ReLIFE 完結編(完全生産限定版) [DVD]
ReLIFE 完結編(完全生産限定版) [DVD] (JUGEMレビュー »)

ブラック企業で心を折られた27歳ニートが、渡りに舟と食い付いたのは人生リセット人体実験?
アニメが描く夢の世界も、時代を表しているのですなぁ。
うっかり大人目線で色々やらかすネタに笑いつつ、いつしか心を掴まれてしまいました。
紹介記事【2018.05.16】
おいでよ どうぶつの森
おいでよ どうぶつの森 (JUGEMレビュー »)

22世紀を目指し、カレンダーの最終日までタイムスリップしたりと相変わらず楽しんでます。
2100年のどうぶつ村は如何に?笑
紹介記事【2019.06.19】
エクソダスギルティー (通常版)
エクソダスギルティー (通常版) (JUGEMレビュー »)

異なる3つの時代の物語を切り替えながら進む、マルチタイム・ザッピングシステムのアドベンチャー・ゲームです。
資料本「ワールドガイダンス」必携、正直クセが強く微妙ですが。笑
当時流行ったであろう「小説『聖書』」やガイア仮説のSFファンタジー&サスペンス、システム的には不便ですが僕は楽しめました。
紹介記事【2018.11.05】

<< 最近聴いたCD | main | 本日の脳内BGM >>
最近やったゲーム
PSソフト「フロントミッション サード」

前回の広州漫遊から南京で反政府ゲリラと別れて上海入り、そして日本海での船上銃撃戦を経て真っ直ぐ九州に上陸しちゃいましたよ…アリサ編では呉→名古屋→仙台→千葉→六本木と軍部クーデター鎮圧に長いステージを割いてたのに、いきなり熊本ですからクーデター側も未だに日本を変える気満々ですわ。
エマ編も終盤で敵の熟練度が急上昇です、とりあえずザコ戦なので人間ダメージ連発で凌いでますが。

今更ですがイントロで主人公が関わった新型機の納入が、既に軍部の重要機密だったんですな…義妹も軍のミダス解析班で親父は反クーデター側のトップだもん、もしも最初の事故で大人しく身柄を確保されてたら逆に大変だったのかも。
事前に「パトレイバー2」の柘植隊みたいな悲劇があって、軍のタカ派がクーデターを画策して新型WAP製造とUSNのミダス強奪に動いていた…その時点で既に新人類ルカーヴはタカ派に入れ知恵してたのか?

前作ではWAP用A.I.に人間の脳を流用した事件があり、本作では遺伝子操作で新人類を量産と…ろくでもない未来ですが、こうしてiPS細胞やら出産前判定なんてろくでもない発想が10年ちょっとで実現してるとは開発スタッフもビックリでしょうなー。


続き


〈エマ編ルートA〉
その1:〜オーストラリアA分岐〜フィリピン・ユン+ホセ加入ルート| 2012.12.15
その2:〜ユィンコウ陽動ルート〜広州漫遊| 2012.12.21
その3:〜熊本| 2013.01.05
その4:〜沖縄| 2013.03.12

〈アリサ編〉
その1:スタート| 2012.09.13
その2:〜フィリピン反政府軍のアジト| 2012.09.28
その3:〜福州の補給基地| 2012.10.13
その4:〜南京| 2012.11.09
その5:〜沖縄| 2012.12.10
0
    | game | 2013.01.05 Saturday | comments(0) | trackbacks(0) |









    トラックバック機能は終了しました。




    ↑ top