ReLIFE 完結編(完全生産限定版) [DVD]
ReLIFE 完結編(完全生産限定版) [DVD] (JUGEMレビュー »)

ブラック企業で心を折られた27歳ニートが、渡りに舟と食い付いたのは人生リセット人体実験?
アニメが描く夢の世界も、時代を表しているのですなぁ。
うっかり大人目線で色々やらかすネタに笑いつつ、いつしか心を掴まれてしまいました。
紹介記事【2018.05.16】
おいでよ どうぶつの森
おいでよ どうぶつの森 (JUGEMレビュー »)

22世紀を目指し、カレンダーの最終日までタイムスリップしたりと相変わらず楽しんでます。
2100年のどうぶつ村は如何に?笑
紹介記事【2019.06.19】
エクソダスギルティー (通常版)
エクソダスギルティー (通常版) (JUGEMレビュー »)

異なる3つの時代の物語を切り替えながら進む、マルチタイム・ザッピングシステムのアドベンチャー・ゲームです。
資料本「ワールドガイダンス」必携、正直クセが強く微妙ですが。笑
当時流行ったであろう「小説『聖書』」やガイア仮説のSFファンタジー&サスペンス、システム的には不便ですが僕は楽しめました。
紹介記事【2018.11.05】

<< 本日の脳内BGM | main | 本日の脳内BGM >>
最近聴いたCD
スパイロ・ジャイラ「20/20」

デビュー20周年の'97年にリリースされた、20作目のアルバムだそうで。
しかし余程のフュージョン通でもなければ彼らは(80年代の一発屋)的なイメージではないかと思うのですが、かつての「フリータイム」みたいな感じを期待したら思いっきり肩透かしを食らいました。

それと当時はグループ名のイメージから勝手にアジムスみたいなブラジリアン・フュージョンかと思ってたのですが、意外にもカナダと接するアメリカ東海岸のバンドだそうで。
言うまでもなく演奏は上手いし楽曲も卒がないのです、しかしサウンド・メイクも直球“どフュージョン”なのですよ。
例えば美しい風景のDVDに流すような癒し系ミュージック、そういった音楽を欲しているならば満足度も高いのでしょうが。

でもサックスがリードを取るラテン調のフュージョンって日本人向きかも…。
70年代フュージョン魂を忘れない優等生的な印象で、個人的にはダメですね。


関連記事:【最近聴いたCD】シャカタク「ナイト・バーズ」| 2009.11.08
     【最近聴いたCD】AZYMUTH「Brazilian Soul」(再聴)| 2012.10.30
0
    | music | 2011.05.06 Friday | comments(0) | trackbacks(0) |









    トラックバック機能は終了しました。




    ↑ top