おいでよ どうぶつの森
おいでよ どうぶつの森 (JUGEMレビュー »)

22世紀を目指し、カレンダーの最終日までタイムスリップしたりと相変わらず楽しんでます。
2100年のどうぶつ村は如何に?笑
紹介記事【2019.06.19】
 (JUGEMレビュー »)

こちらも「アーサー王宮廷のヤンキー」同様「トウェイン完訳コレクション」の一冊、子供の頃に読んだ童話絵本をイメージしたら大違いです。
古き良きアメリカの牧歌的なジュブナイルに見せ掛けた辛辣な社会批判は、巻末あとがきのナイスフォローを先に読む方が好いかも?
紹介記事【2019.05.22】
Ben Folds & Nick Hornby - Lonely Avenue
Ben Folds & Nick Hornby - Lonely Avenue (JUGEMレビュー »)
Ben Folds & Nick Hornby
「ハイ・フィデリティ」作者×ベン・フォールズ・ファイブ元リーダー(?)のコラボ作。
SOSとはまた異なるバカラック的ドリーミーさ+初期B.ジョエル的な吟遊ピアノ感、ヴィンテージ系シンセ&ストリングスのあしらいも絶妙。
紹介記事【2019.06.27】

<< 本日の脳内BGM | main | 最近聴いたCD >>
最近やったゲーム
PS2ソフト「ドラゴンクエストV 天空の花嫁」

すでにDSからもリメイクされてるようですね(PARの秘技コードを検索していて知ったのですが)。

しかしRPGは間を開けてプレイすると次の目的を見失いやすいですな!笑
天空城までは比較的コンスタントに続けてたのですが(1年がかりだけど!)、そこからは先が見えてきたようで停滞気味でした。
とりあえず教団本部に突入してみたらイブールに惨敗してしまい…基本メンバーは主人公+息子+娘+サンチョ、レベルは均等に42前後でしたがほぼ瞬殺され。
敗因はメッセージ・スピード最速にしていて呪文の効果を理解していなかった事と、馬車から引っ張り出された仲間モンスターが弱かった事にあると考えて、攻略サイトを参考にイブール対策を練りつつ、モンスターの新規獲得&強化に励む事にしたのです。

主人公一家のレベルを上げずにイブール戦後の暗黒世界でも通用しそうなモンスターを育成し、ついでに仲間のコンプリートも狙って各地を転戦してます。
それでもPARの秘技コードを調べて「経験値10倍」「パラメーター上昇率を最高値に」「低確率のモンスターも一発で仲間入り」設定にしたので、作業というほど苦ではありません。

主人公一家を馬車に押し込め、経験値上げは車両進入不可のダンジョンへ。
最高レベルに達したモンスターを入れ替えてはダンジョンへ…。


〈「DQ5」プレイ履歴〉
【2010.03.15】
【2011.03.05】
【2011.06.19】
【2012.04.19】
【2016.04.22】

関連記事:
【最近読んだ本】CB'S PROJECT(編)「ドラゴンクエストVのあるきかた」| 2011.03.04


*以下の動画は、携帯からでは視聴できないかもしれません。

『DS版「ドラゴンクエスト后‥袈の花嫁」 ムービー』(何気にストーリー・ダイジェストになってますな)


『DQ5 ビアンカとの新婚生活』(幼馴染を花嫁に選択した場合、幼年期エピソードに関する会話が結構仕込まれてる模様。しかし、こう編集するとコメントどおり「オトナのゲーム」っぽいな・・・笑)
0
    | game | 2011.03.05 Saturday | comments(0) | - |













    ↑ top