おいでよ どうぶつの森
おいでよ どうぶつの森 (JUGEMレビュー »)

22世紀を目指し、カレンダーの最終日までタイムスリップしたりと相変わらず楽しんでます。
2100年のどうぶつ村は如何に?笑
紹介記事【2019.06.19】
 (JUGEMレビュー »)

こちらも「アーサー王宮廷のヤンキー」同様「トウェイン完訳コレクション」の一冊、子供の頃に読んだ童話絵本をイメージしたら大違いです。
古き良きアメリカの牧歌的なジュブナイルに見せ掛けた辛辣な社会批判は、巻末あとがきのナイスフォローを先に読む方が好いかも?
紹介記事【2019.05.22】
Ben Folds & Nick Hornby - Lonely Avenue
Ben Folds & Nick Hornby - Lonely Avenue (JUGEMレビュー »)
Ben Folds & Nick Hornby
「ハイ・フィデリティ」作者×ベン・フォールズ・ファイブ元リーダー(?)のコラボ作。
SOSとはまた異なるバカラック的ドリーミーさ+初期B.ジョエル的な吟遊ピアノ感、ヴィンテージ系シンセ&ストリングスのあしらいも絶妙。
紹介記事【2019.06.27】

<< 最近みたアニメ | main | 最近読んだ本 >>
最近みた夢
絞め殺して喉を切る


いやはや、なかなかゾッとする夢でした…表題どおりの内容ですので、お読み戴く前に予めご了承下さい。

最初、僕が対決していたのは中型の獣でした…中型といってもイノシシを一回り大きくした位あって、成人男性の半分ほどの体長ならば実際はもっと力が強くて凶暴だったと思います。
たしか設定的には“村に害をなす野生動物”といった感じで、村長に報告している所に獣が現れて地面に押さえ込だ気がします。
動物の種類は分かりませんが胴体のゴワゴワした短い毛並みを胸の下に感じていて、激しく暴れる頭にヘッドロックをかけて身体の下で動きを封じていました。

獣が顔を捩るたびに尖った歯を剥き出しにして、息の根を止めない限り力を弛めた途端に逆襲されます。
僕は全力で首を締め上げ、獣を気絶させた後も覆い被さった体勢のまま殺す方法に思いを巡らせました。
頸動脈を切って失血死させるのが確実ですが、その獣の頸動脈の場所が分からない僕は気道を裂いて窒息死させようと考えました。
右腕で首を締め上げながら左手でポケットから鍵束を取り出し、渾身の力を込めてグリグリと鍵の先端を突き刺して穴を開けました。

その辺りで雰囲気が変わり、僕の下に組み敷いていた筈の獣は見知らぬ若い女性になって僕の目前に浮かんでいました…僕も垂直に浮かんで、正面の女性の顔は真横を向いていました。
彼女は透明な宇宙服というか泡状の膜に包まれていて、目を閉じたまま唇を動かさずに言ったのです。
「イキタクナッタラ、イッテイイヨ…」
そして口許に悦びの表情を浮かべ、ピクンと顔を上げると音もなくゆっくりと消えてしまったのでした。


これで夢は終わったのですが、起きてからも最期の囁きが耳に残っていました…優しく楽し気な声と柔らかな微笑みは、自分が殺した獣の見せた幻だったのか?
というより、絶命の時に何故あんな台詞を言う?
獣を殺す、という前半部分は(勇気が恐怖に打ち勝つ)といった解釈も出来るのですが…後半に入れ替わった女性の意味と、セックスを想像させるような死というイメージが不可解です。
0
    | in sleep | 2013.04.14 Sunday | comments(0) | trackbacks(0) |









    トラックバック機能は終了しました。




    ↑ top