ReLIFE 完結編(完全生産限定版) [DVD]
ReLIFE 完結編(完全生産限定版) [DVD] (JUGEMレビュー »)

ブラック企業で心を折られた27歳ニートが、渡りに舟と食い付いたのは人生リセット人体実験?
アニメが描く夢の世界も、時代を表しているのですなぁ。
うっかり大人目線で色々やらかすネタに笑いつつ、いつしか心を掴まれてしまいました。
紹介記事【2018.05.16】
おいでよ どうぶつの森
おいでよ どうぶつの森 (JUGEMレビュー »)

22世紀を目指し、カレンダーの最終日までタイムスリップしたりと相変わらず楽しんでます。
2100年のどうぶつ村は如何に?笑
紹介記事【2019.06.19】
エクソダスギルティー (通常版)
エクソダスギルティー (通常版) (JUGEMレビュー »)

異なる3つの時代の物語を切り替えながら進む、マルチタイム・ザッピングシステムのアドベンチャー・ゲームです。
資料本「ワールドガイダンス」必携、正直クセが強く微妙ですが。笑
当時流行ったであろう「小説『聖書』」やガイア仮説のSFファンタジー&サスペンス、システム的には不便ですが僕は楽しめました。
紹介記事【2018.11.05】

<< 最近みたDVD | main | 最近あげた物 >>
本日の脳内BGM
宇多田ヒカル「Traveling」
SHOGUN「Sunrise highway」
LUTHER VANDROSS「Never too much」
アイドル・フォー「天才バカボン OP」
THE JACKSON 5「The love you save」
SPICE GIRLS「Wannabe」
LOUDNESS「Crazy night」
BON JOVI「She don't know me」
PSYCHEDELIX「Rainbow shoes」「Friday morning」
CAROLE KING「It's too late」
SHOGUN「Silently she said」
三波春夫「ルパン音頭」
MICHAEL SEMBELLO「Maniac」


*以下の動画は、携帯からでは視聴できないかもしれません。

『宇多田ヒカル - traveling』(ご本人の格好も映像も奇妙だけど楽曲の構成は凄く面白いと思ったなぁ、というかこのPV観てて何故か涙が止まらなくて・・・そんな次第で個人的な彼女の代表作)


『Luther Vandross- Never Too Much』(サウンド・ブラスターとも呼ばれたらしい巨大ラジカセ、腰にウォークマンといった80年代初期のスタイルに時代を感じます)


『Michael Sembello - maniac ( live )』(スティーヴィー御大との掛け合いもさることながら、コールドウェル風のアレンジや声の表現力に実力を感じます。ちなみに本来は恐怖映画のために用意していた歌だったとか)
0
    | B.G.M. | 2010.12.22 Wednesday | comments(0) | - |













    ↑ top