ReLIFE 完結編(完全生産限定版) [DVD]
ReLIFE 完結編(完全生産限定版) [DVD] (JUGEMレビュー »)

ブラック企業で心を折られた27歳ニートが、渡りに舟と食い付いたのは人生リセット人体実験?
アニメが描く夢の世界も、時代を表しているのですなぁ。
うっかり大人目線で色々やらかすネタに笑いつつ、いつしか心を掴まれてしまいました。
紹介記事【2018.05.16】
おいでよ どうぶつの森
おいでよ どうぶつの森 (JUGEMレビュー »)

22世紀を目指し、カレンダーの最終日までタイムスリップしたりと相変わらず楽しんでます。
2100年のどうぶつ村は如何に?笑
紹介記事【2019.06.19】
エクソダスギルティー (通常版)
エクソダスギルティー (通常版) (JUGEMレビュー »)

異なる3つの時代の物語を切り替えながら進む、マルチタイム・ザッピングシステムのアドベンチャー・ゲームです。
資料本「ワールドガイダンス」必携、正直クセが強く微妙ですが。笑
当時流行ったであろう「小説『聖書』」やガイア仮説のSFファンタジー&サスペンス、システム的には不便ですが僕は楽しめました。
紹介記事【2018.11.05】

<< 最近買ったもの | main | 本日の脳内BGM >>
最近読んだ本
木下さくら(原作)、井上真(著)「魔探偵ロキ ゴーストプレイ」

初版'01年、エニックスのコミック・ノベルズです…一種のラノベと思っていたら、元は漫画だそうで。
心は大人、身体は子供の名探偵って…でもどうやら心は人間じゃなくて神様らしいです、北欧の神オーディンの怒りを買って地上に落とされたという設定で。
まぁ細かい事は気にしないのです、甥っこ姪っこに贈る本としては適当かと。笑

本書は原作漫画の番外編みたいです、探偵事務所に入り浸っている金持ち女子高生がヒロインという設定も「名探偵コナン」みたいですなぁ…しかし執事は息子のミドガルズで、やはり地上堕ちした雷神トールがヒロインの同級生としてコメディ・リリーフというね。
メインの「ゴーストプレイ」は幽霊騒動の顛末記で、併録の「大堂寺家ラプソディー」はヒロイン父の子煩悩っぷり炸裂の短編です。

文章は同人誌っぽいといいますか、正直なところ大人が読むには物足りないな。
いかにも児童漫画な設定ですし、そこに文章力を期待するもんでもないのかな。
でもまぁ小学生レベルの、取っ掛かりとしてなら問題ないのかなって感じです。
原作の、漫画の方で読んだら面白いのかもしれないけれど…北欧神話を絡めた理由も興味が湧かないし、キャラ造形も月並みな印象。
0
    | books | 2013.07.29 Monday | comments(0) | trackbacks(0) |









    トラックバック機能は終了しました。




    ↑ top