おいでよ どうぶつの森
おいでよ どうぶつの森 (JUGEMレビュー »)

22世紀を目指し、カレンダーの最終日までタイムスリップしたりと相変わらず楽しんでます。
2100年のどうぶつ村は如何に?笑
紹介記事【2019.06.19】
 (JUGEMレビュー »)

こちらも「アーサー王宮廷のヤンキー」同様「トウェイン完訳コレクション」の一冊、子供の頃に読んだ童話絵本をイメージしたら大違いです。
古き良きアメリカの牧歌的なジュブナイルに見せ掛けた辛辣な社会批判は、巻末あとがきのナイスフォローを先に読む方が好いかも?
紹介記事【2019.05.22】
Ben Folds & Nick Hornby - Lonely Avenue
Ben Folds & Nick Hornby - Lonely Avenue (JUGEMレビュー »)
Ben Folds & Nick Hornby
「ハイ・フィデリティ」作者×ベン・フォールズ・ファイブ元リーダー(?)のコラボ作。
SOSとはまた異なるバカラック的ドリーミーさ+初期B.ジョエル的な吟遊ピアノ感、ヴィンテージ系シンセ&ストリングスのあしらいも絶妙。
紹介記事【2019.06.27】

<< 本日の脳内BGM | main | 本日の脳内BGM >>
最近聴いたCD
MOGWAI「Mr. BEAST」

モグワイって確かアレだよね、パイロットヘル被って黒電話の受話器で歌う人…ハイ違った〜!
で、でも轟音系でしょ…ってそれも違った〜!

電子音と絡み合うアンビエントなピアノから始まり、いきなり轟音ギターと絶叫…かと思いきや。
ほとんどインスト、ほとんどエレクトリカル・ソフト・パレード
これはきっと歌詞が分からないと面白くないんでしょうな、まぁスフィアン・スティーヴンスの「ミシガン」を知らなかったら結構これで満足しちゃうかも。

というか、料理とかで(予想と全然ちがう味)って事あるでしょ?
あの感じなんですよ多分、こういう音楽と分かっていれば素直に聴けるんだと思うんだ…勝手に(奇抜な格好した独り轟音パフォーマー)と思い込んでた僕が間違ってたんであってね。
よく知らないけどケビン・シールズとか好きな人が好きそうかな、あとフェニックスのキレを鈍らせた感じ…程よくエレクトロで程よく病的、そして程よくロックな歪み系でもあり。

9トラック目の日本語ポエム・リーディングにドッキリ、というか…まさか日本のバンドじゃあなかったですよねぇ〜?笑
'06年リリース。


〈アンビエント/インテリア・ミュージック〉関連記事:
【最近聴いたCD】ヴィクセル・ガーランド「イージー」| 2008.03.11
【最近聴いたCD】スフィアン・スティーヴンス「ミシガン」| 2009.02.16
【最近聴いたCD】ザ・エレクトリック・ソフト・パレード「ノー・ニード・トゥ・ビー・ダウン・ハーテッド」| 2009.05.03
【最近聴いたCD】栗コーダーカルテット「笛社会」| 2009.05.24
【最近聴いたCD】ペンギン・カフェ・オーケストラ「同」| 2014.03.03
【最近聴いたCD】ブラックトップ・プロジェクト「同」| 2014.05.15
【最近聴いたCD】STEPHEN SMALL「SLOW DRAG」| 2016.11.10
0
    | music | 2011.09.15 Thursday | comments(0) | trackbacks(0) |









    トラックバック機能は終了しました。




    ↑ top