…その後、Windows XP搭載のHP社製は外付けHDDを接続してたらブラックアウトしましたがWindows 7のACER社製は接続しても落ちずに動く事を確認。
        無線LANの子機を買い直せば、ネット再開通です。

        しかし、外付けHDDって電力消費が激しいんですかね?…HP社製が落ちた時に気付いたのですが、そもそもデスクトップPCの異常って外付けHDDを繋いだ分の電力不足が引き起こしていたのではないかと。
        だとすれば電源パーツを電力供給量の高い物に交換するか、外付けHDDを繋がずに使用すればデスクトップPCのブラックアウト問題も解決したりして?…という訳で現在、デスクトップPCはHDDを外付けせず起動させて様子見です。
        これでデスクトップの異常原因が確定したら嬉しいんだけどなぁ、やはりノーパソよりは使い慣れたデスクトップがベストなのでね。


        関連記事:
        【最近もらった物】ノートパソコン2台とポータブルCDプレーヤー| 2017.05.12
        【最近買ったもの】ノートパソコン用ACアダプター×2| 2017.05.15
        【最近買ったもの】AVセレクターと無線LAN子機とICレコーダー| 2017.06.02
        0
          | give | 2017.05.19 Friday | comments(0) | trackbacks(0) |
          最近あげた物
          PS2ソフト「メタルギア 20thアニバーサリー メタルギア ソリッド コレクション」

          コナミのキラー・タイトル「メタルギア」シリーズの生誕20周年だった'07年に発売されたらしい、それまでの主要ソフト(PS版×1+PS2版×6)にPSP版のソフト×1+歴代映像ダイジェストDVD×1をパッケージした豪華版です…これが送料込みで¥1,030ですよ、甥っ子(兄)も泣いて喜ぶ事でしょう!
          しかしPSPのソフトはUMD、甥っ子(兄)が先日お年玉で購入したのはPSPじゃなくPS Vitaでした…一見すると同じなのに、VitaはUMD非対応だなんて迂闊でした!
          これは甥っ子(兄)もぬか喜び、泣いて悔しがりそう…おじちゃん、まさかのオッサン対応しちゃったよ〜!
          0
            | give | 2017.01.30 Monday | comments(0) | trackbacks(0) |
            最近あげた物
            PS2用ゲームコントローラー

            「あげた」というか「買ってあげた」ですね、甥っ子たちの付き添いで最寄りのゲーム屋に行った時に見付けて…よく下の甥っ子がゲーム中に「勝手に曲がっちゃうよ」と言ってたので、店で「ほら、コントローラー売ってるから買い換えなよ」とそそのかしたら本当に買っちゃったのですが。
            彼はお年玉を持って来てなくて僕が立て替え払いしてたのを、そのままプレゼントにしちゃいました…ただし兄弟で仲良く使うように、と先に釘を刺してね。笑
            HORI製の連射機能付き黒コントローラーで、もちろんPS2用ですから中古ですがSCE純正より100円安い¥1,880でした。

            僕自身、前々から連射機能の付いたコントローラーには興味があったので早速彼らの家で試してみたのですが…そもそもボタン連打するようなゲームソフトって「ランブルローズ」しかなくて、しかも連打が必要なのはフォール時だけだし連打してもフォール負けしちゃう場合があると判明して割と無意味だったかも。笑
            でも普通に使う分には申し分ないと思います、グリップ部分が大きいので疲れにくいんじゃないかな…アナログスティックが純正品より小さいのは違和感ありましたけど、慣れでしょう。
            甥っ子たちはといえば、各自が買ってきたばかりのゲームに夢中でしたが。笑

            彼らにPS2を譲って1年足らず、今もちょくちょく甥っ子たちに呼ばれてPS2ソフトで対戦しております…どちらかというと弟の方がハマったらしく、しばらく「ランブル〜」で編み出した連続ハメ技のカモにされて最近は「闘走! 喧嘩グランプリ」の爆撃ターゲットとして容赦なく爆破リタイアさせられてます。笑
            兄の方は飽きちゃったのかと思ってましたが、実はゲーム屋でPS2の中古ソフトで「メタルギア・ソリッド」があったら買う気だったそうで…友達のPSP版MGSが面白かったので、安いPS2版の中古を探してたようですが今回は断念。
            今度Amazonで探しとこう。
            0
              | give | 2017.01.20 Friday | comments(0) | trackbacks(0) |
              最近あげた物
              折り紙セット

              姪っ子の誕生日に、近所の文房具屋で買いまして…¥300の折り紙セットを3種類に、読み書きを覚えたアルファベットのシール1シートをプレゼントしました。
              甥っ子たちの時は彼らの希望に添って、毎年ニンテンドー・プリペイドカードだし…姪っ子も去年までは母にお金を渡して、合同プレゼントにしていたのです。
              でも同僚君と話していて、彼が「子供は文具が好き」と言ったのに(そうだ!)と閃き…最初はクーピーとかクレヨン的な筆記具を考えたのだけど、いっぱい持ってるしカラーペンだとインクで汚れたりするよなと。
              それに折り紙も、今は色々と工夫を凝らしてるのね?

              出来上がったらケーキに見えるよう、単色ではなく様々なデコレーションをプリントしてあったり…同じように折り上がると船になって、お風呂に浮かべて遊べるタイプもあったりして。
              あと、単色ながらホログラムの模様がプリントされているのも買っちゃいました…なるべくハサミやノリを使わなそうなのを選んだのですけど、それでも船の折り紙は風呂に浸かったらフニャフニャになりそう。笑
              姪っ子の驚き喜ぶ顔を想像しながら渡したら、同時に甥っ子の手作りアート(?)と父母からの大小ぬいぐるみが出てきて…タイミング間違えたなー、見た目インパクトで霞んでしまった!

              あれから数日、そろそろ思い出してくれるかと思って様子を伺ってみたら…誕生日前からハマってるカルタ遊びに再び熱中しておりましたよ、折り紙は何処に仕舞われちゃったのやら!
              うーん、贈り物センスないかも俺…まぁいいや、いつかオモチャ箱から発掘される日も来る筈だからね。笑
              0
                | give | 2016.11.25 Friday | comments(0) | trackbacks(0) |
                最近あげた物
                編みベルト

                いや正しい呼び名は知らないんですけど、ズボンとかの腰に巻くアレの帯状の部分が編んであるタイプの事です…って余計に分かりにくくなった気もしますね、まぁとにかくベルトです。
                先日ハーゲンダッツのアソート・パックを貰った、妹旦那の誕生日を聞かされたのがその当日…慌てて近所のジーンズ・ショップまで買いに走って、すぐ渡しちゃったので詳細は不明ですが税込みで¥2,000程度だったんじゃなかったかな?
                最初は帽子にしようかと思ったんですけど、よく被っているし好みの判断が難しいなと考えてベルトに変更…編みベルトは僕の好みなんですが、まぁ無難かと。
                0
                  | give | 2016.07.15 Friday | comments(0) | trackbacks(0) |
                  最近あげたもの
                  CD3枚とDVD1枚とTシャツ1枚

                  CDはハノイ・ロックスの「トゥー・ステップス・フロム・ムーブ」とサクソンの「鷲は舞い降りた」とマンハッタンズの「マンハッタン・ミッドナイト」、DVDは「リターン・トゥー・マイ・ラヴ」、あとTシャツは黒地に白でレッチリの「バイ・ザ・ウェイ」物。
                  0
                    | give | 2016.06.06 Monday | comments(0) | trackbacks(0) |
                    最近あげた物
                    PS2と周辺機器

                    こないだPS2を修理して、でも直らなくて買い替えた訳ですが…古い方でも盤面が白いDVD-ROMのソフトであれば読み込めるので、そちらを甥っ子にあけようとしてたら修理中に発生したイジェクト不良が再発したので止めたのでした。
                    だけどやっぱり勿体ないので、再度イジェクト不良を直して甥っ子にプレゼントしようと思い直しまして。
                    先ずは甥っ子の意向を確かめて、妹(彼の母親)の確認を取った上で彼らの家に持って行って茶の間のTVに接続したんですけども…今度は一切のディスクを読み込まなくなってしまったのです、ゲームソフトだけでなくレンズクリーナーも。

                    新しいゲーム機、といっても単に彼らが見た事もない旧世代機なだけですが…すぐに始めたくてウズウズしている甥っ子たちを前に、ディスクを換えて何度やっても「読み込みに失敗しました」が繰り返されて。
                    まさか今更「やっぱダメ」とも言えず、自分用にと買い替えた方のPS2を持って来て彼らにあげてしまいましたよ…貸し出したソフトは定番RPG「ドラゴンクエストV 天空の花嫁」とレースゲーム入門編の「グランツーリスモ4“プロローグ”版」、ついでにメモリーカード1枚もオマケ。
                    要するに古い方は完全に読み取れなくなったのね、もはや寿命も尽きた訳か。

                    それにしても凄いタイミングだよなー、甥っ子の家で新たな門出っていう時にギブアップとは…なので古い方は今度こそ廃棄決定、そして僕は自分用にもう一度PS2を購入する予定。笑
                    もう少し早いタイミングでギブアップしてくれてたら、甥っ子たちをその気にさせなかったんだけどな…まさか川島なお美じゃあるまいし、僕が後添えを迎えるのを拒絶するメッセージだったっていうのはナシよ?
                    でも実際、古い方に気兼ねするとかではないんだけど今すぐ買い直さなくても好いかって気になっちゃった…もうゲーム歴も10年以上になるし、そろそろ潮時なのかもなぁ〜なんてね。

                    とはいえプレイ途中だった「幻想水滸伝III」はクリア目前でして、今ってゲームから足を洗うには中途半端なタイミングじゃない?
                    それに「侍 完全版」の刀すべてを完璧に鍛え上げるための秘技コードも見付けたばかりなんだよね、うーんこのタイミングですか!
                    ま、しばらく様子見だな。


                    関連記事:
                    【最近のやるべき事】PS2の修理| 2016.03.11
                    【最近の初体験】家庭用ゲーム機の修理| 2016.04.08
                    【最近買ったもの】PS2本体(BBパック)| 2016.04.11
                    【最近やったゲーム】PS2ソフト「ドラゴンクエストV 天空の花嫁」「グランツーリスモ4“プロローグ”版」| 2016.04.22
                    0
                      | give | 2016.04.25 Monday | comments(0) | trackbacks(0) |




                      ↑ top