ReLIFE 完結編(完全生産限定版) [DVD]
ReLIFE 完結編(完全生産限定版) [DVD] (JUGEMレビュー »)

ブラック企業で心を折られた27歳ニートが、渡りに舟と食い付いたのは人生リセット人体実験?
アニメが描く夢の世界も、時代を表しているのですなぁ。
うっかり大人目線で色々やらかすネタに笑いつつ、いつしか心を掴まれてしまいました。
紹介記事【2018.05.16】
おいでよ どうぶつの森
おいでよ どうぶつの森 (JUGEMレビュー »)

22世紀を目指し、カレンダーの最終日までタイムスリップしたりと相変わらず楽しんでます。
2100年のどうぶつ村は如何に?笑
紹介記事【2019.06.19】
エクソダスギルティー (通常版)
エクソダスギルティー (通常版) (JUGEMレビュー »)

異なる3つの時代の物語を切り替えながら進む、マルチタイム・ザッピングシステムのアドベンチャー・ゲームです。
資料本「ワールドガイダンス」必携、正直クセが強く微妙ですが。笑
当時流行ったであろう「小説『聖書』」やガイア仮説のSFファンタジー&サスペンス、システム的には不便ですが僕は楽しめました。
紹介記事【2018.11.05】

<< 最近みたDVD | main | 最近聴いたCD >>
最近読んだ本
MINIATURE CALENDAR(田中達也)「MINIATURE LIFE」

初版'13年と、この手の本にしては遅出しですね…ジオラマ人形を用いた写真ならば「マン盆栽」やら「こびとの住む街」なんかがある訳で、何を今更という。
しかもウェブ本だそうで、本書は「ミニチュア・カレンダー」というサイトにて毎日アップされるジオラマ画像の書籍化なのだとか。
どう考えても僕が(ケッ!)と言いたくなる要素タップリなのですけども、これが案外と好い感じなのです。
まぁ素人の余興レベルじゃないですよ、シャレオツ業界のセンスと経費で作ってるっていうクオリティ。笑

なんだか誉めてるんだか貶してるんだか分かんないですよね、要するに両方なんですわ…パクりでウェブ本でオサレ風という点で基本的にはスリーアウトなんだけど、見せ方というかアイデアが秀逸という点は高く評価しているっていうね。
でもやっぱり、ヴィンテージっぽいミニカーや洒落た小物は自腹を切ろうよ!…いや自腹じゃないってのは勝手な憶測ですけどね、妙な小道具に一々金かけてる感じが気になったので。笑


〈ミニチュア〉関連記事:
【最近読んだ本】パラダイス山元「ザ・マン盆栽百景」| 2009.05.26
【最近行ったところ】MOT「館長 庵野秀明 特撮博物館」| 2012.08.29
【最近読んだ本】スリンカチュ「こびとの住む街 2」| 2013.08.28
【最近みたDVD】「俺たちサボテン・アミーゴ」| 2013.08.29
【最近読んだ本】本城直季「本城直季写真集 small planet」| 2014.10.08
【最近みたDVD】「ホットファズ -俺たちスーパーポリスメン!-」| 2017.09.18
【最近みたDVD】「ダウンサイズ」| 2018.09.23
0
    | books | 2014.05.26 Monday | comments(0) | trackbacks(0) |









    トラックバック機能は終了しました。




    ↑ top