ReLIFE 完結編(完全生産限定版) [DVD]
ReLIFE 完結編(完全生産限定版) [DVD] (JUGEMレビュー »)

ブラック企業で心を折られた27歳ニートが、渡りに舟と食い付いたのは人生リセット人体実験?
アニメが描く夢の世界も、時代を表しているのですなぁ。
うっかり大人目線で色々やらかすネタに笑いつつ、いつしか心を掴まれてしまいました。
紹介記事【2018.05.16】
おいでよ どうぶつの森
おいでよ どうぶつの森 (JUGEMレビュー »)

22世紀を目指し、カレンダーの最終日までタイムスリップしたりと相変わらず楽しんでます。
2100年のどうぶつ村は如何に?笑
紹介記事【2019.06.19】
エクソダスギルティー (通常版)
エクソダスギルティー (通常版) (JUGEMレビュー »)

異なる3つの時代の物語を切り替えながら進む、マルチタイム・ザッピングシステムのアドベンチャー・ゲームです。
資料本「ワールドガイダンス」必携、正直クセが強く微妙ですが。笑
当時流行ったであろう「小説『聖書』」やガイア仮説のSFファンタジー&サスペンス、システム的には不便ですが僕は楽しめました。
紹介記事【2018.11.05】

<< 本日の脳内BGM | main | 本日の脳内BGM >>
最近みたDVD
「キック・アス」

先日のライブで久々に会った友人の一人がオススメしていた作品で、わざわざ送ってくれたのを早速拝見。
タイトルだけでは「ジャッカス」の仲間かと勘違いしますが、本作はドキュメンタリーでもないし多分R指定でもありません。(←失敬!「15R」指定みたいです)

内容を簡単にいうと「ジェイ&サイレント・ボブ」系ギーク・コメディとヒーロー・オマージュの強引な合体作。
最初はナレーション過多のスクール・ライフに「バス男」を連想して萎えますが、中盤から挿入される謎のビッグ・ダディとヒット・ガールから物語にエンジンかかります…っていうか。
すでに(これは全体的に「ヒット・ガール」シリーズの序章だな)って感じが。

ビッグ・ダディ、誰かに似てると思ってたら誰かじゃなくハリウッド一のギーク俳優ご本人!まさに役者!(←だけど制作はイギリスだそうで、それも興味深いな)
そしてヒット・ガールは加藤ローサとかローラ・チャン系ルックスながら、見事なワイヤー・アクションを決めるクロエ・グレース・モレッツ嬢。(←マスクを被ると芦田愛菜…by相方)
そういえば「ヒット・ガール」ってアクションRPGゲームなかったっけ?…あっても無関係だろうけど。

なんかアメコミのパロディって妙に多い気がする昨今ですが、本作は色んなアクション物を小さくネタにしてるように思われます。
コミック・カフェ(これがアメリカらしく開けっ広げな漫画喫茶で面白い)など現代性を加味しつつも芯は王道青春ストーリー。
日本の戦闘少女萌えアニメからアウアウ要素を抜いて「レオン」路線でまとめたハリウッド実写、ですな。
0
    | cinema | 2011.08.23 Tuesday | comments(0) | trackbacks(0) |









    トラックバック機能は終了しました。




    ↑ top