ReLIFE 完結編(完全生産限定版) [DVD]
ReLIFE 完結編(完全生産限定版) [DVD] (JUGEMレビュー »)

ブラック企業で心を折られた27歳ニートが、渡りに舟と食い付いたのは人生リセット人体実験?
アニメが描く夢の世界も、時代を表しているのですなぁ。
うっかり大人目線で色々やらかすネタに笑いつつ、いつしか心を掴まれてしまいました。
紹介記事【2018.05.16】
おいでよ どうぶつの森
おいでよ どうぶつの森 (JUGEMレビュー »)

22世紀を目指し、カレンダーの最終日までタイムスリップしたりと相変わらず楽しんでます。
2100年のどうぶつ村は如何に?笑
紹介記事【2019.06.19】
エクソダスギルティー (通常版)
エクソダスギルティー (通常版) (JUGEMレビュー »)

異なる3つの時代の物語を切り替えながら進む、マルチタイム・ザッピングシステムのアドベンチャー・ゲームです。
資料本「ワールドガイダンス」必携、正直クセが強く微妙ですが。笑
当時流行ったであろう「小説『聖書』」やガイア仮説のSFファンタジー&サスペンス、システム的には不便ですが僕は楽しめました。
紹介記事【2018.11.05】

<< 最近読んだマンガ | main | 最近やったゲーム >>
最近読んだ本
榎本了壱・監修「御教訓大語海」

'99年、月刊ビックリハウス創刊25周年を期してパルコ出版より刊行されたらしき本書、バイブル・サイズながら重くて分厚いものだから却って読みにくい。

(御教訓)は現在でいう「一行ネタ」であり、ビックリハウス以前にも同様の企画コーナーは数あれど「教訓カレンダー」にまでした力業が見事にバブリーだ。
長寿コーナー故か「しこふんじゃった」など投稿者間のネタ被りが散見される。
(大語海)は文字通り辞書のモジリであり、様々な名詞やら固有名詞の同音異義造語を50音順に列記したもので、附録として回文篇が記載されているが詰まらないので省略させていただく。

以下、面白かった御教訓の紹介。
ここで逢ったがこんにちわ(原文ママ)
地獄で仏になる
溺れる者はワラをつかんで沈む
お父さんお母さんを猥褻にしよう
ブルータス、俺もだ
最後に笑う者が最もトロい
人間死ぬ気になったらどっかわるい
人事を尽くしてフリコミを待つ
所変われば品川区役所
風と共に猿が来た!
頭かくして尻かく猿
生きるってみすぼらしい
吐きまして おめでたでございます
馬鹿は知らなきゃ直らない
東京だよ、おっかねェ〜
のりかかった焼きそば
春雨じゃ 食べてゆこう
溺れる者は笑うと怒る
ここにあったか百円め
回る寿司屋にウニはなし
参加するごとに異議がでる
可愛さ余って割りきれない
早起きは三文字です
親しき仲にも演技あり
またの名を股間という
親子三人見ず知らず
女に無言はない
恩を肌で返す
エルサイズのはら
本、実は性典なり
秋田は秋田の風が吹く
擬音効果の鐘の音
埋もれたままの姿
掛け金のない地球
養子、やったるでー
血と汗と涙の化粧
地震、雷、感じる親父
彼氏残らず腹が立つ♪
人妻違えば大惨事だった
居間に寝ていろ
不幸な橋の下に生まれた(大阪府民←これは後付け)
剃りゃ 僧だ
石橋をだいて渡る
平日は托鉢だ!!――修行の僧(注・訓源は「芸術は爆発だ!」)
神の子だ、ワシ――キリスト
お手本、拝借!
あいた口をくさがらない――歯医者
祝いもの手じめ
四角い部屋に丸く吐く
我肺は二個である
給仕に一生OL
クロネコヤマトの卓球部員
悪いが鼻血は全部気化させてもらったぜ!
お客様は仏様です――葬儀屋
向うところ手品師(原文ママ)
やわ肌の熱き血潮に触れ、揉み手
子供の喧嘩にお茶が出る
ムダに心中
三度目の掃除機
急死で一生を終える
お床妙技で果てる
コエダメに入らぬか!
トラとタヌキとカバさん用
家畜の勢い
居たいの居たいの泊まってけ〜
カルキも水の味わい
こんぶにラッコ
字がずさん
飴とキムチ
おっぱいもみ屋
堪忍袋の緒がきれいだ
トドの祭り
魚拓を並べる
人生、山ありなげやり
かつお風味のホンダシビック
添加わかめの合戦
あーら、奥多摩
笑っていられるのもうちの居間だけだ――内弁慶
彼の股しゃぶろう
TOTOのつまり
これにて一軒爆発――テロリスト
あした 婚期にな〜れ
今晩は、羊のニュースです
年寄りのニアミス
ゾンビがタコを踏んだ
メイドのもみあげ
年末ジャンボなめくじ
報道特集 その時ガメラは回っていた
「コカインなさい」「大麻ァー」
ウソついたらパリがいせんもんのーます
ながいもにはマカロニ
シムラケンのかほり
ゴム寝袋
古着の舞い――救援物資
カニ玉お願い
木刀突き合って下さい
馬の耳二年分
さては年金だます彼
チベットぴあ
具体霊を出す
胸を撫でまわす
うさぎと組め
101匹ワンちゃん大交尾
奥が不快
バカを煮る
課もなく、部下もなし
ヤン坊マー坊 天地創造
まわし下痢
100メートル教祖
座薬感
結構なオヤジですこと
しびんに口あり
胃から出た匙
カビてきた猫
小水しきった顔
もうカニ真っ赤
いじめを句にした自作
頭のさるがおもいです
こんな娘といいなできたらいいな――年頃のドラえもん
助さん、格さん、小屋閉めてやりなさい
キツメにつままれる
そんなモザイクが俺に通じると思うのか!
心のくもった贈物
君の手作りケーキ、すごくアリがたかったよ
いつか、私の目の前に、吐くまで酔ったおじ様が現れて…
バンビの長老
花柄ぼたもち
石橋を裸体で渡る
二色のわらじ
ふとしとしたことから
沖縄県の縄師
おっトリとシタ人
独自の時報をお知らせします
何を着ても匂う
ムーミン、ダニで大騒動
月・水・土、工事
「社長、今夜はパート行きましょう、パート」
困ったときはお互いぶざまですから
吾輩は猫でヤル
そこの者名をハモれ
踊ってマンボの世界
目が線になる――投稿写真
やめて!オーボエ出すわよ
俺の女の手で出すな
吐いてくロボット
さてと、そろそろ俺も、蛙とするか!!
「そんなに泣くなよ、よ〜し今夜は、おれのおどりだ!」
芝居ながらも楽しい我が家
はい、しかしこまりました
素人のどじ自慢
苦も一つない、抜けるようなあほヅラですね。
おふろの味
剥製の内側までお触りください。
法廷で小便してくれますね?
世阿弥のセーター
しばらくの間、カツ丼を中心にする
100mを急病か重病で走る――救急隊員
「論より商魂」
いっななきま〜す!――馬の食事
この列車はサンリオ編成です
取り調べ中に「母さんの歌」聞かせたら、奴はかなり童謡知ってましたよ
「お前たちは父さんが色じかけで守ってやるからな!」
ある日 熊の中 森さんに 出会った〜
夕刊と書いてタモリと読む
兄とあらゆることをする
ばってん土壌国――熊本県&長崎県
若いきつねと三十路のたぬき
紙オムレツ
忘れられないおふくろの足
あふれんばかりの採尿を持った男
キミは私にハム買う気か――お歳暮
0
    | books | 2012.04.12 Thursday | comments(0) | trackbacks(0) |









    トラックバック機能は終了しました。




    ↑ top