ReLIFE 完結編(完全生産限定版) [DVD]
ReLIFE 完結編(完全生産限定版) [DVD] (JUGEMレビュー »)

ブラック企業で心を折られた27歳ニートが、渡りに舟と食い付いたのは人生リセット人体実験?
アニメが描く夢の世界も、時代を表しているのですなぁ。
うっかり大人目線で色々やらかすネタに笑いつつ、いつしか心を掴まれてしまいました。
紹介記事【2018.05.16】
おいでよ どうぶつの森
おいでよ どうぶつの森 (JUGEMレビュー »)

22世紀を目指し、カレンダーの最終日までタイムスリップしたりと相変わらず楽しんでます。
2100年のどうぶつ村は如何に?笑
紹介記事【2019.06.19】
エクソダスギルティー (通常版)
エクソダスギルティー (通常版) (JUGEMレビュー »)

異なる3つの時代の物語を切り替えながら進む、マルチタイム・ザッピングシステムのアドベンチャー・ゲームです。
資料本「ワールドガイダンス」必携、正直クセが強く微妙ですが。笑
当時流行ったであろう「小説『聖書』」やガイア仮説のSFファンタジー&サスペンス、システム的には不便ですが僕は楽しめました。
紹介記事【2018.11.05】

<< 最近読んだ本 | main | 最近読んだマンガ >>
最近聴いたCD
トニー・ベネット「デュエッツII」

相方よりのクリスマス・プレゼントでした。
なんか渋すぎ…と思ったら、貰い物のサンプル盤なのだそうで。笑
まぁ名前は知ってても聴いた事なかったので、ありがたく拝聴してみましたよ。
実は十代初めの音楽的黎明期には、フランク・シナトラなどのスタンダード・シンガーも聴いたりしてたので抵抗感は全然ないのです。

日本盤ボートラの1曲は在りし日のジュディ・ガーランドと歌う「霧のサンフランシスコ」、それ以外はデュエット用にアレンジされてのライブ録音…18名の有名どころが1曲ずつ競演、信じられない豪華企画!
訳詞まで斜体と太字を交えて歌い手のパートを分けてたり、曲ごとの解説が付くなどブックレットもまた丁寧な作りで文句なしです。

本作が最期の録音となったエイミー・ワインハウスの他、ジョン・メイヤーなどは初めて耳にしました。
レディ・ガガもフェイス・ヒルもノラ・ジョーンズもシェリル・クロウもウィリー・ネルソンも、あんまり聴いた事はありませんが本来なら一声でそうだと分かる筈…ですが自然と歌唱スタイルが変わるのか、まるでスタンダード・ナンバーを歌い慣れた別人のように艶やかな歌唱を聴かせてくれて結構サプライズです。

他には意外なところではアンドレア・ボチェッリやクイーン・ラティファ、個人的に耳馴染みのあるところではナタリー・コールやアレサなど…そうそう、この手の企画には欠かせない(?)マライアも当然ながら参加しております。
それぞれ曲中のリラックスした掛け合いも聴かせる、まさしくポップスの王道ながらスリリングでもある、これは奇跡の一枚です。
'11年リリースの本作は(僕が最初に覚えたプロデューサー)フィル・ラモーンが仕掛人で、彼の全人脈フル参加といった大物揃いの前作も気になります。
0
    | music | 2012.01.20 Friday | comments(0) | trackbacks(0) |









    トラックバック機能は終了しました。




    ↑ top