ReLIFE 完結編(完全生産限定版) [DVD]
ReLIFE 完結編(完全生産限定版) [DVD] (JUGEMレビュー »)

ブラック企業で心を折られた27歳ニートが、渡りに舟と食い付いたのは人生リセット人体実験?
アニメが描く夢の世界も、時代を表しているのですなぁ。
うっかり大人目線で色々やらかすネタに笑いつつ、いつしか心を掴まれてしまいました。
紹介記事【2018.05.16】
おいでよ どうぶつの森
おいでよ どうぶつの森 (JUGEMレビュー »)

22世紀を目指し、カレンダーの最終日までタイムスリップしたりと相変わらず楽しんでます。
2100年のどうぶつ村は如何に?笑
紹介記事【2019.06.19】
エクソダスギルティー (通常版)
エクソダスギルティー (通常版) (JUGEMレビュー »)

異なる3つの時代の物語を切り替えながら進む、マルチタイム・ザッピングシステムのアドベンチャー・ゲームです。
資料本「ワールドガイダンス」必携、正直クセが強く微妙ですが。笑
当時流行ったであろう「小説『聖書』」やガイア仮説のSFファンタジー&サスペンス、システム的には不便ですが僕は楽しめました。
紹介記事【2018.11.05】

<< 本日の脳内BGM | main | 本日の脳内BGM >>
最近やったゲーム
PS2ソフト「ファイナルファンタジーX」

以前のインターナショナル版ではブツ切れプレイしてたのもあり、本作の流れは大枠でしか覚えてませんでしたが…今回は連続してプレイしているので、この独創的な世界設定とドラマの演出にはムービーを多用するのも納得がいきました。
凝った物語を丹念に見せる上で、細やかな仕草や表情などキャラクターに芝居をさせる必要があったんですな…しかもPS2というプラットフォーム初のシリーズ作品ですから、PS1では容量や性能面で敵わなかったアイデアを実現するという方向性だったのかも。
ただし、ちょっと中断したい時に限ってムービーの一時停止が効かないのね?笑

凍った湖にあるマカラーニャ寺院〜ビーカネル島のアルベド・ホームは、後から再訪できないエリアですが…ホーム内部とか探索したかったのに次々とイベントが発生してしまって、普通ならソフトリセットして直近のセーブ・ポイントに戻るのだけどムービーの長さに断念しちゃいました。笑
スノーモービルで後ろに乗るのがルールーじゃないパターンとかも確かめたかったなー、せめてムービーがスキップ出来る仕様だったら好かったのに残念です。

ベベル宮で明かされた、シンあってのエボン教という共生/共犯関係…そんなもんかもね現実って、と訳知り顔で諦めたらその先は自己憐憫の人生ですよっと。
とはいえシーモアの第2形態って、なんか「X−2」のフロラフルルっぽいな…あれって、もしかしたら(ユウナも死人化してました)って意味なのかもね?笑
ところでルールー姐さんってば、グアドサラムの異界で「ワッカと付き合っちゃえば?」と突っ込こまれて「女の子の気持ちを勘違いして恥かかないように」とか何とか語っといてさ…ヒマになった途端ワッカとギシアンですからね、妙に生々しくて好いな姐さん!笑


関連記事:
【最近やってるゲーム】「ファイナルファンタジーX インターナショナル」| 2007.07.14
【最近やってるゲーム】「ファイナルファンタジーX インターナショナル」| 2009.02.25
【最近読んだ本】「ファイナルファンタジーX ワールドガイド エボンの教えとスピラの人々」| 2011.01.22
【最近読んだ本】「ファイナルファンタジーX 最終攻略本」| 2012.01.13

〈プレイ履歴〉
【その1】| 2014.05.10
【その2】| 2014.05.16

【その4】| 2014.06.09
【その5】| 2014.06.17
【その6】| 2014.06.28
0
    | game | 2014.06.03 Tuesday | comments(0) | trackbacks(0) |









    トラックバック機能は終了しました。




    ↑ top