ReLIFE 完結編(完全生産限定版) [DVD]
ReLIFE 完結編(完全生産限定版) [DVD] (JUGEMレビュー »)

ブラック企業で心を折られた27歳ニートが、渡りに舟と食い付いたのは人生リセット人体実験?
アニメが描く夢の世界も、時代を表しているのですなぁ。
うっかり大人目線で色々やらかすネタに笑いつつ、いつしか心を掴まれてしまいました。
紹介記事【2018.05.16】
おいでよ どうぶつの森
おいでよ どうぶつの森 (JUGEMレビュー »)

22世紀を目指し、カレンダーの最終日までタイムスリップしたりと相変わらず楽しんでます。
2100年のどうぶつ村は如何に?笑
紹介記事【2019.06.19】
エクソダスギルティー (通常版)
エクソダスギルティー (通常版) (JUGEMレビュー »)

異なる3つの時代の物語を切り替えながら進む、マルチタイム・ザッピングシステムのアドベンチャー・ゲームです。
資料本「ワールドガイダンス」必携、正直クセが強く微妙ですが。笑
当時流行ったであろう「小説『聖書』」やガイア仮説のSFファンタジー&サスペンス、システム的には不便ですが僕は楽しめました。
紹介記事【2018.11.05】

<< 最近みた夢 | main | 本日の脳内BGM >>
最近行ったところ
東京国立近代美術館

30年を経て、竹橋の同所で再び開催された「フランシス・ベーコン展」(←リンク先は公式サイト)を観に行きました。
ツレを誘ったら(朝イチ入館)の提案があり、休日なのに普段より早起きしちゃいましたが…こんな一般ウケしなさそうな画家の回顧展にも、開館前から並んでる客がいるんですねぇ!笑
十代前半の女の子グループなんかもいて(こんな作品を観るには早いんじゃ?)とも思ったりしました、でも考えてみれば僕だってやっぱり彼女らの年頃にベーコン展に来てたのでした。

80年代半ば、ローティーンだった僕に現代美術の面白さを教えてくれたのは美術の先生でした…彼の引率で行った展覧会の中でも、特にフランシス・ベーコンの作品はアートの意義や奥深さを教えてくれた点で生涯忘れられないほどです。
あの時と同じ竹橋の東京国立近代美術館で再度お目にかかるとは、僕も年を取ったと思わざるを得ません。
残念ながら今回はミック・ジャガーなどのポートレート作品や前回の傑作群は観られませんでした、ですが彼の実験性の移ろいや手法の集大成といえる最終作を確認できたので満足です。

ただ借り出せた点数の少なさを、舞踏に与えた影響を紹介するスペースで誤魔化していたのでは?…という疑念が捨てきれません、前回と被らない作品構成にしたかったのかもしれませんけれど勿体ない気がして。
それとアトリエ内部の写真にVAT69のカートン箱が写っていて、あんな辛いスコッチを箱買いしてたのか!という些細な発見も。

ベーコンの後に常設展「MOMATコレクション(MOMAのTシャツ集めではありませんでした)」も回りましたが、さすがに色褪せて見えましたね…唯一の見所は戦時中の記録画です、これは前に行ったMOTの常設展でも別の作品を観ましたけど集中して展示するのが好い気がしますね。
フランシス・ベーコン展


関連記事:【最近読んだ本】ミッシェル・ライリー「フランシス・ベーコン」| 2009.02.19

〈現代美術〉関連記事:
【最近読んだ本】山口裕美「COOL JAPAN」| 2008.03.25
【最近読んだ本】トーマス・マックナイト画集「Windows on paradise」| 2008.12.09
【最近読んだ本】ミッシェル・ライリー「フランシス・ベーコン」| 2009.02.19
【最近読んだ本】「リサ・ラーソン作品集」| 2009.11.24
【最近読んだ本】川俣 正(作)、村田 真(文)「A WALK ON THE BRIDGE 橋を歩いていく」| 2009.11.27
【最近読んだ本】佐藤雅彦+菅俊一+石川将也「差分 Difference」| 2012.10.06
【最近読んだ本】ドリ・ハダー「ミンガリング・マイクの妄想レコードの世界」| 2012.12.22
【最近行ったところ】企画展「アートと音楽 ――新たな共感覚をもとめて」| 2013.02.03
【最近みたDVD】「痛みが美に変わる時 画家・松井冬子の世界」| 2013.04.28
【最近みたアート】「アンドレアス・グルスキー展」| 2013.09.03
【最近読んだ本】「アウトサイダー・アート」| 2013.11.08
【最近読んだ本】「メディア芸術アーカイブス 15 YEARS OF MEDIA ARTS 1997 - 2011」| 2013.11.14
【最近読んだ本】千足伸行「すぐわかる20世紀の美術――フォーヴィスムからコンセプチュアル・アートまで」| 2013.12.02
【最近読んだ本】齋藤芽生「徒花図鑑」| 2014.08.12
【最近読んだ本】チャールズ・シミック「コーネルの箱」 | 2014.10.05
【最近行ったところ】企画展「MOTコレクション 戦後美術クローズアップ」| 2015.07.30
【最近読んだ本】山下裕二(監修)「超絶技巧美術館」| 2016.08.03
【最近行ったところ】「ボストン美術館の至宝展」| 2017.08.21
【最近みたアート】「理由なき反抗展」| 2018.09.14
【最近みたアート】「マルセル・デュシャンと日本美術展」| 2018.10.30
0
    | visited / plan | 2013.05.07 Tuesday | comments(0) | trackbacks(0) |









    トラックバック機能は終了しました。




    ↑ top