ReLIFE 完結編(完全生産限定版) [DVD]
ReLIFE 完結編(完全生産限定版) [DVD] (JUGEMレビュー »)

ブラック企業で心を折られた27歳ニートが、渡りに舟と食い付いたのは人生リセット人体実験?
アニメが描く夢の世界も、時代を表しているのですなぁ。
うっかり大人目線で色々やらかすネタに笑いつつ、いつしか心を掴まれてしまいました。
紹介記事【2018.05.16】
おいでよ どうぶつの森
おいでよ どうぶつの森 (JUGEMレビュー »)

22世紀を目指し、カレンダーの最終日までタイムスリップしたりと相変わらず楽しんでます。
2100年のどうぶつ村は如何に?笑
紹介記事【2019.06.19】
エクソダスギルティー (通常版)
エクソダスギルティー (通常版) (JUGEMレビュー »)

異なる3つの時代の物語を切り替えながら進む、マルチタイム・ザッピングシステムのアドベンチャー・ゲームです。
資料本「ワールドガイダンス」必携、正直クセが強く微妙ですが。笑
当時流行ったであろう「小説『聖書』」やガイア仮説のSFファンタジー&サスペンス、システム的には不便ですが僕は楽しめました。
紹介記事【2018.11.05】

<< 本日の脳内BGM | main | 最近読んだ本 >>
最近みたDVD
「TED」

'13年のディズニーアニメ、じゃなくてユニバーサルの実写コメディでした。笑
ハッピーエンドを迎えたファンタジーの後日譚を、ちょっと親父入った茶化し目線で仕上げた感じの作品…こういうメタ・ファンタジーなテイストって、ピクサーにせよドリームワークスにせよ多いですが作る側だけでなく観る側にも手堅さが感じられて好いですね。
何となく借りた作品がハズレだった場合の保険として、一種の安心感があって。

“それは1985年ボストン郊外の町で始まった”…いきなり「クリスマスはユダヤっ子いじめ」って、まるっきり「ボラット」みたいなイントロでビックリ!笑
ジョン・ベネット君って主人公のネーミングは、もしやジョンベネちゃんのもじりか?
クリプレのテディベアに懸けた願いは奇跡の夜に叶えられ、彼の唯一の友達となった縫いぐるみにキュートな魂が宿ったのです…喋って動き回るテディことテッドは全米で話題騒然となりましたが、それも所詮は一発屋のように消費されてしまうのが現代の皮肉です。

かくして大人になったジョン(マーク・ウォールバーグ)と相変わらずのテッド、いや「やさぐれ縫いぐるみ」と化したチョイ悪(笑)テッドの物語が始まります。
恋人ロリー(ミラ・クニス)とは4周年、くされテッドとは27年目を迎える35歳のジョン…ロリーはイイ線いってるけど(私かテッドか)と考えちゃう時点で別れとけ、そしたら30分で済む話かも。笑
ジョンとテッドの深い繋がりなんて、彼女にすれば関係ない訳で…クマ人形とハッパ&映画で過ごした半生に疑問を抱くのも必要な段階だけど、既に自分の人生を生きてるジョンを変える必要なんてないんだよね。

しかしエスニック・ジョークに「無茶ぶりゲームの大技」など下ネタ連発で、勘違いして子供と観ちゃった親の顔が目に浮かぶわw!
絶対いるねバカ親、そんでネタの半分も分かんないんだぜ?…せいぜい「ファーファ会計士」とか「アルフと勘違い」で笑っとけ、ストーリー自体は退屈だ!笑
まさかオチが結婚とはショボいよな、試写会アンケートで直したんだろうけど…まぁ女性客は結婚しなきゃ満足しないもんね、シメでも笑ったから勘弁しとく。

「E.T.」パロディに「トップガン」ネタ、いや数え上げたらキリがない位なんだけど…ジョンの携帯でロリーの着信音が「ダースベイダーのテーマ」なんだけど「『きみに読む物語』だよ」って言うのが最高に好きだなぁ、なんといっても全編「フラッシュ・ゴードン」押しなのが意味不明!笑
「007/オクトパシー」のテーマとか、マジで「ブリジット・ジョーンズ」観て泣いてるしロリーw
まさかこんな痛快娯楽作品とは思わなかったわ、80年代ネタのセンスは「トランスフォーマー」越え!笑

テッドの声は監督&脚本&演出のセス・マクファーレン、'13年の作品で日本語吹き替えのクレジットなしってのはいただけません。
70年代海外ドラマっぽいライト・ジャズな音楽をつけたのはウォルター・マーフィー、勿論クイーンやらティファニーやらジョン・ウィリアムズなどネタ的なトラックだけでなくノラ・ジョーンズなども好い感じ…そういやノラも本人だったのね、顔知らないから分からなかったわ。


関連記事:
【最近みたDVD】「宇宙人ポール」| 2014.07.22
0
    | cinema | 2014.02.05 Wednesday | comments(0) | trackbacks(0) |









    トラックバック機能は終了しました。




    ↑ top