おいでよ どうぶつの森
おいでよ どうぶつの森 (JUGEMレビュー »)

22世紀を目指し、カレンダーの最終日までタイムスリップしたりと相変わらず楽しんでます。
2100年のどうぶつ村は如何に?笑
紹介記事【2019.06.19】
 (JUGEMレビュー »)

こちらも「アーサー王宮廷のヤンキー」同様「トウェイン完訳コレクション」の一冊、子供の頃に読んだ童話絵本をイメージしたら大違いです。
古き良きアメリカの牧歌的なジュブナイルに見せ掛けた辛辣な社会批判は、巻末あとがきのナイスフォローを先に読む方が好いかも?
紹介記事【2019.05.22】
Ben Folds & Nick Hornby - Lonely Avenue
Ben Folds & Nick Hornby - Lonely Avenue (JUGEMレビュー »)
Ben Folds & Nick Hornby
「ハイ・フィデリティ」作者×ベン・フォールズ・ファイブ元リーダー(?)のコラボ作。
SOSとはまた異なるバカラック的ドリーミーさ+初期B.ジョエル的な吟遊ピアノ感、ヴィンテージ系シンセ&ストリングスのあしらいも絶妙。
紹介記事【2019.06.27】

<< 本日の脳内BGM | main | 本日の脳内BGM >>
最近やったゲーム
PS2ソフト「STUNTMAN」

先日買ったゲームソフトで'05年の異色作です、OP映像が実写で古い映画のカー・アクションが次々と…先ずはスタントマンの歴史を辿ってからスタート画面ですよ、そしてロンドンでロケ中の撮影現場で実写ライクなインタビュー場面を経ていきなり本番ですか?
どこかで「完全な覚えゲー」的な書き込みを見かけましたが確かにそうだわ、運転中に飛んでくる監督の指示を即座にこなすには何度もリテイクしなきゃ無理!

シーン終了で安い日当+上乗せボーナス、車とオブジェクトを貰って終了…このオブジェクトは「スタント コンストラクター」モード用アイテムで、要は自分でスタント・ショーを開催するために設置できる障害物やジャンプ台なんです。
とりあえずアクションが今イチでも車ボッコボコでも完走すればクリア、ただしスタント達成率とかボーナス額なんかは正確に決めるほど高くなる訳で…最初は(様子見で適当に)と思ってたのにアクセル・ボタン押す指先が痛くなるまでリテイクしちゃって、リプレイ観たらまたっていうね。笑

アタリ社というと「DRIVER」シリーズの3作目をプロモーション映像で観ましたが、テイスト的には同じようなレトロ感が漂っていて個人的にツボですわ…車の挙動も「ランナバウト3」の代車インパラ(?)に似て加速モッサリ&サスはユルユルと普通のレースゲー感覚では酷く扱い辛いのだけど、それもまた70年代臭さとして納得しちゃうし。
今はNGシーン並みですが、じわじわ上達してDVD特典映像にありそうな「スタントマン撮影裏話」レベルのリプレイを残したい!


〈「STUNTMAN」プレイ履歴〉
【2013.09.12】
【2019.04.03】
【2019.04.09】
【2019.04.15】


*以下の動画は、携帯からでは視聴できないかもしれません。

『Stuntman Trailer PS2』


『Stuntman ... (PS2)』(動画は非ローカライズ版なので音声も字幕も英語です、ロンドンが舞台の序盤ステージは架空の映画「Toothless in Wapping」撮影・・・リテイクしまくりですが、最後は不甲斐なくもシーン3までクリア!笑)
0
    | game | 2013.09.12 Thursday | comments(0) | - |













    ↑ top