ReLIFE 完結編(完全生産限定版) [DVD]
ReLIFE 完結編(完全生産限定版) [DVD] (JUGEMレビュー »)

ブラック企業で心を折られた27歳ニートが、渡りに舟と食い付いたのは人生リセット人体実験?
アニメが描く夢の世界も、時代を表しているのですなぁ。
うっかり大人目線で色々やらかすネタに笑いつつ、いつしか心を掴まれてしまいました。
紹介記事【2018.05.16】
おいでよ どうぶつの森
おいでよ どうぶつの森 (JUGEMレビュー »)

22世紀を目指し、カレンダーの最終日までタイムスリップしたりと相変わらず楽しんでます。
2100年のどうぶつ村は如何に?笑
紹介記事【2019.06.19】
エクソダスギルティー (通常版)
エクソダスギルティー (通常版) (JUGEMレビュー »)

異なる3つの時代の物語を切り替えながら進む、マルチタイム・ザッピングシステムのアドベンチャー・ゲームです。
資料本「ワールドガイダンス」必携、正直クセが強く微妙ですが。笑
当時流行ったであろう「小説『聖書』」やガイア仮説のSFファンタジー&サスペンス、システム的には不便ですが僕は楽しめました。
紹介記事【2018.11.05】

<< 本日の脳内BGM | main | 本日の脳内BGM >>
最近聴いたCD
PRIMUS「Sailing The Seas Of Cheese」

これも「同僚オススメCD」で、プリムスじゃなくてプライマスと読むらしいです…本作は'91年リリースですが、同僚が彼らを知ったのは「サウスパーク」劇中曲なのだそうです。
僕も名前だけは聞いた事があるような気がするけれど、実際に聴くのは初めて。

同僚はZAP MAMAを聴いて「変わったのが好きそうだから」と本作を貸してくれたのですが、最初に聴いた印象は(オルナタ系バンドがXTCとかPIXIES辺りを演ってる感じ)ですね…面白いとは思うけど新味は薄いな。
ジャケはタイトルどおりのイメージなんですがスパークスほど芝居がかった感じはなく、そしてXTCのような歌ってる構成でもないんですけどね…音はレッチリっぽいけれどもヒネクレ加減がXTCかなぁ、なんて。

とはいうものの、聴いてるうちに味が出てくる感じ。
奇抜さ狙いの頭で作った音楽にありがちな、自意識過剰な鬱陶しさは控えめかも…まぁ新しい事やろうと必死な感じはあるにしても、そこでドヤ顔するんじゃなくて自分たちで面白がってるような節があるんです。
リリースから20年以上経っていますが、時代を感じさせないアルバムですね。
「同僚オススメCD」シリーズその8
0
    | music | 2013.08.08 Thursday | comments(0) | trackbacks(0) |









    トラックバック機能は終了しました。




    ↑ top