ReLIFE 完結編(完全生産限定版) [DVD]
ReLIFE 完結編(完全生産限定版) [DVD] (JUGEMレビュー »)

ブラック企業で心を折られた27歳ニートが、渡りに舟と食い付いたのは人生リセット人体実験?
アニメが描く夢の世界も、時代を表しているのですなぁ。
うっかり大人目線で色々やらかすネタに笑いつつ、いつしか心を掴まれてしまいました。
紹介記事【2018.05.16】
おいでよ どうぶつの森
おいでよ どうぶつの森 (JUGEMレビュー »)

22世紀を目指し、カレンダーの最終日までタイムスリップしたりと相変わらず楽しんでます。
2100年のどうぶつ村は如何に?笑
紹介記事【2019.06.19】
エクソダスギルティー (通常版)
エクソダスギルティー (通常版) (JUGEMレビュー »)

異なる3つの時代の物語を切り替えながら進む、マルチタイム・ザッピングシステムのアドベンチャー・ゲームです。
資料本「ワールドガイダンス」必携、正直クセが強く微妙ですが。笑
当時流行ったであろう「小説『聖書』」やガイア仮説のSFファンタジー&サスペンス、システム的には不便ですが僕は楽しめました。
紹介記事【2018.11.05】

<< 本日の脳内BGM | main | 本日の脳内BGM >>
最近みたDVD
「パイレーツ・オブ・カリビアン デッドマンズ・チェスト」

僕自身(僕が一生観ない映画)と思ってましたが、だからこそ僕が観るっていうのが面白いかと思って…いや単に図書館で目についたから借りてみただけなんですけども、これディズニー映画だったんですねぇ?
正直なところ(DQN親子の大好きな映画)という勝手な偏見を抱いていましたが、妙に納得です。笑
「デッドマン」で僕はジム・ジャームッシュの方を連想してしまいましたよ、でもこれは可笑しなキャプテン・ジャックが大冒険する続編なのでありました。

スパロウ船長との取り引きを託されたウィル・ターナー、失敗すれば彼とフィアンセは処刑…条件は船長を無罪放免の上でプライベーティアに任命する代わり、スパロウ愛用のコンパスをベケット卿に持ち帰る事。
東インド貿易会社といえば、近代大英帝国の国策企業ですよね…死者の宝箱に眠るデイヴィ・ジョーンズの心臓を得る者が七つの海を制する、故に魔法のコンパスと宝箱の鍵が要る訳ね?

ジョニー・デップ演じるジャック・スパロウは憎めない三枚目、オーランド・ブルーム演じる正統派主人公ウィルの婚約者でありながらジャックに唇を許した勝ち気な姫君はキーラ・ナイトレイ…というキャスティングよりも「銀河ヒッチハイク・ガイド」のビル・ナイや「ブラザーズ・グリム」にも出てたジョナサン・プライスといった個性派脇役の起用に意外性を感じたりして、キャラ設定が前に読んだ漫画に似てる気もするのは仕方ないとして。
だけど“To be continue…”オチってのだけは、個人的に許し難いですわ。

どうせクラーケンに呑まれたジャックも復活するだろうし、幽霊船に囚われたウィルの父親も救われるだろう次作なんて知るか!
途中で2回ぐらい寝ちゃいましたよ、子供がこれ観て喜ぶとすればテーマパークの新アトラクションを期待してるんじゃないかな・・・あ、きっと「ONE PIECE」好きもいるんだろうなぁ〜?笑
大航海時代の、国家と海賊のズブズブな関係とかは面白かったですけどね。
あと昔懐かしい人喰い土人描写を、ディズニーの看板でやってるのも人を食ってて面白かったな〜。笑
0
    | cinema | 2013.02.28 Thursday | comments(0) | trackbacks(0) |









    トラックバック機能は終了しました。




    ↑ top