ReLIFE 完結編(完全生産限定版) [DVD]
ReLIFE 完結編(完全生産限定版) [DVD] (JUGEMレビュー »)

ブラック企業で心を折られた27歳ニートが、渡りに舟と食い付いたのは人生リセット人体実験?
アニメが描く夢の世界も、時代を表しているのですなぁ。
うっかり大人目線で色々やらかすネタに笑いつつ、いつしか心を掴まれてしまいました。
紹介記事【2018.05.16】
おいでよ どうぶつの森
おいでよ どうぶつの森 (JUGEMレビュー »)

22世紀を目指し、カレンダーの最終日までタイムスリップしたりと相変わらず楽しんでます。
2100年のどうぶつ村は如何に?笑
紹介記事【2019.06.19】
エクソダスギルティー (通常版)
エクソダスギルティー (通常版) (JUGEMレビュー »)

異なる3つの時代の物語を切り替えながら進む、マルチタイム・ザッピングシステムのアドベンチャー・ゲームです。
資料本「ワールドガイダンス」必携、正直クセが強く微妙ですが。笑
当時流行ったであろう「小説『聖書』」やガイア仮説のSFファンタジー&サスペンス、システム的には不便ですが僕は楽しめました。
紹介記事【2018.11.05】

<< 本日の脳内BGM | main | 本日の脳内BGM >>
最近やったゲーム
PS2ソフト「ローグギャラクシー」

砂漠の惑星から始まった宝捜し、密林の星と未来都市と鉱山の星に残されていた古代遺跡を攻略し終えると小一時間のムービー鑑賞タイムに突入…CGアニメは迫力ありましたが飽くまでもゲームですからねこれは、ストーリーもプレイに盛り込んでいこうよ〜!笑

それはさておき、今回は3箇所の遺跡を巡る宝捜しでした…既に一巡したマップ上にアンロックされた遺跡ルートへ、だけど話が進むに従って町の住民たちが新たな情報を語り出したり点在するショップの品揃えも増えたりで結局マップ全部を走り回る羽目に。笑
そこら辺は幾つかのオマケ的な要素を絡めてあるので作業感もなく、飽きさせないよう上手い具合に考えられてるなぁと思いました。

各ダンジョンの内部はグラフィックの使い回しが露骨ではありましたが、見栄えがする立体的な組み立て方に感心しました…まぁ移動は4倍速だしバトルも無敵状態のプレイですから、普通だったら相当しんどいだろうなぁって気はします。
ダンジョンを攻略すると惑星毎のセーブポイントがフルオープンになり、取り損ねていた宝箱の位置が表示されるように…つまり3つの星は攻略終了したって事だよな、てコトは残る砂漠の町でクライマックスなんだろうなと思いきや!?

前述のムービーで「宇宙海賊の仲間割れ→お宝の争奪戦→裏切り者と適当に和解→お宝に反応して大石板がパズル化→何故か主人公イヤボン覚醒→超古代文明への扉オープン」という盛り沢山で慌ただしい内容のアニメ映画が始まり、まさに王道といいますか実にベッタベタな展開ですなぁ。
しかしまぁオマケ要素はどれも達成率が半分程度だから、ストーリー的にもまだきっと折り返し位だよね。
武器以外に服も増えてきたし、またそれらがムービーにも反映されていたのは何気に嬉しかったなぁ!


〈プレイ履歴〉
砂の惑星ロザ| 2013.06.13
密林の惑星ジュライカ、未来都市ゼラード| 2013.06.22
未来都市ゼラード(秘技コード使用)| 2013.06.27
鉱山惑星ベダン、砂の惑星ロザ| 2013.07.05
砂の惑星ロザ、未来都市ゼラード| 2013.07.28
密林の惑星ジュライカ、鉱山惑星ベダン、小一時間の覚醒ムービー鑑賞タイム| 2013.08.03
砂の惑星ロザ、異次元銀河の惑星エデン、ラスボス戦| 2013.08.07
エンディング、幽霊船、幽霊船エクストリーム1回目| 2013.08.12
幽霊船エクストリーム2回目、再びラスボス戦、再びエンディング| 2013.09.11
2週目、砂の惑星ロザ、密林の惑星ジュライカ| 2014.06.22


*以下の動画は、携帯ではご覧いただけないかもしれません

『Rogue Galaxy - Boss: Zegram (Gates of Eden Open 1/4)』(せっかく集めたお宝をゼグラムに持ち逃げされ、追いかけてロザの巻です)


『Rogue Galaxy - Final Seed Battles Part 3/3』(まさしくイヤボン状態で覚醒!笑)
0
    | game | 2013.08.03 Saturday | comments(0) | trackbacks(0) |









    トラックバック機能は終了しました。




    ↑ top