ReLIFE 完結編(完全生産限定版) [DVD]
ReLIFE 完結編(完全生産限定版) [DVD] (JUGEMレビュー »)

ブラック企業で心を折られた27歳ニートが、渡りに舟と食い付いたのは人生リセット人体実験?
アニメが描く夢の世界も、時代を表しているのですなぁ。
うっかり大人目線で色々やらかすネタに笑いつつ、いつしか心を掴まれてしまいました。
紹介記事【2018.05.16】
おいでよ どうぶつの森
おいでよ どうぶつの森 (JUGEMレビュー »)

22世紀を目指し、カレンダーの最終日までタイムスリップしたりと相変わらず楽しんでます。
2100年のどうぶつ村は如何に?笑
紹介記事【2019.06.19】
エクソダスギルティー (通常版)
エクソダスギルティー (通常版) (JUGEMレビュー »)

異なる3つの時代の物語を切り替えながら進む、マルチタイム・ザッピングシステムのアドベンチャー・ゲームです。
資料本「ワールドガイダンス」必携、正直クセが強く微妙ですが。笑
当時流行ったであろう「小説『聖書』」やガイア仮説のSFファンタジー&サスペンス、システム的には不便ですが僕は楽しめました。
紹介記事【2018.11.05】

<< 本日の脳内BGM | main | 本日の脳内BGM >>
最近聴いたCD
MGMT「オラキュラー・スペクタキュラー」

よく名前を見かけた二人組みの'08年リリース作品。
名前の由来はマネージメントからだそうで、その理由はググってヒットしにくい言葉だったからだとか。

基本的にはポップミュージックのキャッチーさを肯定しながらも、イントロ〜サビのありがちなフォーマットに対しては否定的な姿勢で曲作りされてるそうで。
なるほど、4つ打ちビートにアンビエントっぽく上物を乗っけてるのも理由があったのですかぁ。

話題になってるからって(どんだけ新しかったり面白かったりするのかな?)と期待しちゃったからか、最近の80年代フォロワーズ系では薄味な印象。
でも訳詞の面白さからすると、評価の内訳に歌詞が占める割合が高いのではないかという気がします。
ジャケ写のトライバルな感じから知らないくせにゴア・トランスとか系なのかと思ったのですが、むしろ歌詞の(女の子よりミミズ掘り)的な無邪気さを強調してるのかもしれません。
といっても幼稚さを歌っている訳ではなく、ブラッドベリSFの世界に近いような…まぁ聴いていて面白いかと言えば別なのですが。


再聴【2014.02.01】
0
    | music | 2011.03.25 Friday | comments(0) | trackbacks(0) |









    トラックバック機能は終了しました。




    ↑ top