ReLIFE 完結編(完全生産限定版) [DVD]
ReLIFE 完結編(完全生産限定版) [DVD] (JUGEMレビュー »)

ブラック企業で心を折られた27歳ニートが、渡りに舟と食い付いたのは人生リセット人体実験?
アニメが描く夢の世界も、時代を表しているのですなぁ。
うっかり大人目線で色々やらかすネタに笑いつつ、いつしか心を掴まれてしまいました。
紹介記事【2018.05.16】
おいでよ どうぶつの森
おいでよ どうぶつの森 (JUGEMレビュー »)

22世紀を目指し、カレンダーの最終日までタイムスリップしたりと相変わらず楽しんでます。
2100年のどうぶつ村は如何に?笑
紹介記事【2019.06.19】
エクソダスギルティー (通常版)
エクソダスギルティー (通常版) (JUGEMレビュー »)

異なる3つの時代の物語を切り替えながら進む、マルチタイム・ザッピングシステムのアドベンチャー・ゲームです。
資料本「ワールドガイダンス」必携、正直クセが強く微妙ですが。笑
当時流行ったであろう「小説『聖書』」やガイア仮説のSFファンタジー&サスペンス、システム的には不便ですが僕は楽しめました。
紹介記事【2018.11.05】

<< 最近読んだマンガ | main | 本日の脳内BGM >>
最近やったゲーム
PS2ソフト「探しに行こうよ」

前回のオーク砦で「ルキノエラ=悪い魔法使い」と早合点した主人公たち、もうラスボス戦なのかと名残惜しく思いながらオーク族の巣窟の奥に隠れ家を攻略していきますが…そこにいたのは善き魔法使いでルキノエラが地名だったとは子供の浅知恵でしたね、そして探検の道は更にドワーフ族の里やエルフ族の里へと続いてゆくのでありました。
なんだかドキドキワクワクですよ、まさに探検ごっこの楽しいスリルですな!笑

謎解き要素もオーク語にフェアリー語に古代語に忍文字にカギ開けに力じまんと多種多様、行き詰まる度にパーティ再編成です。
自宅に戻ってセーブし階下に降りると連続して仲間イベント発生、ラスティンの闘技場雨宿りにユーマの闘技場太刀筋にラルクの教会ドッキリにサヤの教会お説教と…次々に自宅を訪ねてきては主人公を連れ出す慌ただしさが可笑しいな、だけど次に何するんだったか忘れちゃうじゃないか!笑

石碑で収集アイテム確認して街に戻り、試しに「目的」を変更してみたら全員パーティ離脱!…自宅のカードで召集かけようとしても「目的=ルキノエラをめざす」だと誰も集められないのね、このミッションに必要となる友情値が足りてないって事なのかな?
そして階下に降りてみると、親父も戸惑うライトクロスが来てた…闘技場で正義の心得イベント、そういや本名はマチスだったね?笑
という事は、意外にも友情値5位のセリエだけが仲間イベント未発生なのかぁ…流石デレなしツンの彼女らしいわ、楽しみだけど発生しなかったら切ないな〜!


前回

次回
0
    | game | 2013.10.21 Monday | comments(0) | trackbacks(0) |









    トラックバック機能は終了しました。




    ↑ top