ReLIFE 完結編(完全生産限定版) [DVD]
ReLIFE 完結編(完全生産限定版) [DVD] (JUGEMレビュー »)

ブラック企業で心を折られた27歳ニートが、渡りに舟と食い付いたのは人生リセット人体実験?
アニメが描く夢の世界も、時代を表しているのですなぁ。
うっかり大人目線で色々やらかすネタに笑いつつ、いつしか心を掴まれてしまいました。
紹介記事【2018.05.16】
おいでよ どうぶつの森
おいでよ どうぶつの森 (JUGEMレビュー »)

22世紀を目指し、カレンダーの最終日までタイムスリップしたりと相変わらず楽しんでます。
2100年のどうぶつ村は如何に?笑
紹介記事【2019.06.19】
エクソダスギルティー (通常版)
エクソダスギルティー (通常版) (JUGEMレビュー »)

異なる3つの時代の物語を切り替えながら進む、マルチタイム・ザッピングシステムのアドベンチャー・ゲームです。
資料本「ワールドガイダンス」必携、正直クセが強く微妙ですが。笑
当時流行ったであろう「小説『聖書』」やガイア仮説のSFファンタジー&サスペンス、システム的には不便ですが僕は楽しめました。
紹介記事【2018.11.05】

<< 本日の脳内BGM | main | 本日の脳内BGM >>
最近みたDVD
「TIME BANDITS」

'81年のテリー・ギリアム監督作品「バンデットQ」が製作30周年記念スペシャル・エディション版で復活、何度もレンタル店で捜してたので早速(待ってました)と借りてきました。
製作当時の監督は「未来世紀ブラジル」を撮れずに焦っていたのだそうで、資金難を解決するため“一発当てよう”…そして実際に“興業的に最も成功した作品”となり、目論見どおりとなったと特典映像のインタビューで言っていました。

少年はある夜、寝室に雪崩れ込んできた奇妙な連中の旅に巻き込まれてしまい。
本来の彼らは創造主に仕える小人で、タイムホールを記した地図で時空を超えた盗賊稼業に手を染めていたのです…その地図を狙う魔王の策略で暗黒城に誘き寄せられ、ナポレオン軍やら大盗賊ロビンフッドの弓兵やらアガメムノン王の兵士を率いて戦うのでしたが。
結論を言ってしまうと、今さら観れたもんじゃない!

ギリアム作品のハンドメイドSFXはテイストとして楽しめても、ストーリーはヨーロッパ人で歴史好きで子供でないとキツいかも…これなら「バロン」の方が面白いと思うなぁ〜、見処は小人俳優ならではの動作だけど「ウィロー」の方がオチもまともだし映像的にも景色に魅力があるもの。
まぁ「オズの魔法使い」のスピンオフって感じですね、特典映像の監督インタビューでの“子供への刺激を気遣う人は実は大人の心配をしてる”は名言だけど。

製作総指揮と主題歌はジョージ・ハリソンで主演は監督とモンティ・パイソン仲間のジョン・クリーズとショーン・コネリーのMGM作品、しかし日本語吹き替えがTV放映時の流用だから頻繁にOA時カットされた場面でオリジナル音声に戻るのが耳障りを通り越して苛々…何がスペシャル・エディションだ、肝心な所に金かけてないで偉そうに!
ただし最後に日本語吹き替えキャストがクレジットされてた点は良心的かもね、特典映像の英国版オリジナル予告編は宣伝になってないふざけたナレーションで面白かったけどなぁ。


〈テリー・ギリアム監督作品〉関連記事:
【最近みたDVD】「ブラザーズ・グリム」| 2013.02.27
【最近みたDVD】「バロン」| 2014.04.06
【最近みたDVD】「ゼロの未来」| 2017.07.27

〈ショーン・コネリー〉関連記事:
【最近みたDVD】「未来惑星ザルドス」| 2013.03.14
【最近みたDVD】「アンタッチャブル」| 2013.12.16
【最近みたDVD】「バロン」| 2014.04.06
0
    | cinema | 2014.02.14 Friday | comments(0) | trackbacks(0) |









    トラックバック機能は終了しました。




    ↑ top