ReLIFE 完結編(完全生産限定版) [DVD]
ReLIFE 完結編(完全生産限定版) [DVD] (JUGEMレビュー »)

ブラック企業で心を折られた27歳ニートが、渡りに舟と食い付いたのは人生リセット人体実験?
アニメが描く夢の世界も、時代を表しているのですなぁ。
うっかり大人目線で色々やらかすネタに笑いつつ、いつしか心を掴まれてしまいました。
紹介記事【2018.05.16】
おいでよ どうぶつの森
おいでよ どうぶつの森 (JUGEMレビュー »)

22世紀を目指し、カレンダーの最終日までタイムスリップしたりと相変わらず楽しんでます。
2100年のどうぶつ村は如何に?笑
紹介記事【2019.06.19】
エクソダスギルティー (通常版)
エクソダスギルティー (通常版) (JUGEMレビュー »)

異なる3つの時代の物語を切り替えながら進む、マルチタイム・ザッピングシステムのアドベンチャー・ゲームです。
資料本「ワールドガイダンス」必携、正直クセが強く微妙ですが。笑
当時流行ったであろう「小説『聖書』」やガイア仮説のSFファンタジー&サスペンス、システム的には不便ですが僕は楽しめました。
紹介記事【2018.11.05】

<< 最近聴いたCD | main | 最近読んだ本 >>
最近やったゲーム
PS2ソフト「tsugunai 〜つぐない〜」

久しぶりに最初からプレイしてみました、ちなみに周回要素とかはありません。
'01年のRPGなんですねぇ、まぁ確かにいかにもなCGの感じとか古臭くはありますがシステム的な面はロードも短く快適です。

初めて見かけた時は微妙なタイトルに引きましたが、なんかユニークなテイストが気になって攻略本を見つけた時にセットで購入。
中古にしても格安だったので期待はしてなかったけれど、光田康典のBGMが忘れ難くCDも買っちゃいましたよ…僕が唯一しかも定価で買ったゲーム音楽です、契約上の都合で再録し「アン・キニュント」というタイトルになってますが。

主人公は神罰によって体と離された生き霊で、その魂が見える僧官長に経緯を説明する場面からスタート。
領主の依頼で宝珠を持ち去り、妖精ドモヴォーイの手助けで罪を償う手段を知る2つのチュートリアルを兼ねたミッションの後は自由選択で進行します。
悩みを抱えた人に憑依して問題を解決し、その荒んだ心を癒す…悪く言えば弱った心を乗っ取る訳で、流れ者のレイヴァン(冒険者)や漁師の娘以外も悩みがあれば子供や犬まで憑きます。笑

バトルはゲージ式の必殺技で召喚獣は常駐型、ステータスのレベルと魔法と召喚を兼ねるアミュレットは主人公限定…憑依する相手によってはパズル形式でバトルなしとか、レベル上げは城内の自動生成ダンジョンのみとか異色な仕様です。
そもそも各地を旅しないRPGってのが珍しいですね、近隣へもミッション条件でしか行けませんし。
難破船やカタコンベで遭遇する雑魚敵には、相変わらずドッキリさせられます。


関連記事:
【最近やったゲーム】「tsugunai 〜つぐない〜」| 2012.08.19
【最近やったゲーム】「tsugunai 〜つぐない〜」| 2013.04.19


*以下の動画は、携帯からでは閲覧できないかもしれません。

『Tsugunai: Atonement trailer』(こちらはゲームソフトの告知映像です、ちなみに海外版タイトルは直訳併記状態の「TSUGUNAI ATONEMENT」のようです。)
0
    | game | 2012.08.14 Tuesday | comments(0) | trackbacks(0) |









    トラックバック機能は終了しました。




    ↑ top