おいでよ どうぶつの森
おいでよ どうぶつの森 (JUGEMレビュー »)

22世紀を目指し、カレンダーの最終日までタイムスリップしたりと相変わらず楽しんでます。
2100年のどうぶつ村は如何に?笑
紹介記事【2019.06.19】
 (JUGEMレビュー »)

こちらも「アーサー王宮廷のヤンキー」同様「トウェイン完訳コレクション」の一冊、子供の頃に読んだ童話絵本をイメージしたら大違いです。
古き良きアメリカの牧歌的なジュブナイルに見せ掛けた辛辣な社会批判は、巻末あとがきのナイスフォローを先に読む方が好いかも?
紹介記事【2019.05.22】
Ben Folds & Nick Hornby - Lonely Avenue
Ben Folds & Nick Hornby - Lonely Avenue (JUGEMレビュー »)
Ben Folds & Nick Hornby
「ハイ・フィデリティ」作者×ベン・フォールズ・ファイブ元リーダー(?)のコラボ作。
SOSとはまた異なるバカラック的ドリーミーさ+初期B.ジョエル的な吟遊ピアノ感、ヴィンテージ系シンセ&ストリングスのあしらいも絶妙。
紹介記事【2019.06.27】

<< 本日の脳内BGM | main | 本日の脳内BGM >>
最近聴いたCD
CYPRESS HILL「同」

同僚君が「サイプレス・ヒルはイケてるよ」と言ってたのを思い出し、3RD BASSのCDを買う時に同じ業者が扱ってたので一緒に注文してみました…デビュー盤の本作が彼のオススメらしく、他のアルバムだと「結構ちがう」のだそうです。
一聴した印象は3RD BASSのジャズ抜きといった感じでしたが、どちらも'91年のリリースと分かって納得。

全16トラック、時々クリス・クロスの「Jump」やハウス・オブ・ペインの「Jump around」を思わせる弛いノリが心地好いですね。
でも、何か際立った特徴なり良さとなると特に感じないのです…おそらくは歌詞なんでしょうけど洋盤なので訳詞もないし、サウンドだけで判断するならば彼らが当時話題になっていた理由は分からないのでした。
単純に好みの問題でしょうが、僕は3RD BASSだなぁ。
「同僚オススメCD」シリーズその13


関連記事:【最近聴いたCD】CYPRESS HILL「Black Sunday」2016.09.03


〈ヒップホップ/ラップ〉関連記事:
【最近聴いたCD】 AFRIKA BAMBAATAA & THE MILLENNIUM OF THE GODS「Dark Matter Moving At The Speed Of Light」2008.08.26
【最近聴いたCD】N*E*R*D「IN SEARCH OF...」2009.03.20
【最近聴いたCD】BEASTIE BOYS「To the 5 Boroughs」| 2009.08.06
【最近聴いたCD】BEASTIE BOYS「Ill Communication」| 2013.06.12
【最近聴いたCD】LL COOL J「Mr. Smith」2013.09.07
【最近聴いたCD】3RD BASS「Derelicts Of Dialect」2013.11.03
【最近聴いたCD】BEASTIE BOYS「PAUL'S BOUTIQUE」 | 2014.01.26
【最近聴いたCD】PUBLIC ENEMY「FEAR OF A BLACK PLANET」2014.02.04
【最近聴いたCD】GURU「Jazzmatazz vol.II The New Reality」2014.07.14
【最近聴いたCD】THE PHARCYDE「BIZARRE RIDE II: THE PHARCYDE」2014.08.25
【最近聴いたCD】SUGARHILL GANG「Hits」| 2017.07.13
【最近聴いたCD】GRANDMASTER FLASH「Essential Cuts」| 2017.06.25
【最近聴いたCD】KENDRICK LAMAR「DAMN.」| 2020.03.23


*以下の動画は、携帯からでは視聴できないかもしれません。

『In Living Color - Kriss Kross - Jump - Live Performance』(クリス・クロスです)


『House of Pain - Jump Around (Music Video)』(ハウス・オブ・ペインです)


『How I Could Just Kill A Man』(サイプレス・ヒルです)
0
    | music | 2013.10.31 Thursday | comments(0) | - |













    ↑ top