ReLIFE 完結編(完全生産限定版) [DVD]
ReLIFE 完結編(完全生産限定版) [DVD] (JUGEMレビュー »)

ブラック企業で心を折られた27歳ニートが、渡りに舟と食い付いたのは人生リセット人体実験?
アニメが描く夢の世界も、時代を表しているのですなぁ。
うっかり大人目線で色々やらかすネタに笑いつつ、いつしか心を掴まれてしまいました。
紹介記事【2018.05.16】
おいでよ どうぶつの森
おいでよ どうぶつの森 (JUGEMレビュー »)

22世紀を目指し、カレンダーの最終日までタイムスリップしたりと相変わらず楽しんでます。
2100年のどうぶつ村は如何に?笑
紹介記事【2019.06.19】
エクソダスギルティー (通常版)
エクソダスギルティー (通常版) (JUGEMレビュー »)

異なる3つの時代の物語を切り替えながら進む、マルチタイム・ザッピングシステムのアドベンチャー・ゲームです。
資料本「ワールドガイダンス」必携、正直クセが強く微妙ですが。笑
当時流行ったであろう「小説『聖書』」やガイア仮説のSFファンタジー&サスペンス、システム的には不便ですが僕は楽しめました。
紹介記事【2018.11.05】

<< 本日の脳内BGM | main | 本日の脳内BGM >>
最近聴いたCD
ZZトップ「イリミネイター」

図書館の新譜コーナーにあって手に取ったのだけど、ジャケといいタイトルといい再発っぽい…と思ったら案の定、オリジナル・リリースは'83年の出世作。

いかついルックスと名前ぐらいは知っていたものの、昔の音楽雑誌は平然と彼らをハードロックや酷い時はヘビメタとカテゴライズしていたので(見かけはゴツい割に全然らしくない)といった不当な蔑視によって僕からスルーされてきたバンドであります。

敢えてカテゴライズするならばサザン・ロックの系譜に連なるのでしょうな、ただ少なくとも本作は時代に合わせて全体的にシンセや打ち込みを導入したアルバムなので(サザン・ロックらしさ)もまた大して感じられなかったりします。

解説者に書かれているように分厚く重ねたギターのトーンが印象的で、ザックリとしたリフで押し通していくブギー・サウンドを不思議とワイルドではなくマイルドに聴かせています。
更にシーケンサーっぽい使い方のリズムマシンによるポリリズム的なグルーヴなど、どこか全盛期を迎えようとするエレクトロ・サウンドを適当にあしらっているようなユーモアも感じさせるのが面白いですな。
0
    | music | 2011.08.31 Wednesday | comments(0) | trackbacks(0) |









    トラックバック機能は終了しました。




    ↑ top