おいでよ どうぶつの森
おいでよ どうぶつの森 (JUGEMレビュー »)

22世紀を目指し、カレンダーの最終日までタイムスリップしたりと相変わらず楽しんでます。
2100年のどうぶつ村は如何に?笑
紹介記事【2019.06.19】
 (JUGEMレビュー »)

こちらも「アーサー王宮廷のヤンキー」同様「トウェイン完訳コレクション」の一冊、子供の頃に読んだ童話絵本をイメージしたら大違いです。
古き良きアメリカの牧歌的なジュブナイルに見せ掛けた辛辣な社会批判は、巻末あとがきのナイスフォローを先に読む方が好いかも?
紹介記事【2019.05.22】
Ben Folds & Nick Hornby - Lonely Avenue
Ben Folds & Nick Hornby - Lonely Avenue (JUGEMレビュー »)
Ben Folds & Nick Hornby
「ハイ・フィデリティ」作者×ベン・フォールズ・ファイブ元リーダー(?)のコラボ作。
SOSとはまた異なるバカラック的ドリーミーさ+初期B.ジョエル的な吟遊ピアノ感、ヴィンテージ系シンセ&ストリングスのあしらいも絶妙。
紹介記事【2019.06.27】

<< 最近読んだマンガ | main | 最近みたDVD >>
本日の脳内BGM
桜井哲夫「In the distance」
SHOGUN「Imagination」
LENNY KRAVITZ「Believe」
ROGER NICHOLS & THE SMALL CIRCLE OF FRIENDS「Don't take your time」「The drifter」
SING LIKE TALKING「離れずに暖めて」
CASIOPEA「Domino line」「Endless vision」「Midnight rendezvous」
尾崎豊「15の夜」
KEANE「Tryin' to kill a Saturday night」
CASIOPEA「Zoom」「Span of a dream」
STEELY DAN「Peg」


*以下の動画は、携帯からでは視聴できないかもしれません。

『Steely Dan - Peg - bass 』(素人ベース弾き動画ですが原曲との音量バランスもよく違和感なしです。いかにも70年代なベースライン、そしてジャズベ。)


『KEANE【TRYIN' TO KILL A SATURDAY NIGHT】1981』(動画を発見したので差し替えました、邦題は「ドライビング・サタデーナイト」でCM起用もされてましたな。以前紹介した近年の英国バンドとは別です。ちなみにピアノボーカルとドラマーの2人がザ・キーン・ブラザーズからバンド編成に移行したのがキーン、こっちがオリジナルだよ!笑)
0
    | B.G.M. | 2011.06.30 Thursday | comments(0) | trackbacks(0) |









    トラックバック機能は終了しました。




    ↑ top