ReLIFE 完結編(完全生産限定版) [DVD]
ReLIFE 完結編(完全生産限定版) [DVD] (JUGEMレビュー »)

ブラック企業で心を折られた27歳ニートが、渡りに舟と食い付いたのは人生リセット人体実験?
アニメが描く夢の世界も、時代を表しているのですなぁ。
うっかり大人目線で色々やらかすネタに笑いつつ、いつしか心を掴まれてしまいました。
紹介記事【2018.05.16】
おいでよ どうぶつの森
おいでよ どうぶつの森 (JUGEMレビュー »)

22世紀を目指し、カレンダーの最終日までタイムスリップしたりと相変わらず楽しんでます。
2100年のどうぶつ村は如何に?笑
紹介記事【2019.06.19】
エクソダスギルティー (通常版)
エクソダスギルティー (通常版) (JUGEMレビュー »)

異なる3つの時代の物語を切り替えながら進む、マルチタイム・ザッピングシステムのアドベンチャー・ゲームです。
資料本「ワールドガイダンス」必携、正直クセが強く微妙ですが。笑
当時流行ったであろう「小説『聖書』」やガイア仮説のSFファンタジー&サスペンス、システム的には不便ですが僕は楽しめました。
紹介記事【2018.11.05】

<< 本日の脳内BGM | main | 本日の脳内BGM >>
最近みたDVD
「俺たちサボテン・アミーゴ」

なんだか「サボテン・ブラザーズ」のパクリみたいな邦題ですが、主演が「ロクスベリー・ナイト・フィーバー」「俺たちニュースキャスター」のウィル・フェレルで「天国の口、終りの楽園。」ガエル・ガルシア・ベルナルディエゴ・ルナが共演となれば見逃せません…日本公開は不明ですが'13年にDVDリリースされた、メキシカン・タッチのコメディ映画です。

原題「Casa De Mi Padre」、つまり我が親父の家…父親の牧場で働くバカ兄ウィルと成功して帰郷した弟ディエゴ、そこに麻薬王ガルシアと弟の婚約者ジェネシス・ロドリゲスが絡んだ騒動が本作の粗筋なのです。
でもまぁストーリーより細部のネタが本作のポイントで、プロデュースに名を連ねるウィルらしい抜けた笑いが見所なんです。

下手な描き割りの背景やミニチュアの町並みなど、至るところチープさに無駄な情熱を注いでおります…古いウェスタン映画への執拗なオマージュですかね、だけどアップの時だけハリボテの動物とかショボい仕込みが何故か可笑しくて!
正直なところウィルお得意のしみったれた下ネタがないのは物足りない気もしますが、この地味なツボの入り方が「クン・パオ!」っぽい感じでもあります。

しかし誰なんだよ、本人役のダン・ハガティってオッサン…それとウェディング・シンガー役のホセ・ルイス・ロドリゲス(JOSE LUIS RODRIGUEZ)は、ひょっとして「ロクスベリー〜」でVIP役やってた人では?(←多分ちがいますね)


〈「俺たち〜」〉関連記事:
【最近みたDVD】「俺たちニュースキャスター」| 2013.01.13
【最近みたDVD】「俺たちニュースキャスター 史上最低!?の視聴率バトルinニューヨーク」| 2014.08.23
【最近みたDVD】「アザー・ガイズ 俺たち踊るハイパー刑事!」| 2014.12.23
【最近みたDVD】「俺たちスーパーマジシャン」| 2014.12.27
【最近みたDVD】「ホットファズ -俺たちスーパーポリスメン!-」| 2017.09.13
0
    | cinema | 2013.08.29 Thursday | comments(0) | - |













    ↑ top