ReLIFE 完結編(完全生産限定版) [DVD]
ReLIFE 完結編(完全生産限定版) [DVD] (JUGEMレビュー »)

ブラック企業で心を折られた27歳ニートが、渡りに舟と食い付いたのは人生リセット人体実験?
アニメが描く夢の世界も、時代を表しているのですなぁ。
うっかり大人目線で色々やらかすネタに笑いつつ、いつしか心を掴まれてしまいました。
紹介記事【2018.05.16】
おいでよ どうぶつの森
おいでよ どうぶつの森 (JUGEMレビュー »)

22世紀を目指し、カレンダーの最終日までタイムスリップしたりと相変わらず楽しんでます。
2100年のどうぶつ村は如何に?笑
紹介記事【2019.06.19】
エクソダスギルティー (通常版)
エクソダスギルティー (通常版) (JUGEMレビュー »)

異なる3つの時代の物語を切り替えながら進む、マルチタイム・ザッピングシステムのアドベンチャー・ゲームです。
資料本「ワールドガイダンス」必携、正直クセが強く微妙ですが。笑
当時流行ったであろう「小説『聖書』」やガイア仮説のSFファンタジー&サスペンス、システム的には不便ですが僕は楽しめました。
紹介記事【2018.11.05】

<< 最近やったゲーム | main | 最近読んだマンガ >>
最近聴いたCD
ピクシーズ「トゥロンプ・ル・モンド」

先日のスパークス同様、彼らも僕がハタチ頃に知り合った男に録ってもらった筈…なのだがスパークス以上に覚えていないのだ、ただし“ピクシー”という単語を初めて知ったバンドという事だけは間違いない。

本作のオリジナル・リリースは'91年だが翌年には解散していたらしく、CDは再結成を記念して'04年に再リリースされている。
解説書にある通り“早すぎたオルタナティブ・ロック”ですな、ニルヴァーナの“ピクシーズの曲をパクってみようと思いながら作曲した”「Smells like teen spirit」を連想してもらえばイメージ出来るかと。
更には“ヘヴィメタルに接近した作品”とも解説書にあるように(やや大人しめのパール・ジャム)といった印象もないではない、しかし訳詞からサイバーパンクの影響を感じるのは今「スノウ・クラッシュ」を読み返している途中だからという訳でもないだろう。

もはや様々なミュージシャンに引用され尽くしたグランジの古典かもしれない、故に新味はないがオルタナ入門としては聴きやすい。
再結成後は作風を変えただろうか、新たなファンを獲得しているのか…ちょっと現在の動向が気になった。
0
    | music | 2012.07.11 Wednesday | comments(0) | trackbacks(0) |









    トラックバック機能は終了しました。




    ↑ top