ReLIFE 完結編(完全生産限定版) [DVD]
ReLIFE 完結編(完全生産限定版) [DVD] (JUGEMレビュー »)

ブラック企業で心を折られた27歳ニートが、渡りに舟と食い付いたのは人生リセット人体実験?
アニメが描く夢の世界も、時代を表しているのですなぁ。
うっかり大人目線で色々やらかすネタに笑いつつ、いつしか心を掴まれてしまいました。
紹介記事【2018.05.16】
おいでよ どうぶつの森
おいでよ どうぶつの森 (JUGEMレビュー »)

22世紀を目指し、カレンダーの最終日までタイムスリップしたりと相変わらず楽しんでます。
2100年のどうぶつ村は如何に?笑
紹介記事【2019.06.19】
エクソダスギルティー (通常版)
エクソダスギルティー (通常版) (JUGEMレビュー »)

異なる3つの時代の物語を切り替えながら進む、マルチタイム・ザッピングシステムのアドベンチャー・ゲームです。
資料本「ワールドガイダンス」必携、正直クセが強く微妙ですが。笑
当時流行ったであろう「小説『聖書』」やガイア仮説のSFファンタジー&サスペンス、システム的には不便ですが僕は楽しめました。
紹介記事【2018.11.05】

<< 最近読んだ本 | main | 最近読んだマンガ >>
最近聴いたCD
MILES DAVIS, STAN GETZ「Rare Live」

タイトルだけ見ると、なんだか(マイルス&スタン共演の貴重な音源!?)って思ってしまう訳ですが。
マイルスはマイルス、スタンはスタンなのでした。笑

先日の「マイルス&コルトレーン」でも少し触れましたが、こちらのマイルスは自身のグループを解散した直後にバードランド・オールスターズの一員としてヨーロッパ・ツアーを回った際の音源です。
ビバップの先駆となった大御所プレスことレスター・ヤングM.J.Q.といった、あまりマイルスと関連して語られていないようなセットが実現してたんですね…'56年の録音当時は30歳、迷いなく自身の音楽だけを追究するという感じではなかったんでしょうかね?

で、スタン・ゲッツの方は'61年のニューポート実況録音…て事は「Getz/Gilberto」の2年前ですかぁ。
解説書によると“その後ベースの流れを変えるほどの業績を残し”夭逝したスコット・ラファロが聴き所だそうで、若すぎる死の数日前というレア音源ではありますが…ピアノは「亡き王女のためのパヴァーヌ」のスティーブ・キューン、ドラムスのロイ・ヘインズに関しては「Aurex Super Jam '82」で知ってる程度です。
ラスト7曲目「Airgin」は日本の老舗ライブハウスの店名になってますね。


〈スタン・ゲッツ〉関連記事:
【最近読んだ本】村上春樹「意味がなければスイングはない」| 2010.11.16
【最近聴いたCD】「ゲッツ/ジルベルト」| 2011.10.12
【最近聴いたCD】STAN GETZ「BIG BAND BOSSA NOVA」| 2015.12.09

〈マイルス・デイヴィス〉関連記事:
【最近聴いたCD】V.A.「クロスオーバー・イレブン」| 2008.05.09
【最近聴いたCD】マイルス・デイヴィス「TUTU」| 2009.05.16
【最近聴いたCD】「マイルス&コルトレーン」| 2012.11.11
【最近聴いたCD】マイルス・デイヴィス「ザ・マン・ウィズ・ザ・ホーン」| 2016.09.08
0
    | music | 2012.11.14 Wednesday | comments(0) | trackbacks(0) |









    トラックバック機能は終了しました。




    ↑ top