ReLIFE 完結編(完全生産限定版) [DVD]
ReLIFE 完結編(完全生産限定版) [DVD] (JUGEMレビュー »)

ブラック企業で心を折られた27歳ニートが、渡りに舟と食い付いたのは人生リセット人体実験?
アニメが描く夢の世界も、時代を表しているのですなぁ。
うっかり大人目線で色々やらかすネタに笑いつつ、いつしか心を掴まれてしまいました。
紹介記事【2018.05.16】
おいでよ どうぶつの森
おいでよ どうぶつの森 (JUGEMレビュー »)

22世紀を目指し、カレンダーの最終日までタイムスリップしたりと相変わらず楽しんでます。
2100年のどうぶつ村は如何に?笑
紹介記事【2019.06.19】
エクソダスギルティー (通常版)
エクソダスギルティー (通常版) (JUGEMレビュー »)

異なる3つの時代の物語を切り替えながら進む、マルチタイム・ザッピングシステムのアドベンチャー・ゲームです。
資料本「ワールドガイダンス」必携、正直クセが強く微妙ですが。笑
当時流行ったであろう「小説『聖書』」やガイア仮説のSFファンタジー&サスペンス、システム的には不便ですが僕は楽しめました。
紹介記事【2018.11.05】

<< 最近聴いたCD | main | 最近みたDVD >>
最近やったゲーム
PS2ソフト「WRC 〜ワールド・ラリー・チャンピオンシップ〜」

本作にはPAR用の秘技コードが存在しないのか需要がないだけか、ネットで探してみてもまるで見付からず…代わりにチートが幾つか紹介されていて、シングルレース・モードの全コースが解除される「opensesame」をシークレットという画面で入力してみました。
今回チャンピオンシップ・モードはイタリア戦からなので、各ステージの前に毎回シングルレースでコースを下見…本来チートなしの状態では第1ステージしか解除されていないのですが、予習してから全ステージを攻略できたので派手なクラッシュや崖下転落を免れて手堅く1位をキープ。笑

本作はレース後にオートセーブされるのですが単に完走タイムを保存してるだけらしく、チャンピオンシップの途中でメイン画面に戻る時は手動でセーブしておかないとダメなんですね。
つまりシングルレースでの下見にはチャンピオンシップのセーブとロードを繰り返さないといけないので(チャンピオンシップ→セーブ→メイン画面→シングルレース→ロード→チャンピオンシップの続き)と、いちいち余計な手間がかかるんです…PARの秘技コードが見当たらないのも、ひょっとしたらこの面倒なシステムのせいだったりして?

ターマックながら激しい高低差とつづら折りの連続コーナーというイタリアは予習で乗り越え、続くフランス戦はコルシカ島のグラベル時々ターマックというフラットな路面…油断してたら第2ステージ序盤の立木に横っ腹ブチ当てハンドルとシャフトに大ダメージ、やはり側面は無傷でも後部はガラスが割れました。笑
まぁ2位まで追い上げ、総合ではフランスでも1位を獲得…これで、いよいよ残り2戦を残すのみです!
次回は砂塵舞うオーストラリアと変化に富んだ路面の最終戦グレートブリテン、ビギナー制覇なるかなぁ?


プレイ履歴:
シングルレース・モードでスペインを試走/2014.02.11
チャンピオンシップ(ビギナー)・モナコ−スウェーデン−ポルトガル/2014.02.23
チャンピオンシップ(ビギナー)・ポルトガル−スペイン−アルゼンチン/2014.03.10
チャンピオンシップ(ビギナー)・キプロス−ギリシャ−ケニヤ/2014.03.16
チャンピオンシップ(ビギナー)・フィンランド−ニュージーランド/2014.03.22
チャンピオンシップ(ビギナー)・イタリア−フランス/2014.03.31
チート・コード各種にて試走/2014.04.09
チャンピオンシップ(ビギナー)・オーストラリア−グレートブリテン/2014.04.19
0
    | game | 2014.03.31 Monday | comments(0) | trackbacks(0) |









    トラックバック機能は終了しました。




    ↑ top