おいでよ どうぶつの森
おいでよ どうぶつの森 (JUGEMレビュー »)

22世紀を目指し、カレンダーの最終日までタイムスリップしたりと相変わらず楽しんでます。
2100年のどうぶつ村は如何に?笑
紹介記事【2019.06.19】
 (JUGEMレビュー »)

こちらも「アーサー王宮廷のヤンキー」同様「トウェイン完訳コレクション」の一冊、子供の頃に読んだ童話絵本をイメージしたら大違いです。
古き良きアメリカの牧歌的なジュブナイルに見せ掛けた辛辣な社会批判は、巻末あとがきのナイスフォローを先に読む方が好いかも?
紹介記事【2019.05.22】
Ben Folds & Nick Hornby - Lonely Avenue
Ben Folds & Nick Hornby - Lonely Avenue (JUGEMレビュー »)
Ben Folds & Nick Hornby
「ハイ・フィデリティ」作者×ベン・フォールズ・ファイブ元リーダー(?)のコラボ作。
SOSとはまた異なるバカラック的ドリーミーさ+初期B.ジョエル的な吟遊ピアノ感、ヴィンテージ系シンセ&ストリングスのあしらいも絶妙。
紹介記事【2019.06.27】

<< 最近聴いたCD | main | 最近読んだマンガ >>
最近行ったところ
青龍神社

これは先日のオーラリーディング絡みなんですが、実は“近くで龍を祀っている神社”は見つからなかったんですよ…そんで、ツレが調べてくれた「一番近い龍を祀っている神社」という事で行ってみたのでした。
高砂なんて行くのも初めてで、とても僕に縁があるようには思えませんが…でもまぁ梅雨の合間の薄日が射す休日、ちょっとしたサイクリングという感じで。笑

地図で見たら遠くはないけれど、実際に走ってみたら全然近くはありませんな!
思ってたよりも神社は小さくて、かつて雨乞いの儀式を執り行ったという神聖な池では「釣り禁止」の立て札を無視した釣りバカが糸を垂れておりました…川の畔の静かな午後、都内とは思えない長閑さでしたよ。
ちなみにチャリは未だに修理してなくて、家のママチャリを借りてるのです。
龍神さんと会えたのか僕には分かりませんけども、とりあえず自分が楽しめたので…しかし今も別の神社で龍神さん待ちぼうけだったら、夢にでも出てキチンと説明してほしいですわー。
青龍神社
0
    | visited / plan | 2013.06.30 Sunday | comments(0) | trackbacks(0) |









    トラックバック機能は終了しました。




    ↑ top