ReLIFE 完結編(完全生産限定版) [DVD]
ReLIFE 完結編(完全生産限定版) [DVD] (JUGEMレビュー »)

ブラック企業で心を折られた27歳ニートが、渡りに舟と食い付いたのは人生リセット人体実験?
アニメが描く夢の世界も、時代を表しているのですなぁ。
うっかり大人目線で色々やらかすネタに笑いつつ、いつしか心を掴まれてしまいました。
紹介記事【2018.05.16】
おいでよ どうぶつの森
おいでよ どうぶつの森 (JUGEMレビュー »)

22世紀を目指し、カレンダーの最終日までタイムスリップしたりと相変わらず楽しんでます。
2100年のどうぶつ村は如何に?笑
紹介記事【2019.06.19】
エクソダスギルティー (通常版)
エクソダスギルティー (通常版) (JUGEMレビュー »)

異なる3つの時代の物語を切り替えながら進む、マルチタイム・ザッピングシステムのアドベンチャー・ゲームです。
資料本「ワールドガイダンス」必携、正直クセが強く微妙ですが。笑
当時流行ったであろう「小説『聖書』」やガイア仮説のSFファンタジー&サスペンス、システム的には不便ですが僕は楽しめました。
紹介記事【2018.11.05】

<< 最近の初体験 | main | 本日の脳内BGM >>
最近やったゲーム
PSソフト「フロントミッション サード」

今更ですが、すっかりハマってしまってますなぁ!笑
昔プレイしたエマ編ですが、アリサ編と違って細かい分岐が多いんですねぇ…見覚えあるステージの他に何ヵ所か(こんなステージあったか?)という場面があり、新鮮で楽しいです。

前回以降のOCUフィリピンでパープルヘイズが散り、お約束のコピーMIDAS爆発を経てホセが仲間に加わり…裏切り者のルカーヴが連れ去ったアリサを追って台湾へ、そこでUSNのマーカスも合流して大漢中本土へと渡って反政府組織のご厄介になっております。
ずいぶんと広州を拠点にアリサの居所を探っておりましたが、40ミッション手前でようやく上海を目指す展開になってきました。

そういや過去のエマ編で初めて客家(はっか)の土楼を知ったんだよなー、しかし洞窟や棚田の「広州みどころ紹介」っぽい流れはロケハン経費の使途証明か?笑
無駄っちゃあ無駄な流れではありましたが、この広州漫遊も本作「FM3」の印象深い所で、個人的には結構ポイント高いです。
この先は上海〜日本と、お遊びなしっぽいので名残惜しい限り…あれ?バリラー家の御曹子こんな所に?笑

2周目は初っぱなからエマが「人間ダメージI」ガンガン発動して大活躍、全員これだけセットしてたらチェインしまくりで敵機どっさりお持ち帰りですわ〜!
もはやザコ戦は他のダメージ系スキル発動させないようにしないとね、破壊しないで後から売りさばく方が断然オトクですから。笑
熟練度はシミュレーターで上げないと追いつきませんが、敵機の横流しでパーツ改造費を稼いでおりますよ。


続き


〈エマ編ルートA〉
その1:〜オーストラリアA分岐〜フィリピン・ユン+ホセ加入ルート| 2012.12.15
その2:〜ユィンコウ陽動ルート〜広州漫遊| 2012.12.21
その3:〜熊本| 2013.01.05
その4:〜沖縄| 2013.03.12

〈アリサ編〉
その1:スタート| 2012.09.13
その2:〜フィリピン反政府軍のアジト| 2012.09.28
その3:〜福州の補給基地| 2012.10.13
その4:〜南京| 2012.11.09
その5:〜沖縄| 2012.12.10


*以下の動画は、携帯からでは視聴できないかもしれません。

『Front Mission 3 - Pilot Killers』(「人間ダメージI」で敵パイロット全員のHPを削って、機体を換金・・・でも操縦席の死体を想像しちゃうと、結構グロかも)
0
    | game | 2012.12.21 Friday | comments(0) | trackbacks(0) |









    トラックバック機能は終了しました。




    ↑ top