ReLIFE 完結編(完全生産限定版) [DVD]
ReLIFE 完結編(完全生産限定版) [DVD] (JUGEMレビュー »)

ブラック企業で心を折られた27歳ニートが、渡りに舟と食い付いたのは人生リセット人体実験?
アニメが描く夢の世界も、時代を表しているのですなぁ。
うっかり大人目線で色々やらかすネタに笑いつつ、いつしか心を掴まれてしまいました。
紹介記事【2018.05.16】
おいでよ どうぶつの森
おいでよ どうぶつの森 (JUGEMレビュー »)

22世紀を目指し、カレンダーの最終日までタイムスリップしたりと相変わらず楽しんでます。
2100年のどうぶつ村は如何に?笑
紹介記事【2019.06.19】
エクソダスギルティー (通常版)
エクソダスギルティー (通常版) (JUGEMレビュー »)

異なる3つの時代の物語を切り替えながら進む、マルチタイム・ザッピングシステムのアドベンチャー・ゲームです。
資料本「ワールドガイダンス」必携、正直クセが強く微妙ですが。笑
当時流行ったであろう「小説『聖書』」やガイア仮説のSFファンタジー&サスペンス、システム的には不便ですが僕は楽しめました。
紹介記事【2018.11.05】

<< 本日の脳内BGM | main | 最近読んだマンガ >>
最近読んだ本
東郷隆「人造記」

“石の中に泳ぐ魚”や“反魂の術”といった、比較的よく知られた志怪のエピソードを用いた伝奇小説。
著者によれば「初めての幻想小説集」との事ですが、元は時代小説を得意とされているのでしょうかね?
舞台となるのが近代であろうと無駄に情景描写を重ねるでもなく、時代の空気を醸し出していて引き込まれてしまいます。

足利将軍と俗聖の果心居士譚「水阿弥陀仏」
戦前の租界での奇妙な昔語り「上海魚水石」
どこまでが史実か、桂小五郎と不思議な幇間の奇想天外な幕末もの「放屁権介」
明治末期の“神狩り”に南方熊楠と共に幻術で溜飲を下げる「蟻通し」
そして西行法師のイメージを覆す、朽ちた肉から人を甦らせる「人造記」

短編ながら、どの作品も密度が高くて没頭します。
これは思いがけない拾い物でした、著者の他の作品も読んでみたくなりました。


〈怪談〉関連記事:
【最近読んだ本】荒俣宏(編訳)「ゴードン・スミスの日本怪談集」| 2007.08.06
【最近読んだ本】木原浩勝「隣之怪 木守り」| 2008.07.18
【最近読んだ本】木原浩勝「隣之怪 蔵の中」| 2008.08.02
【最近読んだ本】松谷みよ子「あの世からのことづて」| 2008.09.24
【最近読んだ本】岡本綺堂「中国怪奇小説集」 | 2008.10.07
【最近読んだマンガ】山岸凉子「鬼」| 2009.06.29
【最近読んだ本】ラフカディオ・ハーン「完訳 怪談」 | 2010.05.19
【最近読んだ本】篠塚達徳「新釈 諸国百物語」 | 2010.07.12
【最近読んだ本】夢枕獏「奇譚草子」| 2010.10.10
【最近読んだ本】高橋克彦「鬼」| 2010.10.15
【最近読んだ本】新井由木子「誰かの見たもの」| 2011.06.01
【最近読んだ本】松谷みよ子、樋口 淳・責任編集「死と再生の民話」| 2011.07.13
【最近読んだ本】高橋克彦「星の塔」| 2012.09.11
【最近読んだマンガ】杉浦日向子「百物語」壱 | 2012.09.16
【最近読んだ本】阿刀田高・選「ひたすら奇妙にこわい話 寄せられた『体験』」| 2012.11.07
【最近読んだ本】話梅子(編訳)「中国怪談」| 2013.06.26
【最近読んだ本】ラフカディオ・ハーン「新編 日本の怪談」| 2013.06.29
【最近読んだマンガ】南伸坊「李白の月」| 2013.07.01
【最近読んだマンガ】南伸坊「仙人の壺」| 2013.07.04
【最近読んだ本】遠藤ケイ「<山界風聞>おこぜの空耳」| 2013.10.15
【最近読んだ本】志村有弘・編「戦前のこわい話 近代怪奇実話集」| 2014.02.12
【最近読んだ本】小原猛(作)、三木静(画)「琉球怪談百物語 不思議な子どもたち」| 2014.04.29
【最近読んだ本】富岡直方「日本猟奇史 明治時代編」| 2014.06.07
【最近読んだ本】木原浩勝+中山市朗(著)、恩田陸(編)「新耳袋コレクション」| 2014.09.11
【最近読んだマンガ】宮部みゆき(原作)、皇なつき(作画)「お江戸ふしぎ噺 あやし」| 2014.10.19
【最近読んだ本】蒲松齢(作)、柴田天馬(訳)「和訳 聊斎志異」| 2014.11.19
【最近読んだ本】小野不由美「鬼談百景」| 2014.12.09
【最近読んだマンガ】山岸凉子「ゆうれい談」| 2015.09.06
【最近読んだ本】日本民話の会・外国民話研究会(編訳)「世界の妖怪たち」| 2015.10.31
【最近読んだ本】小林和彦(著)、柴田ゆう(画)「知識ゼロからの妖怪入門」| 2016.05.17
【最近読んだ本】加門七海「怪のはなし」| 2016.06.26
【最近読んだ本】加門七海「怪談を書く怪談」| 2016.07.21
【最近読んだ本】小田イ輔「実話コレクション 呪怪談」| 2016.07.26
0
    | books | 2010.12.16 Thursday | comments(0) | trackbacks(0) |









    トラックバック機能は終了しました。




    ↑ top