ReLIFE 完結編(完全生産限定版) [DVD]
ReLIFE 完結編(完全生産限定版) [DVD] (JUGEMレビュー »)

ブラック企業で心を折られた27歳ニートが、渡りに舟と食い付いたのは人生リセット人体実験?
アニメが描く夢の世界も、時代を表しているのですなぁ。
うっかり大人目線で色々やらかすネタに笑いつつ、いつしか心を掴まれてしまいました。
紹介記事【2018.05.16】
おいでよ どうぶつの森
おいでよ どうぶつの森 (JUGEMレビュー »)

22世紀を目指し、カレンダーの最終日までタイムスリップしたりと相変わらず楽しんでます。
2100年のどうぶつ村は如何に?笑
紹介記事【2019.06.19】
エクソダスギルティー (通常版)
エクソダスギルティー (通常版) (JUGEMレビュー »)

異なる3つの時代の物語を切り替えながら進む、マルチタイム・ザッピングシステムのアドベンチャー・ゲームです。
資料本「ワールドガイダンス」必携、正直クセが強く微妙ですが。笑
当時流行ったであろう「小説『聖書』」やガイア仮説のSFファンタジー&サスペンス、システム的には不便ですが僕は楽しめました。
紹介記事【2018.11.05】

<< 本日の脳内BGM | main | 本日の脳内BGM >>
最近読んだマンガ
舎人親王(編)「日本書紀」

「まんがで読破」シリーズ、新たな地平へ…といった感じですな、これをコミカライズした以上はコーランや大蔵経までイケる筈!

企画・漫画はバラエティ・アートワークスですが、表紙の見返しに編纂者として載っていたのが舎人親王。
第40代天武天皇の命によって始動した日本書紀プロジェクト、約40年を経て全30巻が完成した時の編纂者が皇子である舎人親王だったんだそうで。

時を同じくして編纂が始まった古事記が国内向けに日本語で書かれた天皇の系譜であり伝承や神話に基づいているのに対し、日本書紀とは文献の記録を集約して国外向けに天皇家の正史として漢文で書かれたものだったんですねぇ。
クニノトコタチ(以下尊称略)からイザナギ&イザナミに至る11柱の神世七代、国生みからウガヤフキアエズとタマヨリ姫までの「神代紀」は神々の話です。
続くカムヤマトイワレビコが初代の神武天皇となり、第41代持統天皇までが「天皇紀」となっています。

本書のユニークな点は原書のストレートな漫画化ではなく客観的な註釈を交えた構成となっているところです、まぁ原書のとおり“日本の正史”として描くのは確かに微妙ですよね…?笑
古代日本のロマンを感じさせながらも駆け足な展開なのですが、仏教伝来に伴う蘇我氏と物部氏の対立から任申の乱までは描写も細かくなりドラマチック。
また初代天皇が高千穂から大和へ進軍して朝廷を興す辺りや、ヤマトタケルの熊襲平定と東征などに隠された物語を勝手に想像してワクワクしちゃいました。


関連記事:
【最近読んだ本】大宅壮一「実録・天皇記」| 2008.12.23
0
    | comic | 2011.10.13 Thursday | comments(0) | trackbacks(0) |









    トラックバック機能は終了しました。




    ↑ top