ReLIFE 完結編(完全生産限定版) [DVD]
ReLIFE 完結編(完全生産限定版) [DVD] (JUGEMレビュー »)

ブラック企業で心を折られた27歳ニートが、渡りに舟と食い付いたのは人生リセット人体実験?
アニメが描く夢の世界も、時代を表しているのですなぁ。
うっかり大人目線で色々やらかすネタに笑いつつ、いつしか心を掴まれてしまいました。
紹介記事【2018.05.16】
おいでよ どうぶつの森
おいでよ どうぶつの森 (JUGEMレビュー »)

22世紀を目指し、カレンダーの最終日までタイムスリップしたりと相変わらず楽しんでます。
2100年のどうぶつ村は如何に?笑
紹介記事【2019.06.19】
エクソダスギルティー (通常版)
エクソダスギルティー (通常版) (JUGEMレビュー »)

異なる3つの時代の物語を切り替えながら進む、マルチタイム・ザッピングシステムのアドベンチャー・ゲームです。
資料本「ワールドガイダンス」必携、正直クセが強く微妙ですが。笑
当時流行ったであろう「小説『聖書』」やガイア仮説のSFファンタジー&サスペンス、システム的には不便ですが僕は楽しめました。
紹介記事【2018.11.05】

<< 最近みたDVD | main | 昨日の脳内BGM >>
最近読んだ本
有楽企画・編「よその国ではどーやってるの?」

タイトルどおり、様々な国の制度や法律34項目を比較する内容です。
「夫婦別姓」は本貫制度の韓国が独特、別姓婚は現代的な流行りなんですね。
「公営ギャンブル」では台湾の“販売店は身体障害者の家庭に限られて”いるそうで、今になって屏東夜市の光景が腑に落ちました。
また「カード」に関しても、税制優遇や店舗への取り扱い加盟の強制などによって金の動きを掌握した韓国政府の分かりやすさに管理社会の一面を見たような。
管理社会という点では群を抜くシンガポールのディストピアっぷりが、退化というかカオス化するロシアと悪い意味で対称的です。笑

暴力抑止と捉えるオーストラリア、共産国から政府公認へと転換したハンガリーや逆に管理売春から取り締まりに転換したフランスなど「公娼制度」は結局モラルや人権よりも外貨獲得なり治安なり権力の都合が反映されてるだけじゃん…「環境問題」はエリートほど無関心な大気汚染の伏兵イスラエル、オーストラリアの熱心な愛護精神は入植時代の贖罪意識の裏返しと。
「医療問題」は募金頼りのNGOが幅広く救済活動に動くイラン、社会主義時代に否定された伝統医学が復権したモンゴル…本書を「こんな仕事絶対イヤだ!」の著者に構成させたら面白くなったな、関係各位は「よその編集ではどーやってるの?」と考えてみたら?

てにをは遣いが変な文章が多いのは、コピペの継ぎ接ぎで書き手自身の言葉になってないせいでしょうな、変換ミスですらない“大道り”なんて間違いは実業之日本社の校正レベルの低さか…それと初版時('02年)の時事感覚での作文は「激動する社会情勢」と連動する事項とはいえ、12年で古びた印象を与える書きようは素人じみていますね。
今となれば当時の執政や世相が感じられて感慨もひとしおですが、全面改訂しなければ重版が難しい記事には創意工夫も熱意も売る気も欠けていると感じます。

他に印象的だった記事は、イギリスが恐怖漫画の国内持ち込み禁止とかアメリカ製リサイクルペーパーの使い捨て携帯…パプア・ニューギニアの「血縁の争い→仕返しの儀式→逮捕した警官にも報復→刑務所の面会室で一族が祝宴」という独自解釈で埒が明かない選挙や病的な嫌煙国カナダ、商業国家らしく“お金で解決できるものはお金でという”罰金大国の日本など。
最終項「高速道路」では馬とかロバどころかラクダも豚も農耕機も立派な交通手段で有事には戦車も走れるインド、日本の道路族議員による詐欺的改正の歴史も端的に解説されています。


関連あるかもしれない記事:
【最近読んだ本】小屋一平「トイレはどこですか?」| 2007.08.13
【最近みたビデオ】ドロンズ「南北アメリカ大陸横断ヒッチハイク 青雲のラテン編」 | 2007.12.11
【最近読んだ本】さいとう夫婦「バックパッカー・パラダイス2 楽園の暇」| 2008.07.08
【最近読んだ本】嵐よういち「海外ブラックロード」| 2008.06.30
【最近読んだ本】下川裕治「12万円で世界を歩く」| 2012.06.22
【最近読んだ本】ワルデマール・アベグ「100年前の世界一周」| 2012.10.29
【最近みたDVD】「僕たちのバイシクル・ロード 〜7大陸900日〜」| 2013.12.19
【最近読んだ本】安居良基「世界でもっとも阿呆な旅」| 2016.11.08

〈雑学〉関連記事:
【最近読んだ本】町田忍「銭湯の謎」| 2007.08.12
【最近読んだ本】インターナショナルワークス・編著「知っているつもりで知らない世界地図」| 2008.01.01
【最近読んだ本】荒俣宏「アラマタ珍奇館 ヴンダーカマーの快楽」| 2008.02.17
【最近読んだ本】アレックス・バーザ「ウソの歴史博物館」| 2010.01.21
【最近読んだ本】雑学活脳研究会「ニュース言葉の秘密」| 2011.09.23
【最近読んだ本】伴田良輔「リプレーの奇人不思議館」| 2011.12.26
【最近読んだ本】唐沢俊一「トンデモ一行知識の逆襲」| 2012.02.03
【最近読んだ本】瑞穂れい子「今日から使える! 音楽雑学 おもしろコネタ30選」| 2012.11.22
【最近読んだ本】マル秘情報取材班・編「外から見えない暗黙の掟」| 2013.04.24
【最近読んだ本】清水謙太郎「こんな仕事絶対イヤだ!」| 2014.01.31
【最近読んだ本】「地図の読み方」特捜班・編「日本地図のおもしろい読み方」| 2014.04.04
【最近読んだ本】みうらじゅん(監修)「アレの名前大百科」| 2014.05.11
【最近読んだ本】桜井進「面白くて眠れなくなる数学」| 2019.06.11
0
    | books | 2014.02.06 Thursday | comments(0) | trackbacks(0) |









    トラックバック機能は終了しました。




    ↑ top