ReLIFE 完結編(完全生産限定版) [DVD]
ReLIFE 完結編(完全生産限定版) [DVD] (JUGEMレビュー »)

ブラック企業で心を折られた27歳ニートが、渡りに舟と食い付いたのは人生リセット人体実験?
アニメが描く夢の世界も、時代を表しているのですなぁ。
うっかり大人目線で色々やらかすネタに笑いつつ、いつしか心を掴まれてしまいました。
紹介記事【2018.05.16】
おいでよ どうぶつの森
おいでよ どうぶつの森 (JUGEMレビュー »)

22世紀を目指し、カレンダーの最終日までタイムスリップしたりと相変わらず楽しんでます。
2100年のどうぶつ村は如何に?笑
紹介記事【2019.06.19】
エクソダスギルティー (通常版)
エクソダスギルティー (通常版) (JUGEMレビュー »)

異なる3つの時代の物語を切り替えながら進む、マルチタイム・ザッピングシステムのアドベンチャー・ゲームです。
資料本「ワールドガイダンス」必携、正直クセが強く微妙ですが。笑
当時流行ったであろう「小説『聖書』」やガイア仮説のSFファンタジー&サスペンス、システム的には不便ですが僕は楽しめました。
紹介記事【2018.11.05】

<< 最近聴いたCD | main | 最近やったゲーム >>
最近やったゲーム
PS1ソフト「射雕英雄傳」

タイトルが文字化けしてたらごめんなさい、射(周鳥)英雄傳と書いて(シャチョウエイユウデン)と読みます。
「最近買ったもの」に書いたカンフーRPGです、発売元はSCE。

PS3のご時世に我ながら物好きだなぁと思いますが、グラフィックの粗ささえ気にしなければPS1のソフトは格安な割に充分に楽しめると思うんです。
これが'97〜98年辺りのソフトだと操作やシステム面でストレスを感じる事が多々ありますけど、本作は'00年に発売されてるので概ね問題ありません。

なんとなく「ファイナルファンタジー8」と「侍」のオープニングを足して2で割って画質を落としたようなムービーで始まり、スタート前にメッセージの言語選択です…って音声が北京語なのに繁体とか簡体を選んだら訳分かりません、なかなかマニアックですな。
ポリゴン・キャラが「ロックマンDASH」っぽいビジュアルで可愛いです、バトルのBGMには「俺の屍を越えてゆけ」を連想。

バトルの武功はジャンケン式の三すくみ、くせアイテム装備でランダム発動するマイナス要素が独特です。
3系統ある武功の新技習得で毎回発生する大袈裟なノリが最高です、章の区切りで画面をのたうつヘタウマ習字もバカゲー的でイイ感じ。
くせはレベルアップさせると役立つ効果を発揮してくれるようなので、使えないのも我慢して育てる必要があるのがまたユニーク。

チンギス・ハーンが中原の大国・金の脅威となりつつあるという時代背景に虚実織り交ぜた筋運び、ひょっとしたらエンタメ小説をゲーム化したのかな?
ゲルとか中国式の住居、全真教の道士とか中国人の足フェチっぷりとか…婚礼試合や拝礼の仕方、義兄弟の盃など随所にリアリティを感じる場面が盛り込まれているので中国文化に詳しい方ほど楽しめそうです。
随時更新される辞書機能の豆知識、これが僕にはかなり役立ってくれましたよ。


プレイ後半

射蟇冤催曾字 ←この習字は狙ってるだろww
射蟇冤催船僖坤 ←このパズル無理!(偶然解けた)


以下の動画は、視聴環境によっては閲覧できないかもしれません

『经典游戏-射雕英雄传』(動画タイトルは簡体字かなぁ、文字化けしてても気にしないでね・・・序盤の村を襲撃した金国の兵士とのバトル動画です、なんか微妙な可笑しさが堪りません。笑)
0
    | game | 2012.09.04 Tuesday | comments(0) | trackbacks(0) |









    トラックバック機能は終了しました。




    ↑ top