ReLIFE 完結編(完全生産限定版) [DVD]
ReLIFE 完結編(完全生産限定版) [DVD] (JUGEMレビュー »)

ブラック企業で心を折られた27歳ニートが、渡りに舟と食い付いたのは人生リセット人体実験?
アニメが描く夢の世界も、時代を表しているのですなぁ。
うっかり大人目線で色々やらかすネタに笑いつつ、いつしか心を掴まれてしまいました。
紹介記事【2018.05.16】
おいでよ どうぶつの森
おいでよ どうぶつの森 (JUGEMレビュー »)

22世紀を目指し、カレンダーの最終日までタイムスリップしたりと相変わらず楽しんでます。
2100年のどうぶつ村は如何に?笑
紹介記事【2019.06.19】
エクソダスギルティー (通常版)
エクソダスギルティー (通常版) (JUGEMレビュー »)

異なる3つの時代の物語を切り替えながら進む、マルチタイム・ザッピングシステムのアドベンチャー・ゲームです。
資料本「ワールドガイダンス」必携、正直クセが強く微妙ですが。笑
当時流行ったであろう「小説『聖書』」やガイア仮説のSFファンタジー&サスペンス、システム的には不便ですが僕は楽しめました。
紹介記事【2018.11.05】

<< 本日の脳内BGM | main | 本日の脳内BGM >>
最近みたDVD
「ドラゴン・キングダム」

ジャッキー・チェンにジェット・リー、もうそれだけで観る価値ありですよ!
でもこれ、カンフー映画というよりもSF…いや中華風RPGをCG映像化したファンタジーですかね?
アメリカのカンフーおたく少年が異世界トリップ、まさかの如意棒を巡る中原の争乱に巻き込まれるというショボそうなストーリー!
マジかよ…。笑

でまぁ、チェン&リーは揉めたりしつつもガキの子守りといいますか師匠兼仲間となってしまう訳です。
イントロの安いワイヤー・アクションから早くも残念な気持ちになりましたが、考えてみれば日本と違ってアメリカじゃ孫悟空なんて「ドラコンボール」しか知らないんだろうなぁ〜?
これはもう次世代向けの甘口カンフーと割り切るしか、と思ったら“(何言ってるか分からないのは)聞こうとしないからだ”なんて東洋哲学的な会話に耳を刺されたりして侮れません。

チェンの酔拳が見られるだけでも儲けもの、というか何気に「酔拳」や「笑拳」などのジャッキー・スタイルを踏襲しながら現代風な仕上がりになってますね…いや「バック・トゥ・ザ・フューチャー」の中華味か、または(観てないけど)「カンフー・キッド」+「レッド・クリフ」系の複合テンプレートに老荘思想を盛り込んだ感じですかねぇ?
無論リーのシャープなカンフーも見ものですが、陽気でコミカルな役柄のリーというのもなかなか結構で。

総じて子供向けの武侠映画ではありますが、チェンとリーのカンフーを同時に観賞できるなんて贅沢ですよ…ストーリーなんてどうでもいいんだから、二人が稽古をつけるシーンを増やしてほしかったな〜!笑


〈ジェット・リー〉関連記事:
【最近みたDVD】「ローグ・アサシン」| 2014.10.13
【最近みたDVD】「ブラック・ダイヤモンド」| 2016.07.30

〈ジャッキー・チェン〉関連記事:
【最近みたビデオ】「蛇拳」| 2007.09.14
【最近みたDVD】「カンニング・モンキー 天中拳」| 2018.02.11
【最近みたDVD】「ドラゴンロード」| 2018.02.22
【最近みたDVD】「スキップ・トレース」| 2018.03.14
【最近みたDVD】「カンフー・ヨガ」| 2018.09.24
【最近みたDVD】「ドランクモンキー 酔拳」| 2018.10.27
【最近みたDVD】「ドランクモンキー 酔拳」(再視聴)| 2018.10.28
0
    | cinema | 2013.04.25 Thursday | comments(0) | trackbacks(0) |









    トラックバック機能は終了しました。




    ↑ top