ReLIFE 完結編(完全生産限定版) [DVD]
ReLIFE 完結編(完全生産限定版) [DVD] (JUGEMレビュー »)

ブラック企業で心を折られた27歳ニートが、渡りに舟と食い付いたのは人生リセット人体実験?
アニメが描く夢の世界も、時代を表しているのですなぁ。
うっかり大人目線で色々やらかすネタに笑いつつ、いつしか心を掴まれてしまいました。
紹介記事【2018.05.16】
おいでよ どうぶつの森
おいでよ どうぶつの森 (JUGEMレビュー »)

22世紀を目指し、カレンダーの最終日までタイムスリップしたりと相変わらず楽しんでます。
2100年のどうぶつ村は如何に?笑
紹介記事【2019.06.19】
エクソダスギルティー (通常版)
エクソダスギルティー (通常版) (JUGEMレビュー »)

異なる3つの時代の物語を切り替えながら進む、マルチタイム・ザッピングシステムのアドベンチャー・ゲームです。
資料本「ワールドガイダンス」必携、正直クセが強く微妙ですが。笑
当時流行ったであろう「小説『聖書』」やガイア仮説のSFファンタジー&サスペンス、システム的には不便ですが僕は楽しめました。
紹介記事【2018.11.05】

<< 最近行ったところ | main | 最近読んだ本 >>
最近みたDVD
お笑い系2本

1つは近頃たまに観たりしてた「バナナ炎(ファイヤー)」のVol.1、もう1つは観たことないけど人気番組らしい「リンカーン」のDVD2でした。
先日の「最近行ったところ」虎ノ門の帰り、僕が「バナナ炎」の話をしたらツレが「リンカーン」の話をして…という流れから、まぁ時間もあるし1本ずつ借りてみようとなったのです。

「バナナ炎」はバナナマンの二人が、本番始まってから明かされるお題に沿って様々なベスト3を決めていくという、ひたすら妄想力を炸裂させるアドリブ全開のグダグダな内容。
今回借りてきたのが1巻だったので雰囲気も(進行を掴むまでの苦心惨憺)といった感じで、特に最初の“バナナマンが口説き落とせる有名女優ベスト3”は非常に危なっかしい雰囲気が逆にジワジワ来たりして…ようやく第3回の「熱中するゲーム」で余裕が出てきたようでした。
ツレの「日村は常に全ノリ」指摘に、そういえば設楽は反対に「常に流してる感じ」がして新たな発見でした…大体この番組を観るまで、バナナマンって完全に興味なかったんですがね。

そして「リンカーン」はダウンタウン他の面々が毎回ロケ企画に体当たりで挑むといった内容でした。
番組名は知ってても勝手に(どうせ雛壇トークだろ)と思い込んでいたもので、前に観た「アメトーーーク」みたいなもんだろうとスルーしてたのですが。
屋外セットでの「巨大ところてんを作ろう」や小木が松本に敬語を使うと浜田にビンタされる「フレンドリー・ダウンタウン」、エレベーターで各階に待ち受ける若手の芸を見せられる「芸人タワー」と外れなしの爆笑企画ばかり…こんなの深夜に観てたら笑い声で近所迷惑かもって位、予想外に面白かったぁ〜!
ビリヤードが玄人並みの矢作とか、ブレイク前の渡辺直美に対するぐっさんのリアクションなど意外な見所(?)も盛り沢山でした。
最後に収められた「リンカーンRadio」も、滅多に見れないお笑い芸人の泣きの表情に引き込まれる好企画でしたよ。


補足:どうやら「リンカーン」の方はレンタル専用版だったらしく、本来は2枚組みでコンテンツも倍ぐらい収録されてる模様です。
また「バナナ炎」の方も、セル盤ではノーカット版フリートークの特典映像が収録されてるようです。


〈お笑い〉関連記事:
【最近みたDVD】「アメトーーークvol.3」「やりすぎコージーvol.24」| 2011.01.27
【最近みたDVD】チュートリアル「チュートリアリズム2」| 2011.09.17
【最近みたDVD】ダウンタウン「絶対に笑ってはいけないハイスクール」| 2011.09.18
【最近みたDVD】「アメトーークDVD23ア&19ア」「細かすぎて伝わらないモノマネ選手権vol.6」「リンカーンDVD5」| 2013.06.25
【最近みたDVD】「アンタッチャブル山崎弘也の休日inリビア」前編| 2014.04.02
【最近みたDVD】「高田純次 適当伝説 〜序章・勝手にやっちゃいました〜」| 2014.04.03
【最近みたDVD】「マキタスポーツ単独ライブ オトネタ」| 2014.04.11
0
    | cinema | 2012.03.21 Wednesday | comments(0) | trackbacks(0) |









    トラックバック機能は終了しました。




    ↑ top