おいでよ どうぶつの森
おいでよ どうぶつの森 (JUGEMレビュー »)

22世紀を目指し、カレンダーの最終日までタイムスリップしたりと相変わらず楽しんでます。
2100年のどうぶつ村は如何に?笑
紹介記事【2019.06.19】
 (JUGEMレビュー »)

こちらも「アーサー王宮廷のヤンキー」同様「トウェイン完訳コレクション」の一冊、子供の頃に読んだ童話絵本をイメージしたら大違いです。
古き良きアメリカの牧歌的なジュブナイルに見せ掛けた辛辣な社会批判は、巻末あとがきのナイスフォローを先に読む方が好いかも?
紹介記事【2019.05.22】
Ben Folds & Nick Hornby - Lonely Avenue
Ben Folds & Nick Hornby - Lonely Avenue (JUGEMレビュー »)
Ben Folds & Nick Hornby
「ハイ・フィデリティ」作者×ベン・フォールズ・ファイブ元リーダー(?)のコラボ作。
SOSとはまた異なるバカラック的ドリーミーさ+初期B.ジョエル的な吟遊ピアノ感、ヴィンテージ系シンセ&ストリングスのあしらいも絶妙。
紹介記事【2019.06.27】

<< 最近みたDVD | main | 最近聴いたCD >>
最近読んだ本
ノーマン・メイラー(著)、田代泰子(訳)「なぜわれわれは戦争をしているのか」

'03年に出版された、今となっては風化した感もある911とイラク派兵に関するインタビューと講演記事に追補文と付録文を加えた考察録(?)です。
講演も付録文も邦訳の出版された年のもので、131ページと薄い本ではありますが911の2周年をまたず出版に漕ぎ着けた岩波書店の素早さは流石です。

著者の名前は知ってても著作は全然で、なんとなく勝手に(アルビン・トフラーみたいな人かな)と思ってましたが…プロフィールを見ると硬派な作家みたいですね、割とジャーナリスト寄りの人っぽいです。
訳の上手さもあるのでしょうが、どの文章も名言集から引用してきたかのように決まってますね…読んでいてる側は思わず我が意を得た気になりがちなので、そこら辺は注意が必要かと。

いやまぁ911直後の狂乱状態に溢れたであろうアメリカの声ではなく、時間を置いて冷静さを取り戻した段階だったからかもしれませんし…この「日本への原爆投下は正当化できない」という思考を踏まえたブッシュJr.批判と諫言が、アメリカ人の大多数に肯定されているのか定かではありませんけれども。
しかし、あの時点でのヒステリー醒めやらぬアメリカ人にとっては冷や水を浴びせられるような過激発言だったのかもしれません。

少なくとも今の、私的な感覚として目新しさは特にないような気がしました。
ですが僕のアンテナをイスラムやアラブ世界へ向けてくれる契機となった、911と欧米社会の反応とを確認する意義深い読書でした。
ただ“わたしたちにとって自由のほうが安全保障より大切”かは、まさに現代日本が問うべき課題ですな…何でも規制に頼る傾向と沖縄など国防問題では答えが矛盾してしまう僕ですが。


関連ありそうな記事:
【最近みた映画】「キングダム-見えざる敵」| 2008.01.10
【最近読んだ本】池澤夏樹「虹の彼方に」| 2008.03.28
【最近聴いたCD】リッキー・リー・ジョーンズ「イヴニング・オブ・マイ・ベスト・デイ」| 2008.04.24
【最近読んだ本】ジェフリー・サックス「貧困の終焉」| 2008.04.25
【最近みたDVD】「007カジノ・ロワイヤル」| 2008.08.25
【最近聴いたCD】エイジアン・ダブ・ファウンデイション「エネミー・オブ・ジ・エネミー」| 2008.12.14
【最近読んだ本】中野正貴「MY LOST AMERICA」| 2009.01.23
【最近読んだ本】西尾哲夫「図説 アラビアンナイト」| 2009.10.21
【最近読んだ本】古居みずき「パレスチナ 瓦礫の中の女たち」| 2010.03.24
【最近みたDVD】「Little Birds リトルバーズ −イラク 戦火の家族たち−」| 2010.04.17
【最近読んだ本】池上永一「ぼくのキャノン」| 2010.05.07
【最近読んだ本】坂本龍一 天童荒太・著「少年とアフリカ」| 2010.09.04
【最近読んだ本】ジョン・ロンスン「実録・アメリカ超能力部隊」| 2010.09.22
【最近読んだマンガ】いしいひさいち「ヒラリー・クイーン 大統領への道」| 2011.09.01
【最近読んだ本】雨宮処凛「戦場へ行こう!!」| 2013.09.18
【最近みたDVD】「モハメド・アリ かけがえのない日々」| 2014.05.22
【最近読んだ本】ティム・オブライエン「本当の戦争の話をしよう」| 2017.04.15
0
    | books | 2013.01.03 Thursday | comments(0) | trackbacks(0) |









    トラックバック機能は終了しました。




    ↑ top