ReLIFE 完結編(完全生産限定版) [DVD]
ReLIFE 完結編(完全生産限定版) [DVD] (JUGEMレビュー »)

ブラック企業で心を折られた27歳ニートが、渡りに舟と食い付いたのは人生リセット人体実験?
アニメが描く夢の世界も、時代を表しているのですなぁ。
うっかり大人目線で色々やらかすネタに笑いつつ、いつしか心を掴まれてしまいました。
紹介記事【2018.05.16】
おいでよ どうぶつの森
おいでよ どうぶつの森 (JUGEMレビュー »)

22世紀を目指し、カレンダーの最終日までタイムスリップしたりと相変わらず楽しんでます。
2100年のどうぶつ村は如何に?笑
紹介記事【2019.06.19】
エクソダスギルティー (通常版)
エクソダスギルティー (通常版) (JUGEMレビュー »)

異なる3つの時代の物語を切り替えながら進む、マルチタイム・ザッピングシステムのアドベンチャー・ゲームです。
資料本「ワールドガイダンス」必携、正直クセが強く微妙ですが。笑
当時流行ったであろう「小説『聖書』」やガイア仮説のSFファンタジー&サスペンス、システム的には不便ですが僕は楽しめました。
紹介記事【2018.11.05】

<< 最近読んだ本 | main | 最近の初体験 >>
最近聴いたCD
EN VOGUE「Best Of」

'98年リリース、デビュー盤からの3枚と映画サントラ曲などを収めた15曲。
他にもTLCやSWVといった90年代半ばに活躍した黒人女性コーラス・グループのベストCDがありましたが、とりあえず本作を借りてきてみました。

彼女たちのアルバムは2枚目の「FUNKY DIVAS」しか聴いていないので、1曲目から聴き覚えのある「My Lovin'」で懐かしさ満点。
個人的には「Give It Up, Turn It Loose」が収録されているのがポイントですが、他にもSalt-N-Pepaの特徴的なラップをフィーチャーしたナンバーや耳馴染みのある曲も多いです。

全体的にはTLCほど万人受けする楽曲ではない気もしますが、アンヴォーグのコーラス・アンサンブルが「ポインター・シスターズの再来」と評されるのは納得です。


*以下の動画は、携帯からでは視聴できないかもしれません。

『En Vogue - Give It Up Turn It Loose』(全体的に脱小室後の安室みたいな濃いのが多い中では非常に聴きやすい曲です、アカペラ止めてお喋り続けてるイントロがユニークです;Sound Only)


『SWV - Right Here』(SWVは“Sister With Voices”の略だそうですが、間にピリオドを入れるか入れないか不思議に思ったら解説サイトを発見しました。なるほど、解ったような・・・因みにこの曲の(human nature radio mix)というのはMJの音源だからなのね、いわれて観ればPVにも映ってるし?笑)


『TLC - Baby-Baby-Baby』(彼女たちは“Tender Loving Care”の略だそうで、しかし若いなぁ!デビュー時のSPEEDみたい。「Waterfalls」も好かったよなぁ)


『The Pointer Sisters - I'm So Excited』(彼女たちといえば、マリーンのカバーしたこの曲が一番有名かな。しかし'72年のワッツタックスにも出てた割に、今も現役でライブこなしてるからスゴイわ)


『Pointer Sisters - What A Surprise』(でも僕は姐御の曲では何故かこれが一番、地味だしオススメするほどの好さは感じないいけれど;Sound Only)
0
    | music | 2012.10.03 Wednesday | comments(0) | trackbacks(0) |









    トラックバック機能は終了しました。




    ↑ top