おいでよ どうぶつの森
おいでよ どうぶつの森 (JUGEMレビュー »)

22世紀を目指し、カレンダーの最終日までタイムスリップしたりと相変わらず楽しんでます。
2100年のどうぶつ村は如何に?笑
紹介記事【2019.06.19】
 (JUGEMレビュー »)

こちらも「アーサー王宮廷のヤンキー」同様「トウェイン完訳コレクション」の一冊、子供の頃に読んだ童話絵本をイメージしたら大違いです。
古き良きアメリカの牧歌的なジュブナイルに見せ掛けた辛辣な社会批判は、巻末あとがきのナイスフォローを先に読む方が好いかも?
紹介記事【2019.05.22】
Ben Folds & Nick Hornby - Lonely Avenue
Ben Folds & Nick Hornby - Lonely Avenue (JUGEMレビュー »)
Ben Folds & Nick Hornby
「ハイ・フィデリティ」作者×ベン・フォールズ・ファイブ元リーダー(?)のコラボ作。
SOSとはまた異なるバカラック的ドリーミーさ+初期B.ジョエル的な吟遊ピアノ感、ヴィンテージ系シンセ&ストリングスのあしらいも絶妙。
紹介記事【2019.06.27】

<< 本日の脳内BGM | main | 本日の脳内BGM >>
最近やったゲーム
PSソフト「カムライ-神来-」

いやはや!
デュアルショック対応なのに何故アナログ状態だと無反応ないんだろうな、結局LED消してデジタル状態にしてプレイしましたけど。
これ'00年のソフトなんですよね、コントローラーに限らず何もかも古臭いけど再販物なんでしょうか…操作面でのルーズな感じは仕方ないと思いますけど、10秒以内に必ずエンカウント発生の煩雑さに敗北です。

大して経験値も稼げないザコ相手に逃げられず、勝利画面が無闇に長いんだよ!
勝利トークも要らないし、信頼ポイントばかりポチポチ入るシステムも無駄だし…マップ移動も分かりづらくて、久々プレイで来た道を延々と戻って引き返す徒労っぷりも盛り下がるわ。
人間の主人公と神族の主人公が交互に進行してゆくのですが、まだ第一章なのに行き詰まってしまってね。

「北の洞窟」まで来て、ぐるぐる探索してて思い出したのです…前回もここで詰んでしまい、諦めて最寄りのセーブ・ポイントまで撤退してたんでした。笑
この見辛いグラフィックの何処かに仕掛けがあるのか、探ってみたけどバトル頻発に嫌気が差しました。
もしや道中か元の村にフラグ残しちゃってるのかもなぁ、だけどもういいです。

キャラも話もショボくて、まったくモチ上がらないのよ…多分もう二度とやらないわ、いやはや!笑


前回の様子


*以下の動画は、携帯からでは視聴できないかもしれません。

『Playstation : Khamrai ~ Gameplay (JAP)』(OPの雰囲気は好かったんだけどなー、BGMちょっと煩めです)
0
    | game | 2013.09.05 Thursday | comments(0) | trackbacks(0) |









    トラックバック機能は終了しました。




    ↑ top