ReLIFE 完結編(完全生産限定版) [DVD]
ReLIFE 完結編(完全生産限定版) [DVD] (JUGEMレビュー »)

ブラック企業で心を折られた27歳ニートが、渡りに舟と食い付いたのは人生リセット人体実験?
アニメが描く夢の世界も、時代を表しているのですなぁ。
うっかり大人目線で色々やらかすネタに笑いつつ、いつしか心を掴まれてしまいました。
紹介記事【2018.05.16】
おいでよ どうぶつの森
おいでよ どうぶつの森 (JUGEMレビュー »)

22世紀を目指し、カレンダーの最終日までタイムスリップしたりと相変わらず楽しんでます。
2100年のどうぶつ村は如何に?笑
紹介記事【2019.06.19】
エクソダスギルティー (通常版)
エクソダスギルティー (通常版) (JUGEMレビュー »)

異なる3つの時代の物語を切り替えながら進む、マルチタイム・ザッピングシステムのアドベンチャー・ゲームです。
資料本「ワールドガイダンス」必携、正直クセが強く微妙ですが。笑
当時流行ったであろう「小説『聖書』」やガイア仮説のSFファンタジー&サスペンス、システム的には不便ですが僕は楽しめました。
紹介記事【2018.11.05】

<< 本日の脳内BGM | main | 最近みたDVD >>
最近やったゲーム
PSソフト「カムライ-神来-」

先日の「最近買ったもの」で紹介した和風RPGですが、いかにPS用といえどグラフィックも音源も'00年のソフトにしては昔っぽいですな…アナログコントローラ対応なのに左右スティック使えないし、開始早々なんとなく厭〜な予感。
神族が住まう生の国と人間族が暮らす闇の国、妖獣征伐の命を受けた不死乃神子と盗賊狩りに出た青年カガト…神と人の主人公それぞれのパートが交互に進み、両者の視点で物語が展開していく仕掛けは吉と出るか凶と出るか?

特徴的なのは主人公の選択肢や行動によって仲間たち個々の好感度が『信頼・不信・好き・嫌い』の4方向に変化し、更にそれが『秩序・混沌・仲間・個人』という成長パラメーターと連動している点ですね…しかも『不信=個人』の度合いが高まればワンマンプレーで必殺技も出にくくなる反面、攻撃力の伸びが良くなり『嫌い=混沌』なら体力(HP)や神気(MP)アップ率が上がるなどバッド・ステータスにもメリットが用意されている点です。

しかしアナコンの左スティック移動に馴れてしまうと十字キー移動って疲れるね、もう全体的に間違った原点回帰やらかしちゃった臭いムンムンなんですけど。笑


関連記事:【最近やったゲーム】PSソフト「カムライ-神来-」| 2013.09.05
0
    | game | 2013.06.16 Sunday | comments(0) | trackbacks(0) |









    トラックバック機能は終了しました。




    ↑ top