ReLIFE 完結編(完全生産限定版) [DVD]
ReLIFE 完結編(完全生産限定版) [DVD] (JUGEMレビュー »)

ブラック企業で心を折られた27歳ニートが、渡りに舟と食い付いたのは人生リセット人体実験?
アニメが描く夢の世界も、時代を表しているのですなぁ。
うっかり大人目線で色々やらかすネタに笑いつつ、いつしか心を掴まれてしまいました。
紹介記事【2018.05.16】
おいでよ どうぶつの森
おいでよ どうぶつの森 (JUGEMレビュー »)

22世紀を目指し、カレンダーの最終日までタイムスリップしたりと相変わらず楽しんでます。
2100年のどうぶつ村は如何に?笑
紹介記事【2019.06.19】
エクソダスギルティー (通常版)
エクソダスギルティー (通常版) (JUGEMレビュー »)

異なる3つの時代の物語を切り替えながら進む、マルチタイム・ザッピングシステムのアドベンチャー・ゲームです。
資料本「ワールドガイダンス」必携、正直クセが強く微妙ですが。笑
当時流行ったであろう「小説『聖書』」やガイア仮説のSFファンタジー&サスペンス、システム的には不便ですが僕は楽しめました。
紹介記事【2018.11.05】

<< 最近もらったもの | main | 本日の脳内BGM >>
最近聴いたCD
FISHBONE「Truth And Soul」

先日のテレンス・トレント・ダービーに続く「思い出補正の検証」シリーズ(笑)、高校時代に同級生が録ってくれたカセットテープは未だにあるのですが肝心のデッキが壊れてて再生できないまま…なのでAmazonの中古を買ってみた次第です、TTDは1円でしたが本作は最安値で467円。

'86年リリースの本作はフィッシュボーンのフル・アルバムとしては「In Your Face」に次ぐ2作目で、前作よりもスカ色は抑え目になり“ミクスチャー・ロック”と評されるに相応しいバラエティーが特徴的。
ヘビメタ風のギター・リフやスラップ・ベース炸裂のファンク、なぜかポルカ調の曲まで幅広く…って「In the name of swing」が収録されてないのは何故だ!?あれは日本盤のみのボートラだったのでしょうか、一番かっこよくて好きな曲だけに残念でなりません。

ところでレッチリ聴く度フィッシュボーンを連想してしまう理由が、何となく分かった気がしましたよ。
予想はしてたけど楽曲そのものが似通っている訳ではないしレッチリの方が垢抜けてるので、レッチリ好きにしてみれば(こんなのと一緒くたにしてたのか?)てな感じじゃないかと思いますけど…僕はフィッシュボーンを先に聴いているし、他のミクスチャー系は知らなかったんですよ。笑

ロックでベースがチョッパー弾いてるなんて爆風スランプの江川“はひふへ”ほーじんしか知らなかった当時、これだけジャンルに捕らわれないボーダーレスなサウンドって強烈なインパクトがあったんですけど。
まぁ今の感覚では曲構成がカッチリし過ぎていてベタな気もするわな、音の分離も今みたくクリアじゃないからモッサリしてるしさ。
しかし、思い出補正ってホント恐いね!笑

ただし90年代ミクスチャー/オルタナ系への先触れとして、本作というか彼らは重要な役割を果たしていたと僕は思うのですよ。
カーティス・メイフィールドのカバー「Freddie's dead」を1曲目に持ってきて、スライ&ザ・ファミリーストーン「Family affair」を思わせる「Ma and pa」から12弦ギターで奏でるバラード「Change」まで熱く濃ゆいアルバムです。


関連記事:
【最近聴いたCD】FISHBONE「IN YOUR FACE」| 2008.06.20
【最近聴いたCD】FISHBONE「モンキーの惑星」| 2012.09.15
【最近聴いたCD】FISHBONE「THE REALITY OF MY SURROUNDINGS」| 2014.08.16
0
    | music | 2013.06.24 Monday | comments(0) | trackbacks(0) |









    トラックバック機能は終了しました。




    ↑ top