ReLIFE 完結編(完全生産限定版) [DVD]
ReLIFE 完結編(完全生産限定版) [DVD] (JUGEMレビュー »)

ブラック企業で心を折られた27歳ニートが、渡りに舟と食い付いたのは人生リセット人体実験?
アニメが描く夢の世界も、時代を表しているのですなぁ。
うっかり大人目線で色々やらかすネタに笑いつつ、いつしか心を掴まれてしまいました。
紹介記事【2018.05.16】
おいでよ どうぶつの森
おいでよ どうぶつの森 (JUGEMレビュー »)

22世紀を目指し、カレンダーの最終日までタイムスリップしたりと相変わらず楽しんでます。
2100年のどうぶつ村は如何に?笑
紹介記事【2019.06.19】
エクソダスギルティー (通常版)
エクソダスギルティー (通常版) (JUGEMレビュー »)

異なる3つの時代の物語を切り替えながら進む、マルチタイム・ザッピングシステムのアドベンチャー・ゲームです。
資料本「ワールドガイダンス」必携、正直クセが強く微妙ですが。笑
当時流行ったであろう「小説『聖書』」やガイア仮説のSFファンタジー&サスペンス、システム的には不便ですが僕は楽しめました。
紹介記事【2018.11.05】

<< 最近読んだ本 | main | 最近やったゲーム >>
最近聴いたCD
TEDESCHI TRUCKS BAND「Revelator」

先日のデレク・トラックス・バンドの補足でも触れましたが、現在デレクはシンガーの奥さんと共に活動してるんですね。
で本作は、テデスキ・トラックス・バンドと相成りましたそれのアルバムです。

こちらは、よりブルーズ色が濃くなっております。
ですが曲調がブルーズ進行ではないので、基本はサザン・ロックというかスワンプなのでしょうな…とはいってもサザンもスワンプも僕は分かっていないんですけどね、そして若干ゴスペルっぽさもありでホーンも鳴ってますよって感じ。

しかしまぁ、いずれにせよ先に挙げた音楽カテゴリーそのまんまといったコテコテ感はありません。
仮にもっと大雑把にロックと呼ぶなら、やはりUKではなくアメリカンなサウンドではあるのですが。
よっぽどブルーズめいた音がダメな方でなければ、無難に聴き流すもよしボトルネックのスライド・ギターに唸るもよし。
万人受けする訳ではないでしょうけど、どなたにもオススメできる音楽です。

ざっくりと聴けば割とクラシカルなアメリカン・ポップス、されどコードの流れにソウルっぽさやカントリーっぽさが然り気無く染み込んでいるような…デレクの趣味なのかシタールっぽいフレージングが見え隠れしたりもして、古臭いようでいて古臭いままでは決して作れない地層を感じさせる土の匂いなのです。
音楽に希望を失いかけているなら、きっと心を広げてくれると思います。
普通じゃないのに、なんだか普通なんだよなぁ。


〈ブルース〉関連記事:
【最近聴いたCD】村上“ポンタ”秀一&近藤房之助「ヒア・ウィ・ゴー・アゲイン」| 2009.02.24
【最近聴いたCD】カルロス・ジョンスン「極限! ブルース・ギター 〜 白熱のシカゴ・ライヴ」| 2009.11.29
【最近聴いたCD】V.A.「アリゲーター20周年ライブ」| 2009.12.27
【最近聴いたCD】ブッカー・T & ザ・MGズ「メルティング・ポット」| 2010.11.21
【最近聴いたCD】JOHN OATES「Mississippi Mile」| 2011.12.21
【最近聴いたCD】ボー・ディドリー、ジョン・リー・フッカー他「ルンバでブルース! マンボの時代」| 2012.01.05
【最近聴いたCD】デレク・トラックス・バンド「オールレディ・フリー」| 2012.04.04
【最近聴いたCD】V.A.「Not The Same Old Blues Crap II」| 2013.08.14
【最近聴いたCD】STEVIE RAY VAUGHAN & DOUBLE TROUBLE「Live Alive」| 2013.10.047
【最近聴いたCD】THE JEFF HEALEY BAND「COVER TO COVER」| 2015.01.07
【最近みたDVD】「The Blues Brothers」| 2017.08.08
【最近みたDVD】「The Stories Behind the Making of The Blues Brothers」
| 2017.08.11
0
    | music | 2012.05.13 Sunday | comments(0) | trackbacks(0) |









    トラックバック機能は終了しました。




    ↑ top