ReLIFE 完結編(完全生産限定版) [DVD]
ReLIFE 完結編(完全生産限定版) [DVD] (JUGEMレビュー »)

ブラック企業で心を折られた27歳ニートが、渡りに舟と食い付いたのは人生リセット人体実験?
アニメが描く夢の世界も、時代を表しているのですなぁ。
うっかり大人目線で色々やらかすネタに笑いつつ、いつしか心を掴まれてしまいました。
紹介記事【2018.05.16】
おいでよ どうぶつの森
おいでよ どうぶつの森 (JUGEMレビュー »)

22世紀を目指し、カレンダーの最終日までタイムスリップしたりと相変わらず楽しんでます。
2100年のどうぶつ村は如何に?笑
紹介記事【2019.06.19】
エクソダスギルティー (通常版)
エクソダスギルティー (通常版) (JUGEMレビュー »)

異なる3つの時代の物語を切り替えながら進む、マルチタイム・ザッピングシステムのアドベンチャー・ゲームです。
資料本「ワールドガイダンス」必携、正直クセが強く微妙ですが。笑
当時流行ったであろう「小説『聖書』」やガイア仮説のSFファンタジー&サスペンス、システム的には不便ですが僕は楽しめました。
紹介記事【2018.11.05】

<< 最近読んだマンガ | main | 最近聴いたCD >>
最近やったゲーム
PS2ソフト「エディット・レーシング」

先日、ついにコース・エディット機能を拡張するPAR秘技コードを発見!
通常はパーツ選択のメモリが極端に少なく、まったく使い物にならない機能なんですけれど…制限解除したら自由自在ですよ、さすがにパーツ種類で既存のコースには劣りますがね。

本来のCDやDVDからコースを自動生成する機能ではPARのディスクからでも作れましたが、CD−Rからは読み込み不可でした(JISでも参照してるのか)。
メディアによる差はないようで、DVDだろうが単調コースしか出来ません。笑
ランダム・エディット機能も同様で、クソコース限定。

しかし制限解除すれば、トロフィー・モードの賭けレースで自動生成されるコースより複雑かつ長距離のレイアウトも自作可能になります。
ただし「重なり警告が出ない」秘技コードを使用しても、スタート地点に近い場所で交差したコースを作るとリプレイ映像がバグってしまうので要注意。
データ破損したら厄介なので、念のため既存コース平均の2倍以下(1周5分未満)を目安に作ってみましたよ。

とりあえずテスト走行を兼ねて、クイックレース・モードで色んなキャラで出走させてリプレイ観賞。
このモードでは全カテゴリーからフルチューン状態でのセッティングが可能なので、ガレージの未改造車を選ぶと難易度が跳ね上がりそうです…ただし敵車も同じカテゴリーで出走するので、同カテの最高車種で出走すれば楽勝です。
エディット・コースではリプレイのカメラ位置が新鮮で、各キャラ固有の挙動もバッチリ楽しめますね…そうそう、本作は全車オープンカーなんですよ何故か!

ついでに「ショップ金額ゼロ」の秘技コードも併用、車の購入も車体の改造もタダなので所持金は無闇に貯まりまくりました。
でもガレージの所有車がソート出来ないので購入順となり、カテゴリーが入り乱れて面倒臭ーい!
しかも個別改造なので、全車フルチューンは次のトロフィー・モードで実行する事にしました。
EditRacing_Cars(←左クリックで拡大表示されます)


プレイ履歴:
2012.03.02(リプレイデータ再生視聴)追記:メインモードのムダ知識)
2012.03.18追記:男性キャラ6名の言動チェック)
2012.07.22
2013.08.10追記:隠しカー3種を除く全車種40台のベース車両の調査結果)
2013.08.15追記:女性キャラ6名の言動チェック)
2016.08.26(2P対戦)
2020.02.16(ディスク生成コースのリプレイ視聴)
2020.02.26(ディスク生成コース走行インプレ)
2020.03.05(市販ディスク自動抽出16コースの試走)
2020.03.12(各コースの特徴)
2020.03.22(難度ハードでトロフィーモード・マーティン1)
2020.03.28(難度ハードでトロフィーモード・マーティン2)
2020.04.03(難度ハードでトロフィーモード・マーティン3)
2020.04.10(難度ハードでトロフィーモード・マーティン4)
2020.04.18(難度ハードでトロフィーモード・マーティン5)
2020.04.28(難度イージーに落としてトロフィーモード継続・マーティン6)


(追記:下段に通常のコースエディット機能の簡単な説明と、各GPのコース一覧を書き出してみました)

COURCE EDIT、とは?
飽くまでバカゲー要素の一つと考え、真っ当な期待は抱かぬが吉。
エディットコースではアクシデント(スペシャル・イベント)は発生しない、というより発生するパーツが存在しない。
【パーツエディット】
ベースとなるコースタイプ毎に、決まっている複数のパーツを組み合わせて作成。
ただし既定の容量内で、という条件下では正直キビシイ。
消費量はパーツによって差があり、上下左右に角度調節が可能なパーツは角度を変えると消費量が微増。
テクニカルなコースレイアウトにすると、短距離で容量限界に達する。
どう見ても周回コースじゃないのに、走らせてみると繋がっているから不思議。
【CDエディット】
市販のCDやDVDからコースを自動的に生成(容量の余剰があればパーツの追加も)。
同じデイスクは同じコースになり、読み込み速度はCDよりDVDの方が総じて早い。
大抵は直線コースになり、高速コーナー1つでもあれば上出来レベル。笑


TROPHYでの各GPコース一覧

レース賞金は難易度で違いはない、リタイアすると当然0p。
各ファイナルは1位のみ次GP1位と同額で、2位以下は一律0p。

「EEAR GP」CATEGORY:C (=カテゴリーCの車限定)
ROUND 1: THE COUNTRY CLASS 1
ROUND 2: EUROPEAN STREET CLASS 1
ROUND 3: RED CANYON AREA CLASS 1
FINAL ROUND: CRITICAL SPEED CIRCUIT CLASS 1

「SCATTER GP」CATEGORY:C
ROUND 1: JUNGLE CLASS 1
ROUND 2: URBAN CITY CLASS 1
ROUND 3: PORT CITY CLASS 1
FINAL ROUND: RED CANYON AREA CLASS 1

「EXPROSION GP」CATEGORY:B,C
ROUND 1: CRITICAL SPEED CIRCUIT CLASS 1
ROUND 2: SNOWY PEAKS CLASS 1
ROUND 3: THE COUNTRY CLASS 2
FINAL ROUND: PORT CITY CLASS 2

「BURNING GP」CATEGORY:B,C
ROUND 1: URBAN CITY CLASS 2
ROUND 2: RED CANYON AREA CLASS 2
ROUND 3: JUNGLE CLASS 2
FINAL ROUND : SNOWY PEAKS CLASS 2

「VIOLENT GP」CATEGORY:B,C
ROUND 1: PORT CITY CLASS 2
ROUND 2: EUROPEAN STREET CLASS 2
ROUND 3: CRITICAL SPEED CIRCUIT CLASS 2
FINAL ROUND: URBAN CITY CLASS 2

「SPREAD GP」CATEGORY:A,B,C
ROUND 1: SNOWY PEAKS CLASS 2
ROUND 2: JUNGLE CLASS 3
ROUND 3: RED CANYON AREA CLASS 3
ROUND 4: EUROPEAN STREET CLASS 3
FINAL ROUND: CRITICAL SPEED CIRCUIT CLASS 3

「FINAL GP」CATEGORY:A,B,C
ROUND 1: THE COUNTRY CLASS 3
ROUND 2: SNOWY PEAKS CLASS 3
ROUND 3: URBAN CITY CLASS 3
ROUND 4: CRITICAL SPEED CIRCUIT CLASS 3
ROUND 5: PORT CITY CLASS 3
FINAL ROUND: EUROPEAN STREET CLASS 3

EditRacing_Result1(←左クリックで拡大表示されます)
EditRacing_Result2(←左クリックで拡大表示されます)
0
    | game | 2012.07.22 Sunday | comments(0) | - |













    ↑ top