ReLIFE 完結編(完全生産限定版) [DVD]
ReLIFE 完結編(完全生産限定版) [DVD] (JUGEMレビュー »)

ブラック企業で心を折られた27歳ニートが、渡りに舟と食い付いたのは人生リセット人体実験?
アニメが描く夢の世界も、時代を表しているのですなぁ。
うっかり大人目線で色々やらかすネタに笑いつつ、いつしか心を掴まれてしまいました。
紹介記事【2018.05.16】
おいでよ どうぶつの森
おいでよ どうぶつの森 (JUGEMレビュー »)

22世紀を目指し、カレンダーの最終日までタイムスリップしたりと相変わらず楽しんでます。
2100年のどうぶつ村は如何に?笑
紹介記事【2019.06.19】
エクソダスギルティー (通常版)
エクソダスギルティー (通常版) (JUGEMレビュー »)

異なる3つの時代の物語を切り替えながら進む、マルチタイム・ザッピングシステムのアドベンチャー・ゲームです。
資料本「ワールドガイダンス」必携、正直クセが強く微妙ですが。笑
当時流行ったであろう「小説『聖書』」やガイア仮説のSFファンタジー&サスペンス、システム的には不便ですが僕は楽しめました。
紹介記事【2018.11.05】

<< 本日の脳内BGM | main | 本日の脳内BGM >>
最近聴いたCD
V.A.「THE BEAVIS AND BUTT-HEAD EXPERIENCE」

今回の「同僚オススメCD」は90年代MTVアニメの雄、ビーバス&バットヘッドによる面白コンピ盤です…曲の合間に例の二人のアーティスト紹介といいますか小芝居を挟んで12曲を収録、ナニ言ってるのかサッパリですが特有の息遣いに笑っちゃいましたよ。
同僚が特にオススメと言ってたアンスラックスに限らず、レッチリプライマスも収録…他にもニルバーナメガデス、ランDMCや何故かシェールまでノンジャンルなセレクトですね。

かなりテイストはバラけているにも関わらず散漫になっていないし、これといってハズレ曲もないのでアーティストの顔見世的なショウケースではなくアルバムとして充分に聴けますよ…というか喋りパートが曲とトラック分けされてないし曲中にも割り込んできたりするので、曲だけ抜いて聴くのは無理があります。笑
メガデスとホワイト・ゾンビは安心の王道メタル、エアロスミスは捨て曲かなぁ…アンスラックスってラップ・メタルなの?と思ったらビースティのカバーらしく、レッチリも昔のガレージ・パンクを再現した直球ロックなんだけどイギー・ポップのカバーだそうで。

「同僚オススメCD」シリーズその16
以下はトラックNo.アーティスト名「曲名」メモです、ナイル・ロジャースがプロデュースした3曲目のリプリーズをラスト4分弱に隠しトラックとして収録。

01.NIRVANA「I hate myself and want to die」
02.ANTHRAX「Looking down the barrel」
03.BEAVIS AND BUTT-HEAD「Come to Butt-head」
04.MEGADETH「99 ways to die」
05.RUN-D.M.C.「Bounce」
06.AEROSMITH「Deuces are wild」
07.WHITE ZOMBIE「I am hell」
08.PRIMUS「Poetry and prose」
09.SIR MIX-A-LOT「Monsta Mack」
10.RED HOT CHILI PEPPERS「Search and destroy」
11.Jackyl「Mental *@%♯」
12.CHER with BEAVIS AND BUTT-HEAD「I got you babe」
0
    | music | 2013.12.24 Tuesday | comments(0) | trackbacks(0) |









    トラックバック機能は終了しました。




    ↑ top