おいでよ どうぶつの森
おいでよ どうぶつの森 (JUGEMレビュー »)

22世紀を目指し、カレンダーの最終日までタイムスリップしたりと相変わらず楽しんでます。
2100年のどうぶつ村は如何に?笑
紹介記事【2019.06.19】
 (JUGEMレビュー »)

こちらも「アーサー王宮廷のヤンキー」同様「トウェイン完訳コレクション」の一冊、子供の頃に読んだ童話絵本をイメージしたら大違いです。
古き良きアメリカの牧歌的なジュブナイルに見せ掛けた辛辣な社会批判は、巻末あとがきのナイスフォローを先に読む方が好いかも?
紹介記事【2019.05.22】
Ben Folds & Nick Hornby - Lonely Avenue
Ben Folds & Nick Hornby - Lonely Avenue (JUGEMレビュー »)
Ben Folds & Nick Hornby
「ハイ・フィデリティ」作者×ベン・フォールズ・ファイブ元リーダー(?)のコラボ作。
SOSとはまた異なるバカラック的ドリーミーさ+初期B.ジョエル的な吟遊ピアノ感、ヴィンテージ系シンセ&ストリングスのあしらいも絶妙。
紹介記事【2019.06.27】

<< 本日の脳内BGM | main | 本日の脳内BGM >>
最近やったゲーム
PS2ソフト「ファイナルファンタジーX」

本作はインターナショナル版にてクリア済みですが、続編の「X−2インターナショナル」を周回プレイしている内に(おさらいプレイしたいな)って思ったのです…しかし「X」のインターナショナル版は何故か探しても見つからず、とうとう観念して買ってしまった次第。
時代は今やPS4ですし、大ヒットしたソフトだけに売れた分だけ中古市場でもダブついてる様子…しかもインターナショナル版より安いノーマル版なので、送料込みで340円でした。

インターナショナル版の方は追加やり込み要素やシステム改善などが施されていて、ノーマル版の利点があるとすれば「裏技が有効」とか「人気声優を起用している」位でしょうか…まぁ声などはむしろ(ディスク容量が勿体ない)と思う僕ですし、ストーリーの再確認が主眼なので。
それにしてもインターナショナル版の英語キャラに慣れてるせいか、アニメ声の日本語って萎えるものが…特にアーロン役の山寺宏一は好きな声優だけど(→失礼しました丸っきり別人ですよね、ナニ寝惚けてんだ僕は!)声は合ってないよ、リュックもロリ声っぽくて違うんだがなー。

今回はスタートからPARの秘技コード使ってサクサク進めちゃいますよ、思えばPARに手を出したのもインターナショナル版の終盤で挫折しかかったからだったなぁ…もちろんノーマル版とは秘技コードに互換性がないので、改めて掲載サイトを検索してチクチク入力する手間は掛かりましたけども!
それでも始めてしまえばザコも中ボスも一撃必殺、レベル上げバトルもアイテム探しも不要で通行人にも話し掛けず…しかしムービーがスキップ出来ないのねー、映像でストーリー語らせるって怠慢じゃない?

ディスクがCD−ROMからDVDになって以降、操作不要の観てるだけタイムが長くなったな…ディスク容量が増大してグラフィック重視になるのは分かるけど、ゲームはアニメじゃないんだからって思うのです。


関連記事:
【最近やってるゲーム】「ファイナルファンタジーX インターナショナル」| 2007.07.14
【最近やってるゲーム】「ファイナルファンタジーX インターナショナル」| 2009.02.25
【最近やってるゲーム】「ファイナルファンタジーX−2 インターナショナル+ラストミッション」| 2010.11.07
【最近読んだ本】「ファイナルファンタジーX ワールドガイド エボンの教えとスピラの人々」| 2011.01.22
【最近読んだ本】「ファイナルファンタジーX 最終攻略本」| 2012.01.13

〈プレイ履歴〉

【その2】| 2014.05.16
【その3】| 2014.06.03
【その4】| 2014.06.09
【その5】| 2014.06.17
【その6】| 2014.06.28


*以下の動画は、携帯からでは視聴できないかもしれません。

『FINAL FANTASY X オープニング』(OPがクライマックス直前という斬新さ、そこから思い出として始まる本編・・・更に続編「X−2」のベストEDクリ・クリEDとも関連しているという、やればやるほど実に印象的なムービーです)
0
    | game | 2014.05.10 Saturday | comments(0) | - |













    ↑ top