ReLIFE 完結編(完全生産限定版) [DVD]
ReLIFE 完結編(完全生産限定版) [DVD] (JUGEMレビュー »)

ブラック企業で心を折られた27歳ニートが、渡りに舟と食い付いたのは人生リセット人体実験?
アニメが描く夢の世界も、時代を表しているのですなぁ。
うっかり大人目線で色々やらかすネタに笑いつつ、いつしか心を掴まれてしまいました。
紹介記事【2018.05.16】
おいでよ どうぶつの森
おいでよ どうぶつの森 (JUGEMレビュー »)

22世紀を目指し、カレンダーの最終日までタイムスリップしたりと相変わらず楽しんでます。
2100年のどうぶつ村は如何に?笑
紹介記事【2019.06.19】
エクソダスギルティー (通常版)
エクソダスギルティー (通常版) (JUGEMレビュー »)

異なる3つの時代の物語を切り替えながら進む、マルチタイム・ザッピングシステムのアドベンチャー・ゲームです。
資料本「ワールドガイダンス」必携、正直クセが強く微妙ですが。笑
当時流行ったであろう「小説『聖書』」やガイア仮説のSFファンタジー&サスペンス、システム的には不便ですが僕は楽しめました。
紹介記事【2018.11.05】

<< 本日の脳内BGM | main | 本日の脳内BGM >>
最近みたDVD
「FORREST GUMP」

何故か邦題には「〜一期一会〜」の格言が付いてる'94年の本作、前に観た気はするのですが印象が薄かったんだよなぁ…だけど先日読み返した「リヴァイアサン」も(アメリカを体現する人物)という設定で更に'92年に発表という時期の近さから、改めて本作を観てみようと思った次第です。
公開当時は(宣伝が派手な割に中身は地味そう)と思ってたし「天才白痴で感動する作品!」的な雰囲気に抵抗があり、そんな先入観を抱いて観たせいで本作を詰まらないと決め付けていたかもしれない訳で…とにかく「リヴァイアサン」との相互補完になればと思い、アメリカ社会の歴史を軽く概観できればと。

で、先ずはロバート・ゼメキス監督ら製作スタッフによる音声解説&プロデューサーによる音声解説で観てから本編を鑑賞してみました…誰かが“しかしよく考えれば――彼が語り続ける必然性がないんだ”と最後に言ってましたが、何故ベンチでだけ相手を選ばず饒舌なのかという違和感については謎のままでした。
不安の裏返しという見方も、他の場面では常に寡黙なので無理がありますよね?
80年代に原作の権利が購入されていたという事は、かなり脚色が入っているのでしょうが…観返してみても、やっぱりモヤモヤさせられる点は変わりなし。笑

基本的にフォレスト・ガンプは自分の意志を持たない人間で、ただひたすら状況に巻き込まれていくのですな…ノーマン・ロックウェル作品をイメージしたという子供時代の牧歌的風景を駆け抜け、人種差別撤廃からベトナム戦争にピンポン外交を経て不労所得者になり、しまいにはジョギング・ブームの火付け役となりますが。
だから何、っていう感じ。
物語がアメリカの南部を舞台にしているのは、アメリカで生まれ育った人にしか分からない特別なニュアンスがある気がします…人情味があり古臭くもあり、色んな意味で田舎っぽくて。
とはいえKKKの創始者から名付けるというママの発想はイカれてるよ、っていうか南部ネタとして強引に押し込んだみたいだけど?

実は単なる娯楽映画のクセして、妙に教訓めいてるせいで空回りしてるんだな。
もっと寓話を皮肉った見せ方にすればね、繰り返しギャグはともかく半端な毒じゃクスリともしないって!
映像処理技術に関しては、SF映画の専売特許から自然な使い方をされるようになった点で画期的かも。
ただ「旅をするには帰る場所が必要だ」と感じさせられる映画でした、ガンプ自身がジェニーの帰る場所であり彼ににとってのアラバマがそうであったように。


〈南部ローカル・ジョーク〉関連記事:
【最近みたDVD】「デュークス・オブ・ハザード」| 2008.08.19
【最近みたDVD】「ソウルメン」| 2013.01.07
【最近みたDVD】「ボラット 栄光ナル国家カザフスタンのためのアメリカ文化学習」| 2015.01.04
【最近みたDVD】「タラデガ・ナイト オーバルの狼」| 2015.01.08
【最近みたDVD】「あいつはママのボーイフレンド」| 2015.05.06
【最近みたDVD】「レディ・キラーズ」| 2016.02.17
【最近みたDVD】「コンボイ」| 2017.01.17
【最近みたDVD】「トランザム7000」| 2017.08.31
【最近みたDVD】「コンボイ」(再視聴)| 2017.09.24
【最近みたDVD】「ある決闘 −セントヘレナの掟−」| 2018.06.02
【最近みたDVD】「奇跡の絆」| 2018.06.16
【最近みたDVD】「キングスマン: ゴールデン・サークル」| 2018.11.15
【最近みたDVD】「ローガン・ラッキー」| 2019.01.10
【最近読んだ本】マーク・トウェイン(著)、大久保博(訳)「ハックルベリ・フィンの冒険」| 2019.05.22
0
    | cinema | 2014.05.28 Wednesday | comments(0) | trackbacks(0) |









    トラックバック機能は終了しました。




    ↑ top